きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 766 【名物パン56】東海道の終点の街・・石岡 | main | 768 【麺類色々43】新潟発!「お米のラーメン」 >>
767 【団子饅頭27】大洗の「みつだんご」


茨城・大洗と北海道・苫小牧間の、商船三井フェリー「さんふらわあ号」がちょうど入港中。コレに揺られて北海道ツーリングへ参りましたなぁ‥

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

昨日ご報告の石岡市に続き参りましたのは、同じ茨城県の大洗町。太平洋に面する鹿島灘沿い最北の街で、海水浴やマリンレジャーで有名な観光地。東京からだとチョット遠いですが北関東、特に栃木県民に愛用されてるトコ。

と同時に、関東全域のバイク乗りにゃ有名なトコ。一体ナニが有名かと申しますと、大洗の港からは北海道行きのフェリーが日に二便出てまして、コレに乗らないと北海道ツーリングは容易に楽しめない。陸走して行くにゃ遠過ぎる。

最近その機会に恵まれないンですが、バイク乗りは夏に成ると「ナンもかも打ち捨てて」北海道へ超長距離ツーリングに行きたがるモノでして、私メだとて例外じゃ無く、かつては毎夏参って居りました。お陰で人生壊しましたが‥。

ただ四輪と違い「レンタルバイク」ナンてぇのは滅多にございませんし、もし有っても「我が愛車で走りたい」ンで、そんナのを利用しようと云う気にゃ成りませんゼ。だモンで、手間暇かけて大洗からフェリーで北海道へ渡る事に成る。


千百五十年ほど前に建立されたと謂れある「大洗磯前神社」。那珂川の河口を挟んで向かい合う対岸の「酒列磯前神社」と、「二社一対」と云う関係です。画像に細工した訳じゃ無いのに、芝生が凄く緑色でした

今回は渡道してる余裕は無いンで、入港したてのフェリー「さんふらわあ号」を眺めてるだけでしたが、こう寒く成ると船腹から出て来るバイクはほぼ居りませんナ。でも全く居ない訳じゃ無い、ギリギリまで北海道に居た脱出組が。

「俺も昔はあの仲間だったンだ」と暫らく感慨に浸ってましたが、今更あの生活に戻ると「人生を壊す」だけじゃ済まン。「人生を捨て」なきゃ成らん。ソレに踏み切る事が出来なく成ったと云うのは、生き方が守りに入った証左でさぁ。

でも大洗近辺は他にも北海道的な雰囲気が感じられるトコで、何しろ「セイコーマート」が在る!何じゃソリャ?と云う方が多いでしょうが、セイコマは北海道にゃ矢鱈と在る「ミニスーパー的なコンビニ」で、道外にゃ滅多に無いのヨ。

道外のセイコマは、茨城と埼玉県に少しだけ在るらしいです。さて「故郷の訛り懐かし停車場に」じゃ有りませんが、若かりし頃の「愛と放埓の日々」の思い出を、擦れ違う大荷物搭載のバイクから感じ取ってた私メでございました。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「普及し始めた米粉食品」について考えます★

(参考リンク)
★「よかっぺ大洗 ようこそ!海のリゾート大洗へ」大洗観光協会HP
http://www.oarai-info.jp/top.htm
★「通称:おおあらいさま」大洗磯前神社HP
http://oarai-isosakijinja.or.jp/
★「さんふらわあで行く、首都圏・北海道の船旅」商船三井フェリーHP
http://www.sunflower.co.jp/ferry/index.shtml
★「北海道じゃ無敵!」セイコーマートHP
http://www.seicomart.co.jp/
★「大洗名物『みつだんご』を食す」いばらき北関.comHP
http://www.ibaraki-kitakan.com/cms/modules/bulletin/article.php?storyid=506

(原発爆発の影響で、大洗の今夏の海水浴客は九割減‥だったソウですヨ
)

大洗にゃ独自の進化を遂げた不思議な食べ物が幾つか在る。タコ焼き器で焼いて作った扁平な団子に、甘みの弱いみたらし風のタレを掛けた「みつだんご」。町内の何店舗かで売ってますが、一本たったの六十円




| 2011.11.18 Friday (08:07) | よかっぺ茨城だっぺ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (08:07) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS