きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 063 雪は降る降るドコモまでも(後) | main | 065 【名物パン05】コッペパン一つ1000kcal以上・・ >>
064 【名物パン04】盛岡には福田パンが有る!!


盛岡市長田町の福田パンの本店。この時だけは幸い雪が止んでました

世間サマに対して大きな声で叫ぶ程好きと云う訳じゃ無いンですが、私メは国内各地の不思議なパンが比較的好きナンでございますヨ。こりゃ恐らく毎日朝食はパン、と云う家庭でコロコロ育ってしまったからで御座いましょうナ。

全国チェーン大手パン会社では無く、個人商店的なパン屋でも無く、地方や市町村単位でメジャーな中小規模のパン屋サンが出している、独特で独自なパンが私ぁどうにも好きなんでございますヨ。だって奇妙なノが多いですから。

東北は岩手県の県庁所在地・盛岡市。南部藩二十万石の城下町で、人口約三十万人。長らく東北新幹線の終着駅でしたから、比較的馴染みの深い街でございます。私ぁ前座の頃から時折、連れて行って貰って居りました。

私ぁドコに行ってもお仕事の合間にお散歩を繰り返してますンで、当然の様に盛岡へ連れてって貰っても、高座会場やホテル近くのスーパーやコンビニに出撃巡回、見慣れないモノを見つけては一人悦に浸り歓んで居ったンです。


コレは「コンビーフ+照焼きチキン」と云う体に悪い組み合わせ。特注!

盛岡のパンの棚には見慣れない、しかも妙におお太りな味付けコッペパンが沢山売られてまして、しかも本当にイロイロな種類が有るンでございますヨ。私ぁ面白がって毎回買い捲り、暫くソレばかりを朝食にする事に陥る破目に。

それが盛岡の隠れた名物「福田パン」。コッペパンを開いて中にバターやらジャムやらが挟まってンです。と云うとドコにでも有りそうですが、まずパンが妙におお太り。しかもパンに挟まって居る具の種類が異常に多いンです・・。

普通は同じ種類のモノが縦に(棚の奥に向け)並べて売ってますヨねぇ。処がココは具の種類が多過ぎる様で、同じ棚に並ぶコッペパンの具が殆ど違う!!ナニもそんなに沢山の種類を製造しなくてイイんじゃないかと心配に成る位。

盛岡市内の「啄木新婚の家」と云うモノの近くに有る本店まで行けば、もっと沢山の種類のコッペパンを、目の前で作って呉れるらしいと聞き付けました。そこで訪盛の機会を狙ってましてが、温泉の帰りに寄る事が出来たンです。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ
↑↑ 押してもらえると更新する張り合いが出ます ↑↑

★明日も「岩手県盛岡市の福田パン」への訪問記です★

(参考リンク)
★「もりおかの観光」盛岡観光コンベンション協会HP
http://www.odette.or.jp/citykankou/frame/frame.html
★「岩手の四季」もりおかNET HP
http://www.morioka.ne.jp/kankou/index.htm

(福田パンのお噂は次回に続くのでございますが、ホント吹雪で寒かった)

これが石川啄木が新婚時代を過ごした家なんだそうナ。この日は休館




| 2010.01.12 Tuesday (07:25) | がんばっぺし岩手! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (07:25) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS