きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 776 【やきそば45】宮本武蔵と津山「ホルモンうどん」 | main | 778 【調味料類08】卯辰の上がる三次市と「オタフク・カレーソース」 >>
777 【やきそば46】古い街並と津山「塩ホルモンうどん」


古い街を歩くのは、やっぱ朝に限りますナ。旧出雲街道沿いに拡がる津山「城東町並み保存地区」。江戸時代の商家から、昭和初期の建物までキレイに整備されてまして、凄いの一言!ドレだけ栄えたンでしょうか

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう


我々が常識と思ってるモノは厭くまで「今現在だけの常識」で有って、昔を理解するのに役に立たないコトが多々ございますナ。私ぁ旅で方々を移動し捲くって居りますが、今と昔の道の「流行り廃り」が有り過ぎて困る事が多い。

「道に流行り廃りが有るの?」とお思いの方も多いでしょうが、交通量が多くて渋滞必至な国道が、バイパスの開通で一気にガラガラに成る、てぇのが判り易いソレです。鉄道の開通や、高速道路の開業により廃れる場合も有る。

或いはA市とB市を結ぶ幹線ルートが、遠く離れ全く違なる新ルートに取って変わられる場合も有りまして、ソコら辺を理解して無いと古典モノも多い講談稼業ナンてやっちゃ居られませんゼ。もっと楽な人生も有った筈ナンですが。

大阪や京都の近畿と、毎年全国の神様がお集まりに成られる出雲大社を結ぶルートと申しますと、瀬戸内沿いに岡山まで行って中国山地を越える「山陽道ルート」か、日本海沿いを廻る「山陰道ルート」のドチラかでございましょう。


「飛騨のさるぼぼ」や「奈良の身代わり猿」「京都のくくり猿」に似たモンが、城東町並み保存地区の多くの家の軒先にブラ下がってました。地元婦人会が最近始めたモンだそうですが、雰囲気に合ってて素敵です

尤も高速道路なら「中国自動車道」と云う、正に中国山地の背骨辺りを抜ける山岳ルートも選択出来ますが、ドウやら江戸時代までは「中国道」的なルートがメインだった様。ソレが出雲街道で、大和時代以前から在った道らしい。

古代は出雲から「鉄」が近畿へ運ばれ、中世は後鳥羽上皇や後醍醐天皇が畿内からこの道を通って隠岐島へ追放され、阿国は出雲から近畿へ歌舞伎踊りを運び込む。近世は山陰諸大名の参勤交代に用いられた重要な幹線。

てぇ事を、私ぁ津山を今回訪ねるまで全く知りませんでしたワ。東日本に当て嵌めてみると‥中世まで東海道より重要扱いだった東山道(≒中山道)みたいなモンですナ。東山道も出雲街道も、海沿いの鉄道の開通により寂れた。

津山は出雲街道の主要な宿場として大きく栄えたトコらしく、そして大きく忘れられた街でも有るらしく、幸いなコトに古い街並みが見事に残ってました。近畿からだと日帰りに良い距離ですンで、コレから観光地化してくンでしょネ。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「広島県三次市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「津山市のことなら津山瓦版」津山瓦版HP
http://www.e-tsuyama.com/
★「出雲街道 城東まっぷ」津山瓦版HP
http://www.e-tsuyama.com/kankou/check/jyoto/
★「おかやま歴史発見の道・出雲街道」岡山県庁HP
http://www.pref.okayama.jp/doboku/doken/rekishihakken/izumo/sankin_top.htm
★「いっぺん食べてみんちゃい」津山ホルモンうどん研究会ブログ
http://horumon.sblo.jp/

(関連する記事)
★「目次 【やきそば】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?cid=33

(ココは『文化財保護法による町並み保存』を選ばず、独自の道を歩んでます
)

昨日ご紹介の「ホルモンうどん」と同じお店で、コレまた名物の「塩ホルモンうどん」も食べましたヨ。私メの様な東日本人にゃ、味のキツ過ぎる「ホルモンうどん」より、多少味が穏やかな「塩ホルモン」の方が正直美味かったですナ。脂っぽいのはドッチも似た様なモンでございましたが




| 2011.11.28 Monday (07:29) | でろぉえぇ岡山北部 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (07:29) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS