きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 871 【名物パン66】世界遺産・平泉と「ポップヒットバニラ」 | main | 873 【麺類色々50】宮沢賢治サンと花巻「力中華」 >>
872 【お米料理59】気の毒な殿様と「ソースカツ丼」・・一関


昔のモノが余り残ってませんでしたが、一関藩・田村家のご家老だった沼田家のお屋敷が残ってました。ご家老と云えば上級武士ですが、そのお屋敷が質素な農家風とは‥、この地の厳しさを物語って居ますナ

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

昔から「犬猿の仲」が原因で、大騒動に発展する事がございます。いや犬猿どころのレベルじゃ無く、仇敵と言った方が判り易い間柄もございますが、「元禄赤穂事件(お芝居の忠臣蔵)」は犬猿関係が原因だった‥と云う説が有る。

今から三百数年前、播州赤穂のお殿様・浅野内匠頭サマが吉良上野介サマに斬り付けたのが切欠で、一年十ヵ月後に家来達が復讐しに吉良邸に討ち入ると云う、私メら講釈師は「赤穂義士伝」と呼び、米櫃にしてる根多ですナ。

コレの原因が、時の将軍・徳川綱吉公の「犬猿関係の解消政策」だったと言うンです。戦国時代からの因縁で広島が本家の「浅野家」と、仙台が本家の「伊達家」は途轍もなく仲が悪かったンだそうナ。犬猿じゃ無く、仇敵レベル。

コレを解消させようと、綱吉公は両家に共同事業をさせる事にした。ソレが京都の朝廷から来た使節の接待役でして、「まずは分家から」と浅野内匠頭サマと、伊達家の分家で伊予小松の大名だった伊達左京亮サンに命じます。


JR一関駅前には「ウチがソースかつ丼の元祖」と仰る松竹と云う食堂が在りまして、列車の待ち時間も有るしお腹も空いたしで、食べてみた私メ。ウスター一本槍と云った感じでしたが、元祖は一体何処なのさ?

その監督役を任されてしまった‥のが気の毒な吉良サマと云う事に成りますが、左京亮サンは綱吉公の政策を良く理解して取り敢えず下手に出て居たのに、内匠頭サマは殆ど判っちゃ居りませんで無駄に激高するコトこの上ない。

その度に吉良サマが説得するのを逆恨みし、遂には江戸城の中で斬り付けちまった‥。そして切腹命ぜられますが、その場がナントこれまた伊達家の分家たる「田村右京太夫」サマのお屋敷で、浅野側は納得が出来ませんゼ。

怒りは仇敵・伊達家にじゃ無く、無謀な仲直りを無理やりさせようとした幕府へ向い、スケープゴートとして吉良サマが血祭りに上げられた‥と云う説でございます。あんまり面白いンで、近い内に新作講談にしたいと思ってますが。

だとすると将軍サマの政策の為に、大勢の人が巻き込まれちまったと云う事に成りますが、気の毒なのは吉良サマと、岩手・一関市のお大名だった田村右京太夫サマで、場所を貸しただけなのに浅野家から特に嫌われたそうナ。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「岩手県花巻市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「いちのせき◇観光ガイド」一関観光協会HP
http://ichinoseki-kankou.jp/
★「武家家伝_田村家」戦国大名研究HP
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/tamura_k.html
★「一関で、有名なソースカツ丼を食べる」もりおかだよりブログ
http://blog.iwatesan.com/morioka/2011/02/24/%E4%B8%80%E9%96%A2%E3%81%A7%E3%80%81%E6%9C%89%E5%90%8D%E3%81%AA%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%84%E4%B8%BC%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B/
★「岩手の伝統食材・沼えび」岩手食文化研究会HP
http://www.iwate-syokubunka.com/foods/05.html

(浅野本家と伊達本家は未だ仲直りして無いと聞きますが、ドウなんでしょう
)

平成の大合併で一関市に加わった旧花泉町は、「日本一の餅の町」だソウでして、色んな種類の餅料理が溢れてます。町の名産「沼えび」をまぶした「えび餅」と云うモノも有るソウで、ソースかつ丼の松竹のお女将サンから詳しく教えて戴きました。干しエビの塩っぱさが絶妙で、こりゃ良いモンを知りましたねぇ。コレからは自宅でもこうやって食べたいヨ




| 2012.02.27 Monday (07:33) | がんばっぺし岩手! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (07:33) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS