きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 905 【お米料理63】手児奈姫伝説と「食ネタ」大放出1 | main | 907 南海ホークスさぁ行こう!/地平を駆ける獅子を見た >>
906 【呑みモノ26】中山法華経寺と「食ネタ」大放出2


日蓮宗四大本山の一つ、「正中山法華経寺」祖師堂。法華の開祖・日蓮サン御直筆で国宝の「立正安国論」と云う論文()は、このお寺に所蔵されてるンだソウです。境内で桜が咲き出すまで、あと少しの様です

江戸川を挟み東京都に接する、千葉・市川市をフラフラして居ります。余り馴染みの無かったトコですが、イザ歩いてみると中々に興味深く、目からウロコが落ち捲くって居りますヨ。でも市川市内で唯一、地理が判ってる街が在る。

ソレは東端の「中山」と云う地域。ソコのお寺サンに用事が有りまして、以前何度か来た事が在る。そのお寺の名前は「中山法華経寺」、日蓮宗の四大本山の一つと称される、鎌倉時代中期に創建された大きなお寺サンですナ。

予めお断りしときます、私ぁ日蓮宗の門徒じゃ有りません。「広く浅く」な寄席芸人ですからドッカに必要以上に肩入れするコト無く、反社会的活動をするトコと独善的なトコ以外の、全ての宗教と仲良くしたいと云う姿勢の心算です。

けれど仲良くして呉れるトコと多少以上に仲良く成るのは人情で、最近お会いする機会が有りませンが、日蓮宗の某お上人に可愛がって貰ってた時期が有りますヨ。その某お上人が一時、この中山法華経寺に入ってらっしゃった。


法華経寺境内の「大荒行堂」。日蓮宗系各派のお上人サン達は真冬にココに篭り、百日間ブッ通しの激しい修業「荒行」に挑むのです。この荒行を修めて居ないと、「御祈祷を施す資格」が得られないンだソウですヨ

この某お上人は普段は山梨・身延町の御自分のお寺や、同町内に在る日蓮宗の大本山・久遠寺とかに居らっしゃるンですが、ある日突然電話が掛かって来たとお思い下さい。ソレは「今、市川に居るンだけど‥遊びに来ない?」

私ぁ法華が良く判りませンので、詳しく聞いてみたら「市川の法華経寺と云うお寺で『荒行』と云う修業をやってる真っ最中で、後学の為に見に来ない?」と云うお誘いでございましたヨ。「荒行」って、ナンだか恐ろしい名前ですナ。

真冬の一番寒い時期に、「大荒行堂」と云うトコに大勢のお上人さん達が集まって、寝る間を惜しンでお経を唱え捲くると云うカリキュラム()が有るンだってサ。私ら講釈師が震え上がる「修羅場三昧」の何万倍か激しい修業だゼ。

最低一度はやらにゃ成らンそうですが、某お上人は何度目かの荒行で余裕綽々。大荒行堂内の面会所と云うトコで、髭モジャ有髪姿に変化した某お上人から「荒行やると糖尿病が治まるンだヨ」と聞かされた覚えがございます。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「謎の金曜日 第665回/第666回放送」の記録です★

(参考リンク)
★「なかやま鬼子母神」大本山法華経寺HP
http://www.hokekyoji.com/
★「日蓮宗の荒行」大本山法華経寺HP
http://www.hokekyoji.com/aragyou.htm
★「下総中山みちくさ案内」Windy’s Style HP
http://homepage2.nifty.com/side-a/michikusa/

★「らくれんホームアップ」ブログ井原式
http://blog-iharashiki.269g.net/article/2865094.html
★「秩父産カエデ使用のかえでのラムネ」名水遊戯ブログ
http://www.meisuiyugi.net/archives/50706847.html#
★「秋田の旬・ふくたち(3月上旬〜4月上旬)」JA全農あきたHP
http://www.ak.zennoh.or.jp/akitasyun-2.htm

(
某お上人は身延山のお偉いサンに成って忙しい様。偶には声を掛けとくれ
)

(年度末ですンで、ご紹介する機会を逸した『食べ物ネタ』を大放出!)まず最初は、四国・愛媛県民のソウルドリンク「らくれんのホームアップ」。愛媛県内以外じゃ売られてない珍しいモンですが、確か四国に住んでたコトの在る義弟クンから貰った様な‥。自分で買った訳じゃ無いンで、涙を呑んで没ネタ行きに。愛媛に次回行く時は、真剣に調べたいと思います


飲み物つながりで、埼玉・秩父市の「かえでのラムネ」。秩父地方のメープルエキスを使ってるソウですが、幾らナンでも季節外れ過ぎて‥残念乍ら没ネタに。予想してた程クドく無く、サッパリと甘い飲み物でした


最後に先日「山形の産品中心の八百屋」で買いました、秋田県南部だけの春の名物「ふくたち(福立ち)」。秋に収穫しきれず深い雪に埋まった白菜は、種を残そうとする為に中心部に「花芽」を作るンだとか。つまり激しい寒中の荒行に耐えた、白菜の菜の花でございますナ。ソレは栄養満載に成るソウで、春の訪れを告げる「嬉しい旬の野菜」として、雪融けと共に収穫され「御浸しにして」食べるンだってサ。秋田でも北部の人は知らない野菜だソウですが、問題はソレが何故「山形の産品中心の八百屋」に在ったのか?お隣りの山形でもコレを食べるンでしょうか?




| 2012.03.30 Friday (08:14) | 日本一の島・千葉北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (08:14) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS