きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 846 【東京十社11】赤坂氷川神社と「タイのポッキー」 | main | 848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物「ソイ丼」! >>
847 【五色不動09】これでコンプリート!第五の目黄不動


「六本木の目黄不動」五大山不動院。只今ココは東京都港区六本木三丁目と云う地名ですが、かつては「東京市麻布区市兵衛町の六軒町」でしたンで、本来は「六軒町の目黄不動様」と言われて居ったンだとか

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

「江戸五色不動めぐり」でございます。昨日ご案内の「江戸十社」と同じく、既にその数を超過して居りまして、「青・黄・赤・白・黒」の五色不動サンはコレで九ヶ寺目。何しろ「目黄不動」が都内に四ヶ寺・都下に一ヶ寺も在りまして。

ですが難関だった目黄不動も今回でコンプリート、コレで満願成就でございますゼ。「今年はイイ事が有るに違ぇねぇ」と大見得を切りたいトコですが、ソレはお参りしてからに致しましょう。で、参りましたのは‥港区六本木三丁目。

ココは私メが「都内で一番苦手な街」でございます。いや「嫌いな街」と言っても良い位のトコ。すぐお隣りの赤坂や麻布十番辺りは、(住むのは別として)昔よく通ってましたンで少しも苦じゃ無いンですが、ギロッポンはなぁ‥う〜む。

ナンか浮付いた連中ばかり居りまして、不逞な外国人も沢山居りまして。ソレが好きな方には天国みたいなトコなんでしょうが、嫌いな人には悪夢の様なトコでして‥。とりあえず私メにゃ全く向いてない街と云う事は判って居ります。


高速道路の支柱に隠れてますが、六本木アマンドも建て替えが済んで復活してますナ。昼間は至って大人しい街ですが、いざ日が暮れますとドウしてあんなに不健全に成っちまうンだろうか。ま、必要悪でしょうネ

でも‥ドウ云う訳か、私ぁこの街の地理は或る程度は以上知ってる。ソレはもう二十年ほど前、まだバブルが完全に崩壊し切って無かった時代。私ぁ寄席芸界の某先輩に連れられて、ココに結構出入りしてました。あぁ懐かしいネ。

世間全体がまだ浮れてまして、その某先輩曰く「俺たち寄席芸人は日頃上野や浅草ばかりでツルんでるが、ソレじゃ駄目。コレからは六本木とか西麻布で遊ぶ様にしなくちゃ」。私ぁ前座でしたンで、先輩の仰せに逆らえる訳無い。

「おぅ陽之助(当時の私メの芸名)行くぞ!」「へぇ合点だ」と、寄席芸人にゃ全く不釣合いなトコへ、上野だ浅草だの楽屋から出掛けてました。今思うと某先輩も心細かったンでしょう、やっぱ私メらは上野だ浅草だのが似合ってます。

某先輩も「上野だの浅草だのが一番よ」とすっかり改心しちまった様で、今や誰も誘っちゃ呉れませんが‥尤も誘って貰ってもなぁ。ま、一ヶ所位は都内に苦手なトコが在った方が健全な様な気がしますンで、御遠慮申し上げます。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都新宿区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「五大山 不動院」古今宗教研究所HP
http://goshuin.ko-kon.net/gofunai88/06_fudo-in.html
★「麻布市兵衛町」麻布細見HP
http://azabusaiken.ttcbn.net/machi/ichibee.html
★「不動坂〜閻魔坂」東京さまよい記ブログ
http://blog.goo.ne.jp/asaichibei/e/2b654e462bf7e7c2ca6b044a9596f89e
★「タイに売ってるお菓子『どうぞ』」バンコク滞在記ブログ
http://traveler.co-blog.jp/seattle99/2561

(関連する記事)
★「【五色不動】」シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=820

(コレで残すトコは後一つ、番外編・世田谷の『目金不動』だけでございます
)

六本木の名物なんて知らんわい!ソコで昨日に続き、義弟がタイ旅行のお土産に呉れた「謎の日本風お菓子」。平仮名で「DOZO(どうぞ)」と両方とも書いて有るンで、ドウやらソウ云う名前のモンらしい。ナンでもタイじゃ日本語の商品名のモンが多い様で、茶飲料にゃ「OISHII(おいしい)」や「TOZEN(当然)」・「ZENYA(禅家)」てぇのが有ると聞いてます。またお菓子やツマミとかでもこの手の名前のが多いソウで‥、嬉しいのやら恥かしいのやら。ま、日本のカタカナ商品名のも似た様なレベルで、西洋諸国から勝手に名を借りてるでしょうから‥ネ。六本木の不良外国人達に、我々は笑われてるンでしょうナ。味は日本製の方が‥




| 2012.02.02 Thursday (07:54) | 麻布・広尾・六本木 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (07:54) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS