きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 834 バスルームレイン/オートバイと風とあなた | main | 836 【国内で海外旅行05】「ロシア」はデカイな立派だな >>
835 【やきそば50】江戸前!「浪花屋本店の焼そば」


現代の「江戸城本丸」こと、江戸東京博物館はJR両国駅前。開館してそろそろ二十年位たつ筈ですが、ホントお世話に成って居ります。私ぁ江戸風俗について判らない事が有ると、ココの図書室に直行でござンす

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

雪降る地方ばかりを最近巡ってましたが、久し振りに雪から開放され、東京・両国へ参った私メでございます。「江戸東京博物館(以下、江戸東)」が目的地でございまして、ココは東京都が運営する「江戸学」に関する一大博物館。

JR両国駅の真ン前。昔の国鉄の貨物基地跡の東半分を使って出来た巨大な施設で、西半分を使って出来た相撲の殿堂「国技館」と並ぶ、両国のランドマークでございますナ。何しろ江戸東は無駄にデッカイ!高さが61mも有る。

聞くところに依りますと、江戸東の高さ61mにはチャンと意味が有るンだソウで、江戸城本丸の天守閣と同じ高さナンだそうナ。その為に途中を吹き抜けにして、高さを稼いでるンだとか‥。講釈師の言う事ですからホントかねぇ?

でも図書室の在る最上階からの眺めは結構で、ホントに同じ高さだとすると昔は周囲のビルなんて一切無かった筈ですから、江戸城の公方様は随分遠くまで眺める事が出来たンでしょうナ。尤も天守閣は展望台じゃ有りませんが。


江戸東のすぐ北側の高層ビルに、「NTTドコモ歴史展示スクエア(通称ドコモ博物館)」なる施設がございます。モバイル機器の遷移を展示してるトコで、「うわぁ、肩掛け式の携帯電話だ」「この携帯、俺使ってたヨ」

国立博物館や科学博物館と同様に、マジメに見て廻れば最低三日間は必要な位に興味の尽きない施設でございますが、江戸東の在る「横網(よこあみと読みます、よこづなじゃ無い)」を含めた墨田区にゃ、博物館が矢鱈に在る。

と云っても巨大なのは江戸東だけで、他のは「墨田区小さな博物館」と云う一般商店や会社・個人がやってるモンばかり。でも小さくたって、ピリリっと光るトコが多い。さて或る日、江戸東の図書館の図書室で調べモノをしてた私メ。

ふと空腹を覚えまして、ならば「焼きそば」でも食べに行くか。江戸東近くの老舗・浪花屋サンへ行こうとしたンですが、チョットした気紛れから毎度と違う道のりを取りましたら、江戸東の北側の高層ビルに迷い込んじまったゼ。はて?

すると一階フロアが「墨田区小さな博物館・NTTドコモ歴史展示スクエア」と成ってまして、拝見させて貰いましたヨ(本当は予約が必要らしい)。あぁ懐かしい‥私メが最初に買った携帯が展示されてまして、もはや歴史ナンですネ。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都千代田区御茶ノ水」への訪問記です★

(参考リンク)
★「江戸東京博物館」東京都歴史文化財団HP
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
★「ものづくりのまち すみだ3M」東京都墨田区役所HP
http://www.techno-city.sumida.tokyo.jp/3m/
★「NTTドコモ 歴史展示スクエア」弐代目・青い日記帳ブログ
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1763
★「総本店と兄弟分!?両国浪花屋本店」株式会社岡山組ブログ
http://www.ganken.jp/okayama/2009/05/22-085135.html

(関連する記事)
★「目次 【やきそば】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?cid=33

(私ぁずっとドコモユーザーでして、コレからもその予定。アイフォンって何?
)

麻布十番の「浪花屋総本店」と並び、日本の鯛焼き元祖の地位を保持する両国「浪花屋本店」。二店は兄弟弟子の間柄だソウで、歴史の継続性と云う意味ではコチラが「日本最古の鯛焼き屋」らしいです。ただ浪花屋サンの天然モノ鯛焼きは‥チョット甘過ぎるンだよネ、麻布よりはマシだけど‥アッチは甘過ぎらぁナ。そんな私ぁ「浪花屋の焼きそば」が好きでして、一瞬「富士宮焼きそば」を髣髴とさせる様な歯応えの麺と、いたって江戸前でサッパリとした辛目のソースが美味しいねぇ。鯛焼きと合わせると甘さ辛さが仲直りして、ちょうど宜しく御目出鯛ですゼ




| 2012.01.22 Sunday (07:50) | 春のうららの墨田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.08 Sunday (07:50) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS