きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 867 【名物パン65】「スネーキ」と「すみません回送中です」‥岡山 | main | 869 【調味料類10】凄まじい豪雪と「みそ茶漬けの素」‥小千谷 >>
868 【五色不動10】目金不動と国士舘大「牛すじ丼」


五色不動の六色目「目金不動」こと、青龍山勝国寺は世田谷区役所のすぐ傍に。また境内裏は国士舘大学で、学生達の大きな声が響いてます。世田谷城の鬼門除けとして、戦国時代に創建されたお寺サンです

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう


昨年から続けて参りました「江戸五色不動巡り」の、いよいよ最終回でございます。五色と云うから「白・黒・赤・青・黄」と五つのお不動サンを廻れば満願と思ってましたら、ドウ云う訳か「目黄」が五ヶ所も在り、結局九ヶ所参りに。

ソレを全て廻り終え、最期は番外編と云うべきか?「目金不動」サマを探しに参りましたのは世田谷区役所。私メら東京城北民の仇敵で、「ナンか煙たい感じがする」敵地・世田谷の本丸ですゼ。こんな形で来るコトに成るとは‥。

尤も転入届を出しに来た訳じゃ無く、区役所自体にゃ何の用もございません。板橋区板橋二丁目に板橋区役所が在る様に、世田谷区世田谷四丁目に世田谷区役所が在り、区役所近辺は室町時代から栄えた世田谷郷の中心地。

「権現様」徳川家康公が江戸に入府される前は、現在の都心辺りより世田谷郷の方が余程賑やかだった様で、世田谷城主・吉良家により創建されたのが「目金不動」勝国寺。ソコが区役所すぐ傍に在りますンで、目印にしただけ。


目金不動裏の国士舘大学構内に在る、同大創設者の実筆による教育方針四条目だソウです。右から「誠意」「勤労」「見識」「気」と書いて有るらしいンですが、第四条「」と云うのが如何にも国士舘ですネ

五色不動の中じゃ比較的大きめなお寺サンで、区役所から迷うコト無く辿り着けましたが、境内裏に在る学校の校舎みたいのが気に成る。ありゃ一体ナンだろうと行ってみましたら、そうか国士舘大学ってココか!いや知らなかった。

「国士舘=右翼」「国士舘=硬派」と云うイメージが妙に強く、私メも無意味に敬遠してたンですが、勝手なイメージと違い‥随分フランクな学校だネ。校門と云うモンが無く、守衛サンに聞いたら校舎内以外は散策して良いと仰る。

となりゃ‥お腹も減った事だし学食に参りますか。「学生以外も利用可」なカフェテリア()で「牛すじ丼」を食べながら、ツラツラ考えるに「五色不動は風水に基いてる」と云うのは‥全くの出鱈目でしょう。風水じゃ説明が付かン。

「白・黒・赤」以外は‥恐らく‥明治初年の廃仏毀釈で大混乱に陥った仏教界で、目先が利くトコが参拝客集めに「実はウチも五色不動」と、由緒有りげに売り出したンじゃ無いかと、見て来た様な講釈師は大学らしく考えました。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「新潟県小千谷市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「青龍山勝国寺」猫のあしあとHP
http://www.tesshow.jp/setagaya/temple_setagaya_shokoku.html
★「せたがやクォータリー・せたがやの散歩道」Kinーchan’s cocoon HP
http://homepage2.nifty.com/kin-chan/SetaQ/SqWakabayashiSyouin.htm
★「視線の先にあるもの」国士舘大学HP
http://www.kokushikan.ac.jp/
★「国士舘大学」学食なび〜学食はワンコインの激安グルメ〜ブログ
http://gakushoku.info/?cat=58

(関連する記事)
★「【五色不動】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=820

(私メの推論は大した根拠に基いたモンじゃございません。信心はご随意に
)

国士舘大学1号館地下の「Lita」と云うカフェテリアが、お昼の一番忙しい時間以外は「一般のお客様も大歓迎!」と成ってましたンで、如何にも国士舘らしい「牛すじ丼」を食べて参りました。例え母校じゃ無いとしても(我が母校は中大)、たまに行く学食は楽しいねぇ。しかも最近の学食は雰囲気が随分お洒落で、昔と違って美味しいモンが出て来ます。




| 2012.02.23 Thursday (07:58) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.18 Tuesday (07:58) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS