きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 843 【やきそば51】新庄の「三浦焼きそば」 | main | 845 2012年01月の目次 >>
844 【麺類色々47】豪雪と新庄「鶏もつラーメン」


大きめな道路は巨大な除雪車輌が通ったり、水が出てくる融雪帯が設置されてたりしますが、枝道はご覧の通り‥。豪雪地帯の山形・新庄はコレじゃ雪が少なめだソウでして、この後トンでも無い豪雪に成ったとか

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

人間は育った環境次第で、特性は変って来るモンでございますナ。昔インドで野獣に育てられた少年が、人間界に戻っても馴化が出来ずに死んじゃった‥等と聞きましたが、私メもココで育ったら雪道・氷道を上手に歩けたかしらん。

てな風に思いましたのは山形県内陸部の最北部、豪雪を以て知られた新庄市の街角でございます。ここ数年、新庄は降雪量が少なかったらしいンですが、昨冬・今冬と豪雪復活と云う余り嬉しく無い状況だソウで、私ぁ死にそう。

同様に豪雪の信州・白馬村で一冬だけ過した事はございますが、ありゃスキー場にバイトしに行ってたンで有って、一寸フツーの状況じゃ無かったからねぇ‥。そして育った静岡市はまず雪が降らんから、歩き方なんか良う知らン。

夏なら徒歩十数分で行けるらしい新庄名物「三浦焼きそば」サンへ、その倍近くの時間を掛け、何度か転んでようやく到着し、ビーフン的な歯触りに満足した私メですが、来たからにゃ帰らにゃ成らン。ま〜た雪道・氷道歩きか‥。


二百五十数年続く「新庄祭り」の屋台が、新庄駅に飾って有りました。藩主戸沢家により始められたモノだそうで、開催は真夏。某BS局で全国放送されますンで何度か見ましたが、ソウ云う季節に来たいですネ

東京と違い、流しのタクシーが運良く見付かる筈は無く、またバス停がドコに有るのか全く判らず、仕方無いから重心を低めに維持し、足元の水溜りと通り過ぎる車の跳ね上げに注意しながら、慎重に歩いて駅へ戻る事としようか。

ま、屋根付きの商店街が在ったのを往きに見てますから、アソコを最大限通りゃ安全だろう。でもアソコに辿り着くまで大変だナ‥、太陽が雪雲に隠れちゃってるから東西南北が全く判らん。はて東南の方角はドッチなんだろうか?

新庄駅に着いて以来、この日はずっとボタ雪が降って居りまして、寒いの寒くないの‥底冷えしてます。インナーのヒートテック上下が実力大発揮で、ダウンジャケット内は熱帯の様ですが、耳・鼻などの露出部分は正直痛いねぇ!

なのに地元の人達はホント薄着で平気な顔してまして‥、アンタら大丈夫なのか?寒くないのか痛くないのか?やっぱ育った環境次第で、その特性は変って来るモンだなぁと、冒頭のインド少年の話をふと思い出してた私メでした。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区赤坂」への訪問記です★

(参考リンク)
★「除雪のルールについて」新庄市役所HP
http://www.city.shinjo.yamagata.jp/1555.html
★「祝!国重要無形民俗文化財指定」新庄まつり委員会HP
http://www.sjcci.or.jp/iinkai/maturi_top.htm
★「山形ラーメンこだわり街道【新庄ラーメン】」山形県庁HP
http://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020020/mm_bk_data/mm_spcial/ramenl_No35.html
★「急行食堂@新庄市」わたふらいの山形麺活日和()ブログ
http://ameblo.jp/wata0813/entry-11096499635.html

(雪に関しては、ソレを知らない静岡人が恵まれ過ぎてるだけナンでしょうネ
)

何とか新庄駅前に戻って来た時にゃ、もう寒くて寒くて「ナニか暖かいモンを体に入れてぇ」。小半時ほど前に焼きそばを食べたばかりなのに、又しても麺類。駅前の「急行食堂」なるトコへ飛び込むと、新庄名物と称する「鳥もつラーメン」と云うモンが有りましたンでソレを頼むと、ご覧のモノが出て参りました。当地じゃ数十年前から食されてたソウで、コレで街興しを狙ってるとの事。いやぁ暖まったし、サッパリしてて美味かった
ですが、鉄道の要衝として昔栄えた街はドウ云う訳か?駅前に「急行食堂」と云う店が良く在りますねぇ。何らかの繋がりが有るンでしょうか?




| 2012.01.31 Tuesday (08:24) | よくござったな山形 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (08:24) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS