きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 850 【麺類色々48】暴走する新潟と「濃すぎる味噌ラーメン」 | main | 852 【名物パン62】安兵衛さんと新発田名物「蒸気パン」 >>
851 【揚げモン30】新潟ふるまちモールと「鶏の半身揚げ」


新潟県内最大の繁華街「ふるまちモール(古町商店街)」は、江戸時代より賑やかな事で全国に知られたトコ。アーケード付きなのは「モール5」から「モール7」の間ですが、その先の八番町・九番町は歓楽街ですゼ

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

昨日に引き続き、本州の日本海側最大の街・新潟市への訪問記ですが、昨日は「新潟県はナニ地方?」で終わっちまいまして、今日こそ市内散策のご報告をさせて戴きたいと存じます。なお新潟が豪雪に成る前の訪問記です。

新潟市も最近ナンだか市域が拡がっちまいましたが、古くからの市街地は信濃川の河口付近。市のシンボル「萬代橋」を挟んで、南側にバスターミナル併設の「万代シテイ」と云う賑やかなトコが在りますが、北側が本来の繁華街。

JRの新潟駅は万代シテイよりも南側に在りまして、北側の繁華街「古町」や「本町」界隈まで歩いてくと結構な距離が有るけれど、この位大したコト無い。私メら東京住人は維持費が高過ぎて車が持てないンで、歩くのは慣れてる。

但し途中信濃川を渡って行かにゃ成らンと云う事は、川面を渡る寒風に吹かれると云うコトで、おぉ辛〜い!夕方六時で摂氏四度と、この時期の新潟市としては高メらしいンですが、雪混じりの強風で寒さは何倍増しなのやら‥。


萬代橋と古町アーケードの間には、新潟市民の台所「本町市場」が。日本海の新鮮な海の幸や、越後の田野の恵がたくさん並んで居て実に楽しいトコですが、流石に夕方六時じゃ片付け時間。出直す事にしましょ

萬代橋を越えただけで体はスッカリ冷え切り、本町市場は閉店準備なトコばかり。もう少し我慢して古町アーケードへ飛び込めば、あれれ‥大和デパートが無い!えっ閉店したって‥長岡の大和は仕方無いけれど、新潟までもか。

仕方無しに寒さ凌ぎに逃げ込んだ、新潟県唯一の地下商店街「西堀ローサ」は昔と変らず閑散としてまして、変な意味で安心を覚えた私メですが、いやぁ古町界隈は豪快に寂れましたナ。郊外の大規模SCに敗れ去りましたか‥。

前々からの政令指定都市と違い、「平成の大合併」で最近昇格して来たソレはホントの意味の大都市じゃ無い。いわば寄せ集めですから、駐車場が不便な中心商店街は衰退する一方ですナ。賑わってるのは静岡市・呉服町位か。

その呉服町だって随分無理してるのを私ぁ知ってますが、全盛を誇った中心繁華街が寂れてくのを見ると、盃を持つ手も重くなってしまいますゼ。居辛くなり、新潟名物「鶏の半身揚げ」をホテルへ持ち帰りにしちまった私メでした。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「新潟県新発田市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ふるまちどっとプレス」にいがたTMO HP
http://furumachi.jp/
★「古町サテライト」地域情報紹介サイトふるまちブログ
http://fsate.exblog.jp/
★「にいがたの台所・新潟人情ストリート」本町6番町商店街振興組合HP
http://www.honcho6.com/
★「新潟 本町市場」つくばランチ食べ歩き2ブログ
http://tsukubalunch.livedoor.biz/archives/65299351.html#
★「新潟県のB級ご当地グルメ・半身揚げ」にいがた観光ナビHP
http://www.niigata-kankou.or.jp/feature/b_class_gourmet/0203.html

(参考リンク)
★「640 【揚げモン20】立石は呑んべ天国!鶏の半身揚げ」
http://rifuh.jugem.jp/?day=20110719

(次回は昼から本町で、露天の浜焼きを肴にして一杯やりたいモンですなぁ
)

新潟市に名物は数々有れど、その大関・横綱クラスにゃ必ず入るでしょ「鶏の半身揚げ」。東京だと葛飾区立石が有名ですが、新潟市のは薄っすらとカレー粉が塗して有りまして、その風味がまた美味い!お値段が「時価」の店が多いのが恐ろしいですが、本マグロの大トロ握りと違って多寡の知れたニワトリ!野口英世さんが一枚も有れば、お釣りが来るレベルのお話です。但し‥指が笑っちゃう位に油まみれに成っちゃうゼ




| 2012.02.06 Monday (08:04) | 長いぞ新潟は!下越 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (08:04) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS