きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 764 【お米料理52】品川の縛られ地蔵と「品川丼」 | main | 766 【名物パン56】東海道の終点の街・・石岡 >>
765 【東京十社10】品川神社と伝統野菜「品川カブ」


平家滅亡から二年後の文治三年(1187年)に、あの源頼朝公が創建なされた「品川神社」。江戸の南の玄関口・品川の鎮守サマでございます

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

いやぁ久し振りの江戸十社巡りでございます。十社と申しますから、江戸・東京を代表する十ヶ所の神社‥と思い勝ちですが、当初はナゼか十二社も在ったソウで‥。ま、神様相手じゃ戦ち目は有りませんので、深く論じませンケド。

既に九ヶ所参拝させて戴きましたンで、残りは三社だけ。ソレは港区の赤坂氷川神社と府中市の大国魂神社、そして今回参りました品川区の品川神社でございます。赤坂と府中は何れ近い内に参りますンで、暫くお待ちの程を。

昨日ご案内の「品川の縛られ地蔵」願行寺サンから程近くに、品川神社サンはございます。何しろ同じ京浜急行「新馬場(しんばんば)駅」の南口すぐソバが願行寺サンで、北口すぐソバが品川神社サン。でもこの駅は面白いのヨ。

高架駅の真下に目黒川と云う、まるで運河みたいな川が流れてる。京急電車が地上を走ってた頃は、この川を挟んで「北馬場」「南馬場」と云う別の駅だったとのコト。駅間距離が短過ぎたンで、高架化と同時に二つの駅を統合した。


品川区最大の標高(驚く勿れ!ナント15m)を誇る、品川神社境内の「品川富士(富士塚)」から「赤い車体の京急電車」と思ったンですが、この時新馬場駅に来たのは千葉から乗り入れ「青い車体の北総電車」でした

ですがココが凄かったのは、下り線だけ「北馬場・南馬場駅」と云うピリオド入りの珍妙な駅名を、一年間ほど名乗ってたと云う事。上り線は従来通り「北馬場」「南馬場」と別の駅の儘だったらしい。すっかり理解不能なコトでしょうネ。

要するに高架化工事に伴い、まず下り線だけが先行して駅統合。一年後に上り線も高架化し駅統合。その間。上下線で駅名は違うわ、駅の数も違うわと、或る意味面白い状態が続いたらしいンです。実にヤヤコシかったでしょうナ。

目黒川を挟んで街も別で、新馬場駅北口(旧北馬場駅)は北品川。新馬場駅南口(旧南馬場駅)は南品川と、同じ東海道・品川宿なのに町会が異なる。と成りゃ鎮守サマも当然違い、品川神社は北品川の鎮守サマでございますヨ。

吉原遊郭と並ぶ位に繁華だった品川宿。中でも北品川はその中心として大いに栄え、品川神社サンも賑わったンでしょうナ。高台に建つ神社への急な階段脇に聳える「品川富士」に登山して、その山頂から往時を偲ぶ私メでした。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「茨城県石岡市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「品川神社」猫のあしあとHP
http://www.tesshow.jp/shinagawa/shrine_nshinagawa_shinagawa.html
★「品川富士(品川神社富士塚)」歴史の足跡 HP
http://kkubota.cool.ne.jp/shinagawafuji.html
★「長大ホームの統合駅・新馬場」TRAVEL STATION HP
http://travelstation.tk/station/kanto/keikyu/main/shimbamba.htm
★「よみがえれ!江戸東京・伝統野菜 品川かぶ」都政新聞HP
http://www.newstokyo.jp/index.php?id=165

(関連する記事)
★「【東京十社】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=821

(震災で品川富士も被害を被り暫く登山禁止でしたが、先日復旧しましたヨ)

東京にだって「伝統野菜」が有らぁナ。北品川の八百屋サンで、ご覧の「品川カブ」と云う珍しいモンを買いました。大根みたいな本体は人参くらいの大きさですが、葉っぱ部分の長いコト長いコト。主に漬物用に使われていた品川原産の長カブで、一旦は絶滅してたのを復活させた様




| 2011.11.16 Wednesday (08:00) | うみのて品川・大田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.09.25 Monday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS