きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 859 【煎餅お餅14】「二層うだつ」の貞光町と、徳島名物「おへぎ」 | main | 861 【麺類色々49】香川は「うどん県」でホントに良いのか? >>
860 【団子饅頭34】鳴門の大パノラマと徳島名物「いももち」


二層構造に成って居て、下層には瀬戸大橋の様に鉄道が通せるソウですが、恐らく走るコトは無いンでしょうネ「大鳴門橋」。ですが上層の高速道路は繁盛してて、本四架橋の中じゃ二番目に交通量が多いそうナ

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

四国・徳島県の東端・鳴門市へ参りました。鳴門の渦潮で有名なトコでございますが、私ぁ鳴門と言われると「鳴門巻」がまず浮かンで仕方無い。昔風の中華そばに具として乗ってたアレですネ。でも私メにとっちゃ「おでん」の具。

私ぁ静岡市の中心部(旧「駿府」)の育ちで、ソコの子供は駄菓子屋のおでんで育った様なモノ。現在はソレを「静岡おでん」なるB級グルメとして売り出してますが、ありゃ駄菓子屋の食いモノで、専門店なぞチャンチャラ可笑しい。

その理非はさて置き、中華そばなら輪切りにされる鳴門巻がドウ云う訳か?長細く縦に切られてて、ソレに竹串を指して他の具と一緒にグツグツ煮られてた。子供時分の私メは二十円(だったかな?)出して、ハフホフ食べましたヨ。

輪切りなら渦潮模様が良く見えるのに、縦に切るとソレがチットも判らず、未だにドウしてあぁだったのか解明出来ないンですが、とにかく鳴門と云うと駄菓子屋の竹串刺しおでんを思い出して仕方無い、そんな静岡人‥ナンです。


鳴門スカイラインの展望台から見た「ウチノ海(うみ)」。ココら辺の地形は複雑で、鳴門海峡と小鳴門海峡に挟まれた地域は島が連なって、内海を構成してます。牡蠣の養殖が盛ンらしく、その筏が沢山浮いてますナ

その模様のモデルに成ったグルグル渦巻きの鳴門海峡を挟み、兵庫・淡路島と向かい合う鳴門市。ココへ来るのは久し振り。最初に来た時は本州・淡路間の明石海峡大橋が出来て居らず、四国・淡路間の大鳴門橋だけ在った。

こんな本格的な海峡横断橋は当時の東日本に無かったモンですから、日本中をアチラコチラへ放浪してた私メは、なけなしの銭をはたいて大鳴門橋を渡りましたヨ。きっと渦潮が綺麗に見えると思って‥物好きは昔から変らない。

だけど大鳴門橋は高速道路だ。橋の上にバイクを止めて、上から渦潮が眺められる筈が無い。アララララ‥と云う間に走り抜けざろう得ず、「金返せ泥棒」と落胆した二十歳の私メでございました。後年、遊覧船で見に行きましたが。

ココは美味い食い物が多い。我ら東夷が愛する「紅あずま」を凌駕するサツマイモ「なると金時」や、フィッシュカツやら色々買い食いしましたが、「鳴門市に鳴門巻は有るのか?」と云う疑問を解明するのを、私ぁ今回も忘れてました。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「香川県高松市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「大自然に囲まれた鳴門」鳴門観光協会HP
http://www.naruto-kankou.jp/
★「渦の道」徳島県観光協会HP
http://www.uzunomichi.jp/
★「品質上々、カキ出荷始まる 鳴門市のウチノ海」徳島新聞社HP
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2011/12/2011_132330743101.html
★「徳島のいももちは さつまいもで。」麗らかな風にのせてブログ
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/blog-entry-226.html

(明石海峡大橋が併設橋じゃ無いンで、淡路島を通る鉄道は無理らしいです
)

鳴門と云えば今年J1入り寸前まで行った「徳島ヴォルティス」と、なると金時の天ぷら。そしてサツマイモから作られた、徳島郷土の味「いももち」でございますナ。ジャガイモ由来の「芋餅」とは全く違う食い物です




| 2012.02.15 Wednesday (08:02) | 踊る阿呆も見る徳島 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (08:02) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS