きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 825 【お米料理57】新作講談と「三重大学カレー」‥津市 | main | 827 【名物パン61】漆黒の和歌山城と「ナカタのパン」 >>
826 【カレー焼08】新顔を発見!四日市の「カレーベイク」


近鉄四日市駅前には、碁盤目状に成ったアーケード街が。同じ三重県でも、県庁都市の津市は中心商店街と駅が離れ過ぎてますが、最大都市の四日市は駅前が繁華街。でも郊外のSCに負けてるみたいですネ

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

私メの馬鹿馬鹿しいブログ旅日記に、新年から大勢の方にお出で戴きまして誠に有難うございます。様々な方が様々な目的でお出でに成って居られる様で、中でも結構な方が「或る特定な目的」でお出でに成って居られる様です。

ソレは「カレー焼き」。近日ご紹介する某所を除き、東日本にゃ存在しない食いモンで、要するに「細長い今川焼きで、中身がカレーペースト」なのがカレー焼きでございます。丸い今川焼きで中がカレーのも有りますが、ソレは違う。

「カレー焼き全国本部」が在る訳じゃ無いし、国がJAS規格で定めた訳でも無いンですが、ドウにも細長いモンじゃ無いとカレー焼きとは呼ばンらしい。昔からソウだった様ですが、私ぁ数年前までカレー焼きを生憎知りませんでした。

でも一旦夢中に成るとトコトンやりたく成る性質で、自分が生まれ育った環境にゃ「影も形も無かった」モンなのに、そのルーツ捜しまでやっちまった‥。ズバリ言います、発祥地は「広島・福山市」だ!ソコの会社が全国に広げた。


四日市中心部の総産土神「諏訪神社」。約八百年前に信州・諏訪大社から分祀され、四日市の繁栄と共に歩んで来られた。近鉄の駅とこのお社との間がアーケード街。因みに産土神は「うぶすながみ」と読みます

一昨年、福山まで行って確かめて来ましたンでソコは間違いないとして、昨年は震災やら何やらで、東京在住の私メとしては「東日本にゃ影も形も無い」モンを調べる事はソレ以上出来ませんで・・。でも再び本腰を入れ始めてます。

三重・津市に参る機会がございましたンで、同市一身田のカレー焼きの老舗東林堂サンへ参ろうとしたンですが、「お祭りとか以外は店を開けてません、済みません高齢ですので」と仰るンじゃ仕方無い。でも新顔が出来たらしい。

ソレは津市と三重県内の王座を争う四日市市。「津が行政都市」「四日市が産業都市」で、私メの育った静岡県の「行政都市・静岡」「産業都市・浜松」の関係と一緒です。両県共に産業都市の方が人口が多く、鼻息が同じく荒い。

そんな四日市駅前アーケード街の一番奥、諏訪神社の近くに新しいカレー焼き屋さんが開店してまして、名前は多少アレンジして「カレーベイク」。でも多少角ばっててもカレー焼きそのモノで、どんどん増えないかと思う私メでした。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「和歌山県和歌山市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「四日市の総産土神」四日市・諏訪神社HP
http://www.suwajinjya.jp/
★「四日市商店街通信」四日市商店連合会HP
http://www.y-shoren.com/
★「四日市諏訪神社と近鉄四日市駅周辺」つれづれ写真草子ブログ
http://blog.goo.ne.jp/tkoszkmizuho/e/6b6ff7b58e5fc3f34e916f71184c5f3e
★「カレーベイクのカレーKing」ミエポンプレミアムHP
http://www.mieponpremium.com/shop/curryking/

(関連する記事)
★「目次 カレー焼」
http://rifuh.jugem.jp/?cid=36

(講談が生業の私メですンで、消滅寸前のカレー焼き再興は他人事じゃ無い
)

四日市「カレーKing」さんのカレーベイク。他所のは今川焼き屋さんがカレー焼きもやってますと云う感じですが、ココは気良なカレー屋さんがカレー焼きもやってますと云う感じでした。中身のカレーペーストはカレー屋さんのソレで、当然美味い。伝統だけを守って消滅の道を選ぶよりは、多少ならアレンジして再興・普及させる方が大切!カレー焼きに一切哀愁を感じぬ私メとしては、むしろコッチの方が正しく感じられます。私メの稼業「講談」に通じる問題が有るなぁと、思わざろう得ないです




| 2012.01.13 Friday (08:05) | 三重ってナニ地方? | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode