きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 822 【名物パン60】ご当地アニメと「がんすドーナツ」‥竹原 | main | 824 【お魚料理45】「佃煮」の発祥地は佃島です >>
823 【お肉料理19】石川島で油を絞り、「焼き豚」を喰らう


ココが所謂「三つ又」。北区赤羽から流れて来た隅田川が、石川島によって晴海運河と隅田川本流に分けられるトコで、かつては江戸有数の月見の名所として知られたそうナ。スカイツリーが綺麗に見えてますネ

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

ココんトコ遠方ばかり行ってましたが、今日は東京の「島」を巡ってみます。島と申しましても伊豆七島の様な本格的な離島じゃ無く、だからと云って埋立地でも無い。沢山の橋によって繋がった、元は砂洲だった「石川島」と「佃島」。

この二つの島は築地魚市場の先に浮いてますが、地番は「中央区佃」で統一されてしまい、帳簿上の石川島は消滅して居ります。だけれど「石川島播磨重工」が存在した事で、石川島は有名ですヨ。只今の「IHI」でございますナ。

江戸時代の佃島は漁師の街でしたが、お隣りの石川島は歓楽街だったトコ。徳川家康公の江戸入府以前は「森島」と呼ばれてたのに、ソコに幕府のお船手・石川八左衛門重次が屋敷を宛がわれて、石川島と呼ばれる様に成った。

この「お船手」は水上警察と言うか、幕府の水軍と言うか、とにかく海に関係するお役目だったンでココが宛がわれたンですが、今も昔も船乗りは遊び好きで、自然に遊ぶ場所がココに出来る。勿論「悪い遊び」の方でございます。


嘉永六年(1853)石川島に幕府の造船所が作られ、ソレが発展したのが「IHI(石川島播磨重工)」。IHIの造船所は戦後移転し、今は「大川端リバーシティー」と云うバブル期に建てられた大規模団地に成ってます

町奉行所としてはそんなモン作られたら迷惑だったでしょうが、お船手のやる事に文句も言えず(今も昔も縦割りですナ)、やがて一大歓楽街に。しかも一時、大火で焼け出された「吉原遊郭」が石川島に仮住まいしてた時も有った。

江戸の害悪が集中してた訳ですが、弛みきった石川島に綱紀粛正の場所が出来上がる。ソレが「人足寄場(にんそくよせば)」と云う、無宿人や軽犯罪者用の更生施設でございます。最初の所長に成ったのは、長谷川平蔵宣以。

池波正太郎センセの小説「鬼平犯科帳」の主人公・鬼平サンですゼ。ご本人が若い頃は遊興に明け暮れてましたンで、あぶれ者の社会復帰の難しさを身に沁みて判ってたンでしょう。石川家を屋敷換えさせ、その跡地を転用した。

入所者は「江戸育ちのどら息子ども」が殆どだったソウで、世間一般で思われてる様に「極悪人どもの刑務所」だった訳じゃ無かったンですが、油絞りに従事させられる事が多かったンで、「油を絞らせる」てぇ言葉が出来たソウです。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都中央区佃島」への訪問記です★

(参考リンク)
★「石川島公園」東京観光スポット佃島と月島ブログ
http://tukuda.tokyo-area.net/ishikawajima.html
★「隅田川河口に浮かぶ、石川島・佃島・月島の物語」クリナップHP
http://cleanup.jp/life/edo/38.shtml
★「石川島資料館」IHI石川島播磨重工HP
http://www.ihi.co.jp/shiryoukan/
★「東京佃名物 焼き豚の店」肉のたかさごHP
http://www.yakibuta.jp/

(高尾太夫を仙台候が吊るし切りにしたのは『三つ又』‥と話じゃ成ってます
)

佃島・石川島と云えば美味いモンが沢山有るトコですが、最近の一押しはコレでしょ!東京で一番美味しいと思われる「肉のたかさごの焼き豚」。コレほど柔かくて美味い焼き豚は、日本国内でもソウは無い筈!その分お値段がムチャクチャ高いのが玉に瑕でして‥ま、味相応です




| 2012.01.10 Tuesday (08:02) | 東京の中心は中央区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (08:02) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS