きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 789 【お魚料理41】日暮れを祀る神社と珍味「板わかめ」‥日御碕 | main | 791 Snowscape/ピアノが弾きてぇ >>
790 【お魚料理42】こじつけに近い難読地名と「いかの麹漬け」‥十六島


島根半島の西部で、日本海に面する小さな漁港「十六島」。コレで「うっぷるい」と読むソウで‥、あぁ難しい。ココには風力発電の巨大なプロペラが二十数本建ってまして、「日本一の風車の里」と書いて有りました

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

世の中にはドウしても「読めない字」って有りますナ。私ぁ同年代の子が読む様な本を頭っから馬鹿にして、大人向けの本を読みたがるイヤな小僧でしたンで、そんな本にゃ難しくて読めない漢字だらけ。振り仮名ナンて当然無い。

誰かに聞きゃ良いのにソレも癪ナンで‥仕方無い。前後の文章から勝手に推理して、「多分こんな意味だろう」と誤魔化し誤魔化して生きて参りました。その悪癖未だ改まらず、適当に誤魔化しながら、ナンとか切り抜ける事ばかり。

講談のネタ覚え作業の最中に判らんモンが出て来ると、適当に推理し誤魔化してますンで、本当に理解出来てるか判らない。或る意味、見て来た様な事を言う講釈師を地でやってる感も有りますが、弱ったモンでございます。ハイ。

推理出来る「とっかかり」が有る様なモンはイイんですが、全く取り付く島も無い様なモンも時折ございまして、流石にシャッポを脱いで辞書に当たるなり、識者に聴きに行ったり‥。全部ソウする素直さがドウして持てンのでしょうか。


十六島漁港の消波ブロック(「テトラポット」と云うのは某社の商品名で、勝手に使っちゃいかンらしい‥のヨ)には、ウミネコが沢山。本物の猫より遥かに喧しい此奴らは、十六島近くの「経島(ふみじま)」が有名な繁殖地

昨日ご案内致しました日御碕から、海岸沿いの凄まじい崖道を暫く東へ走ったトコに、全く読めない地名の漁港が在ります。ドウしてそう読むのか「とっかかり」が全くございませんで、私メら地理マニアには有名な場所ナンですゼ。

ソレが「十六島」と云うトコで、一体ナニを如何すればソウ読めるのか‥。同じ様に読みにくい地名は北海道や東北にも多いですが、ありゃアイヌ語に漢字を無理矢理当て嵌めたから、意味は判らンが一応読めはする。こじつけか?

この十六島は古代朝鮮語が由来‥とか言われてますが、古代朝鮮語って誰一人として正確なのを知っとらンからなぁ‥。只今ギリシャに住んでる連中が古代ギリシャ人と全く関係無い様に、只今半島に居る人達も違うらしいのヨ。

むしろ私ら日本人の方が遥かに近いらしいですし、何れにしろ消滅しちまった言語ナンでしょう。ソレを今でも大切にしてらっしゃるのは素晴らしく、最近の「阿呆な市名」を決めた大馬鹿共に、爪の垢を飲ませてやりたいと思います。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「謎の金曜日 第649回/第650回放送」の記録です★

(関連リンク)
★「十六島(うっぷるい)」出雲観光協会HP
http://www.izumo-kankou.gr.jp/670?izumokankou=65673272fad0afd371002eaf4ecbd6a3
★「十六島漁港」島根県庁HP
http://www.pref.shimane.lg.jp/matsue_suisan/seibi/uppurui.html
★「リメンバーしまね・十六島風車公園」島根県庁公聴広報課HP
http://www.re-member.jp/?m=hiroba&mode2=view&p=10272
★「山陰の味 するめ麹漬・いか麹漬」中浦食品HP
http://www.nakaura-f.co.jp/kojiduke.html

(ココは『難読地名』番付の、三役入り以上はまず間違いないトコでしょうナ
)

十六島漁港でもイカの水揚げが多いと聞きましたが、山陰の真冬の伝統食「いかのこうじ漬け」。環境の厳しい地域には、ソレを克服しようとする素晴らしい保存食がございますネ。いやぁ御飯の進むコト進むコト




| 2011.12.09 Friday (07:41) | 島根が左・鳥取が右 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.19 Saturday (07:41) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS