きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 898 【お肉料理21】国宝と広島の郷土食「やおぎも」‥福山 | main | 900 【やきそば55】驕れる平家と深谷名物「ちゃんぽん」 >>
899 【名物パン69】三原城へは駅ン中からパン持って


豊臣五大老のお一人・小早川隆景公が築かれた「三原城(浮城)」本丸跡は、山陽新幹線のホームが半分入り込んで居りまして、見物する為には一旦駅の中に入って、ソコから上りこむしか有りません。う〜む‥

昨日は河川改修の為に消滅してしまった中世の港町跡のお噂を、広島・福山市からご案内致しましたが、今日は鉄道建設の為に壊されてしまった近世のお城のお噂を申し上げます。場所は福山からほど近い、広島・三原市です。

と云って、別に糾弾しようてぇ訳じゃ無いンでご安心願いたいと思いますが。以前、新潟・長岡市へ参りました時に、戊辰戦争で新政府軍から総攻撃を受けた長岡城は、駅建設の為に完全に壊され跡形も無いとご案内致しました。

その際、同様に駅建設の為に壊されちゃったお城が三原に在ると申し上げました。折角福山まで帰って来たンだから「チョット行ってみるべぇか」と、レンタカーのハンドル握って三原まで。ココは何度も訪ねてますが、又来ちまった。

嫁サンの実家・福山へ帰る度、近所のスーパーで売ってる「オギロパン」と云う、三原の老舗製パン会社の「しゃりしゃりバター」なる、その名の通りにシャリシャリしたバターの入ったコッペパンを買うンです。私メは妙にコレが好き。


お城の西側には「古い街並み」が続いてると聞いて居たンですが、最近ドンドン減ってるソウで、余り見受けられませんでした。そりゃ新幹線の駅のすぐ近くとありゃ、何時までもそのままと云う訳にゃ参りませんがネ

オギロパンの直売店に行きたいと云う目的も有って、私ぁ何度も三原へ来てるンですが、残念乍ら三原城と云うか三原駅を訪ねた事はございません。何しろ大都市圏以外は鉄道より、車で移動の方が何かと便利でございますし。

今回はお城と云うか駅が目的ですンで、ならば山陽本線の電車で行けば良いのに、やっぱ車での移動を選んでしまう私メ。「普段の生活と違う行動をするのが旅だ」と自己肯定しつつ、駅近くの駐車場に車を停めて歩いて行くゼ。

良かった、長岡ほど酷くない。長岡は嫌がらせに近い形でお城が壊されて駅に成りましたが、ココは昔のSLでも走れる最適な勾配を選んだら、偶々お城の上だったと聞いた事が有ります。でもドコからお城に入れば良いンだろ?

暫く悩んだ結果、駅構内にお城へ上る階段を発見。やっとの事で本丸跡へ達しましたが、かつては瀬戸内に面した海の城だったらしい三原城から、見えるのは超高速で通過する「のぞみ号」ばかり。時の流れって残酷でござンす。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県深谷市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「海・山・空 夢ひらくまち」三原観光協会HP
http://mihara-kankou.com/
★「三原城」ザ・登城HP
http://woodone3831.web.infoseek.co.jp/c-1-3-8-9-siro-MIHARA.html
★「三原城の石垣 アブリ積み」オギロパン イオン三原店 店長日記ブログ
http://ogiro.livedoor.biz/archives/51684101.html
★「創業1918(大正七)年」オギロパンHP
http://ogiro.jimdo.com/
★「コッペパン・メロンパン呼称問題」オギロパン イオン三原店 店長日記ブログ
http://ogiro.livedoor.biz/archives/cat_50019284.html

(関連する記事)
★「246 【名物パン16】三原のパンはシャリシャリしてる」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=58
★「730 【やきそば39】ガトリング砲と長岡イタリアン」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=714

(遠浅過ぎて駄目に成りましたが、三原は帝国海軍の本拠地に成る筈でした
)

右がグラニュー糖を大量投入してシャリシャリな歯ざわりに成った「しゃりしゃりバター」。左はつぶあんを大量投入して小豆色に成った「金時」なる味付けパン。実はオギロパンさんの「コッペパン」とは世間一般で云うメロンパンの事で、世間一般で云うコッペパンは「味付けパン」と云う名前で売られてますンで誠にヤヤコシイ。如何してソウ成ったかは、お店の人も良く判らないらしいです。ま、長い伝統だから仕方無いでしょナ




| 2012.03.24 Saturday (08:06) | えぇじゃろ広島備後 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (08:06) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS