きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 814 [2012元旦]あけましておめでとうございます | main | 816 【調味料類09】塩竃神社での真剣な祈りと「タインホアの天然塩」 >>
815 【やきそば48」鎮魂の灯と仙台の魔窟「北京餃子」


仙台中心部の定禅寺通りは、毎年恒例の「光のページェント」でご覧の通り。震災からの復興への「希望の灯」としてナニが有ってもやる!てな思いで、大晦日まで例年以上に盛大に行われてました。鎮魂の灯だ

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

この年末年始は嫁サンが「同窓会に出る」と帰省しましたンで、久し振りに一人で過している私メでございますが、方々への挨拶廻り等のある年始とは違い、年末は気分が暇でしたンで全くの遊びで旅行に行こう!ドコへ行こうか。

私メら寄席芸界じゃ「旅」と「旅行」は別物扱いされて居りまして、「旅」とは仕事で何処かへ泊り込みで行くコト。一方「旅行」は身銭を切り、自分の行きたいトコへ全くの遊びで泊りに行くコトを指します。昔からコウ成って居ります。

で、テレビのニュースを見てましたら、偶々「仙台の光のページェント」を中継してましたンで、年末の数日を使って仙台へ行こうじゃ無ぇかと、至って無計画無鉄砲に旅行へ出掛けたンでございますナ。冬の旅行は一人が似合う。

仙台にゃ昨夏も参って居りまして、街の人から「震災に負けぬ証として、ナニが有っても『光のページェント』をやりますから、絶対見に来てくださいネ」と言われた私メ。テレビ中継で、ソウ言われてたのを思い出したンでございます。


年末の仙台の繁華街と歓楽街は、近年にない大繁盛だったそうナ!復興関係者がコレまでのウサ晴らしをしてるのと、被災者達が今年の辛さを吹っ切りたいと、東北中から集まって一層賑やかに成ったみたいです

私ぁ基本的に「光の飾りつけ」って好きじゃ無いンですが、今冬の「仙台の光のページェント」だけは、他所のソレと意味が違うと思ってますンで、JR仙台駅に到着する也、その足で定禅寺通りへ。以前、悪魔を見た事が有る場所。

悪魔事件は既にご報告済みですが、あの時はタダ綺麗だナとしか思わなかった「光のページェント」が、今回ばかりは違うモンに見えて来る。詩人っぽく言えば‥小さな一灯一灯が、亡くなる筈の無かった命の灯火に思えて来る。

未だにご遺体の見付からない方々は数多く、ご家族の許へ帰れない無念の魂が、最近流行りの青色LEDじゃ無く、旧来風の暖かな黄色LEDの形に成って灯ってる様です。コレが青色だったら、とてもとてもソウは思えなかった。

ふと気が付けば、涙を溢しながら万灯を見上げてる人の姿がチラホラと。一体ドレ程に辛いドラマが、あの人達に昨春訪れてしまったのか‥。今回の「光のページェント」は、万難を乗り越え主催された方々に感謝したいと思いました。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「宮城県塩竃市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「光の和、想いを一つに!」SENDAI光のページェント実行委員会HP
http://www.sendaihikape.jp/
★「光に集う笑顔、心待ち」河北新報ニュースHP
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1070/20111201_01.htm
★「仙台『北京餃子』のソース焼きそばと餃子」カブラボ・ブログ
http://www.kabulabo.net/gourmet/2010/04/13/pekingyouza/

(関連する記事)
★「704 【スイーツ31】仙台で悪魔を見た事がある
http://rifuh.jugem.jp/?day=20110919
★「目次 【やきそば】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?cid=33

(今回のページェントは、大勢が静かに光に見入ってたのが印象的でしたナ
)

若い買い物客で賑わう、ファッションビル「フォーラス」の地下二階の片隅に、ある意味仙台名物とも云える「北京餃子」と云う魔窟みたいなトコが在ります。ココに来たのは何年ぶりだろう。安い!早い!多い!と云う三拍子揃ったトコでして、決してファッショナブルなカップルのデートにゃ向かん店ですが、私ぁとても嬉しいネ。特に焼きそばは無駄に量が多いのばかりで、今回は「エビ焼きそば」。餡の量も多くて麺が見えませンが、コレでたったの550円!果たして採算は合ってるンでしょうか?




| 2012.01.02 Monday (08:10) | 宮城はいがったなや | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (08:10) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS