きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3696 【麺類色々401】少し涼しい清水の里で「蕎麦いなり」を・・深大寺

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

先月よりはマシですが、九月の都内は残暑が厳しくてすぐ汗塗れに。その度に水浴びしてスッキリしたく成りますが、東京だって武蔵野台地の崖線(バッケ)沿いにキレイな清水が湧くトコが結構残ってますヨ。先日ご紹介した「名主の滝」等がソレですが、最も有名な湧水地と云えば調布市の深大寺。年間通して16℃の清水が小川になって流れてます

 

浅草の金竜山浅草寺に次ぎ、東京で二番目に古いお寺なのが天台宗別格本山の「浮岳山深大寺(じんだいじ)」さん。天平五年(755)の開山と伝えられる古刹で、創建時の御本尊で後に再発見された「釈迦如来倚像(いぞう=腰掛けて居られる姿)」は国宝指定されてますヨ。古いトコだけに何度も大火に遭い、現在の御本堂は大正時代の再建だとか

 

深大寺と云えば、厄除けの「元三(がんざん)大師」さま。比叡山中興の祖として知られる実在の高僧で、元寇に際した鎌倉幕府が国運護持の為に大師像を深大寺に祀ったとされてますナ。江戸時代に成って厄除け祈願で大いに信奉され、江戸から泊りがけで大勢が参拝しに来たンだとか。境内の元三大師堂に祀られてますンで、コロナ退散の願いを

 

元三大師堂に番人の様に置かれてるのは、お釈迦様の高弟の一人で十六羅漢の筆頭「賓頭盧尊者」さま。おびんずる様と呼ぶ方が判り易いですが、病を治す神通力あらたかだったコトから身体の痛いトコと同じ箇所を撫でるとソレが治まると信じられ、深大寺のおびんずる様は輪郭が随分擦り減ってますネ。但し今は"エアタッチ"で願って下さいナ

 

深大寺にゃ五月末にも来てますが、生憎コロナ緊急事態宣言の解除寸前で、お寺は山門を閉して入れませんでしたネ。そのリベンジのお詣りも済んだンで、改めて清水の里巡りへ・・境内には透き通った水を湛えた池や沢が幾ヵ所も在り、覗き込んでたらエサを呉れると思ったのか、鯉が沢山集まりましたが・・御免なさい。コッチが欲しい位だヨ

 

ソレでは山門を潜って境内から出ますが、元禄八年(1695)に建てられたこの門が深大寺じゃ現存する一番古い建物だとか・・みな火事で焼けちまったのネ。豊富な清水がアチコチで湧いてますが、ソレじゃ消火するには足りなかったンでしょうネ。けれども湿度はタップリ、山門の茅葺きの屋根がすっかり苔むしてる!涼しいけれど、ムッとしてます

 

山門の外は名物のそばを食べさせる店が並ぶ、チョットした門前町に成ってますネ。元三大師信仰の高まった江戸時代からと聞きますが、そば栽培や水車による製粉等に清水は使われ、また薬味に用いる山葵まで育ててたとか!現在は近くの農業高校が山葵栽培の実習をするのに加え、ニジマスの養殖までしてる様・・ココじゃ食べられない?

 

門前町からお寺周辺の森ン中をブラブラと。東京近郊の観光地だから歩道等はしっかり敷かれ、日頃は都会ばかりの人でも気楽に歩き廻れる様に成ってますが、新宿から20km弱しか離れて無いのに同じ東京とは思えぬ雰囲気。お昼前だから空いてたのも有りますが、聞こえるのは蝉の鳴き声と流れる小川の瀬音ばかり。ホント静かで宜しいです

 

最後に山門近くのキレイな池を。亀島弁財天池と呼ばれ、深大寺の開山当時から清水を満々と湛えていたとされてますが、高度成長期から清水が減って水質悪化の末にヘドロ化し、平成末期まで悪臭を放ってましたヨ。処が一昨年「かいぼり」を行ってヘドロを取り除き、外来生物を駆除して池底を暫く晒した処・・ご覧通りの美しい姿に。コレでも十分キレイだと思えますが、昔の姿に戻す為には再度のかいぼりが必要らしく、コロナ禍次第ですが池底をまた晒すとか。幾度か行えば四枚上の画像の池の様に戻る筈で、ソウ成るのを楽しみに待ちたいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「調布観光ナビ」調布市観光協会HP

★「ちょうふとっとこむ」調布市地域情報化コンソーシアム HP
★「大人の穴場散歩『深大寺』。美味しい蕎麦屋に鬼太郎茶屋、日帰り温泉も!」キナリノHP

★「武蔵野の水と緑と寺と蕎麦」浮岳山深大寺HP
★「国宝 釈迦如来像」浮岳山深大寺HP
★「元三大師について」浮岳山深大寺HP
★「深大寺 びんずるさん 誰のからだをなでるのか?!」上工中国気功整体院&鍼灸治療院HP
★「調布のコケ湧水源、東京の名湧水57選
深大寺不動の瀧と実篤公園」Green Snapブログ
★「調布 深大寺、日本の夏」CREATIVE HIKING HP

★「神代農場での実習」東京都立農業高等学校全日制課程HP
★「調布・深大寺で初の『かいぼり』 水質改善へ最終作業、水神信仰の池よみがえり」調布経済新聞HP

★「深大寺亀島弁財天池に行ってみた」山本飛鳥の頑張れコリドラス!ブログ

★「深大寺そば組合と近隣のお店情報」ちょうふとっとこむHP

★「深大寺そば」調布観光ナビHP
★「【調布市深大寺】コスパ最強!深大寺門前蕎麦本舗でお腹いっぱい蕎麦を食べてきました!」号外NET調布市・狛江市ブログ
★「深大寺『門前そば本舗』安くて美味しいお蕎麦に蕎麦いなり」つれづれ蕎麦ブログ

 

(関連する記事)
★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2049 【名物パン225】玉川上水と『紀ノ国屋のドイツパン』・・三鷹」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2242 【麺類色々192】湧水涼しき深大寺で『お蕎麦のお代り』を・・調布」

★「2243 【やきそば238】東京の府中と『広島の府中焼きそば』」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」

★「2381 【麺類色々204】アメリカンスクールと『マッケンチーズ』・・野川公園」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」

★「2441 【今川焼き38】多摩川の蒼空と『ボーノ!な鯛焼き』・・狛江」

★「3013 【お米料理292】『肉いせやの牛丼』と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺」

★「3410 【お米料理351】渋沢栄一翁が造った井の頭公園と『肉いせやの牛丼』」

★「3411 【名物パン366】初夏の吉祥寺巡りで『レーズンミニぼうし』を」

★「3443 【麺類色々363】藻に埋まる井の頭池と『濃厚トマトスープ麺』・・吉祥寺」

★「3468 【麺類色々367】藻だらけの井の頭池と『冷やしトマト麺』・・吉祥寺」
★「3469 【お肉料理136】猫と金魚と青空と『行列のジャンボ餃子』・・吉祥寺」
★「3557 【お肉料理143】紅葉の井の頭池2019と『台湾の紅焼牛肉』・・吉祥寺」

★「3643 【麺類色々395】コロナ閉門中の深大寺で『深大寺そば』を・・調布」
★「3649 【お米料理381】梅雨入りの井の頭池と『台湾の鶏肉飯』・・吉祥寺」

★「3655 【呑みモン143】梅雨の晴れ間の大國魂神社と『TOKYOモルツ』・・府中」
★「3660 【粉なモン45】藻に埋まる井の頭池と『ガストでマルゲリータ』・・吉祥寺」

 

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(少し涼しいのは良いけれど、湿度が高いのは住むのに辛そうですナ)

深大寺の名物と云えば、江戸時代からずっと「深大寺そば」。門前に観光蕎麦屋が軒を連ねる中・・少し離れてますが、以前ご紹介した「深大寺門前そば本舗」へ。昭和二十九年(1954)創業の老舗で、地元の人達が大勢集まる繁盛店ですが、メニューの中で興味深かったのが「蕎麦いなり」。稲荷ずしに使う油揚げが蕎麦に乗せられてる訳じゃ無く、すし飯の代わりに蕎麦をお揚げに入れたモノだとか。勿論サイドメニューですが、ソリャ面白いと頼んで待てば出て来た・・一見お稲荷さん。ですが油揚げを破くて姿を現したのは、確かに茹で上がったお蕎麦!お揚げが甘辛く煮られてますンでそのまま食べられましたが、実に珍妙です




| 2020.09.02 Wednesday (17:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
3655 【呑みモン143】梅雨の晴れ間の大國魂神社と「TOKYOモルツ」・・府中

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

東京都の地理的なほぼ中心に当たるのは、律令時代の武蔵国の国府が置かれた「府中市」。全く同じ名前の市が広島県にも在りますので、郵便局等は「武蔵府中」と区別させるコトに成ってますが・・関東で府中と云えば新宿から京王線の特急で20分で着く、東京の府中市です

 

町村名と違って市名の重複は認めらぬ筈なのに、同じ「府中市」が東京都と広島県に在るのは、同じ昭和二十九年(1954)春に市制施行したコトによる例外措置。尤も国への申請は東京の方が先だった様ですし、人口は二十六万強(東京)と四万弱(広島)で大きな差が有りますが

 

尤も「府中」は東京と広島だけじゃ無く、(北海道と沖縄を除く)律令時代の日本は六十六ヶ国に分かれ、各国の国司(≒知事)が政務を執る役所の置かれたトコが府中!だから六十六の府中(国府)が全国アチコチに在り、武蔵国の政府が在った街がココ!国衙跡も見付かってますヨ

 

東京の府中に武蔵国府が置かれたのは大化の改新(645)と云うから大変ですが、国衙(国府のお役所)跡に聳えるのが武蔵総社の「大國魂(おおくにたま)神社」さま。総社は各国内の重要神社の御祭神を一ヵ所に集めた合祀社で、ココを詣でれば全部廻るのと同じ価値が有るとか

 

武蔵国の一ノ宮から六ノ宮まで纏めて祀られてますンで、大國魂神社さまは別名「六所宮」。創建は約千九百年前とされてますが、御拝殿内に「疫病退散」の垂れ幕とカラス団扇が・・来月二十日に開催の恒例「すもも祭り」の縁起モノで、団扇を振るとカラスが厄を祓って呉れます

 

主祭神の大國魂大神さま(大国さま)が八幡神さまと出掛けた際、宿探しに行った八幡神さまがナカナカ帰って来ず、待ち草臥れた大国さまが「まつは憂いもの辛いもの」とボヤかれたと云う故事?から、境内に松の木は一本も無し!また府中じゃ門松ならぬ門竹を正月に飾るとか

 

大國魂神社さまの境内から北へ真っすぐ延びるのが、国指定の天然記念物「馬場大門のケヤキ並木」。旧甲州街道を渡って京王電車の線路を潜り、国道20号線を越して尚も続く長い並木で、六百m先の北端にゃかつて一の鳥居が建ってたンだとか。平安時代から在るソウです

 

国の天然記念物指定の並木は全国に七つだけと聞きますが、馬場大門が有名なのは・・平安時代の猛将・源義家公が苗木を植えたとされてるから。奥州平定に向かう義家公は六所宮へ戦勝祈願をし、無事に勝ったお礼にケヤキを千本寄進したとか。勿論当時の木は無いですが

 

府中出身の同級生が多かったンで、私ぁ高校生の頃から時折参ってましたが、府中駅が高架化されて駅前再開発が大々的に行われたンで、その頃の面影が残ってるのはケヤキ並木と神社の境内だけ?周囲がキレイに成り過ぎて寂しく感じますが、並木の木陰の心地良さは変わりませんナ。むしろ葉が元気に成ってる?いつまでも、このままで

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都新宿区早稲田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「水と緑が薫る歴史のまち」府中観光協会HP
★「ぶらり、国分寺・府中を散歩しませんか。」ぶらり国・府HP
★「武蔵国の守り神・御鎮座壱千九百年」大國魂神社HP
★「大國魂神社」東京とりっぷHP
★「大國魂神社(六所宮) / 東京都府中市」御朱印・神社メモ・ブログ
★「からすが『魔』を祓う すもも祭り」東京のパワースポットを歩くブログ
★「大國魂神社『すもも祭り』・・市民が愛する夏祭りで、甘酸っぱい記憶が甦る?」IKITOKIブログ
★「境内に松の木なし」ぶらり国・府HP
★「【史跡】 武蔵国府跡
東京都 府中市 行き方、見学のしかた」近代文化遺産見学案内所ブログ

★「馬場大門のケヤキ並木」東京都府中市役所HP
★「【天然記念物】 馬場大門のケヤキ並木
東京都 府中市」近代文化遺産見学案内所ブログ
★「馬場大門欅並木・八幡太郎源義家像 〜東京都府中市の並木道・像」九州下町おやじの珍道中ブログ
★「水と生きるSUNTORY」サントリーHP

★「サントリー<天然水のビール工場>東京・武蔵野ブルワリー」東京都府中市役所HP
★「特別な『ザ・プレミアム・モルツ東京仕込』と『ザ・プレミアム・モルツ<香る>エール東京仕込』を味わおう♪」サントリーHP
★「【限定】東京仕込みプレミアムモルツ&香るエールBrewed in TOKYOを飲んだ感想通常との違いは?【比較レビュー】」みあきログ・ブログ


(関連する記事)
★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2049 【名物パン225】玉川上水と『紀ノ国屋のドイツパン』・・三鷹」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」

★「2212 【お米料理182】もう一つの武蔵一ノ宮と『C&Cカレー』・・聖蹟桜ヶ丘」

★「2242 【麺類色々192】湧水涼しき深大寺で『お蕎麦のお代り』を・・調布」

★「2243 【やきそば238】東京の府中と『広島の府中焼きそば』」
★「2381 【麺類色々204】アメリカンスクールと『マッケンチーズ』・・野川公園」
★「2441 【今川焼き38】多摩川の蒼空と『ボーノ!な鯛焼き』・・狛江」

★「3410 【お米料理351】渋沢栄一翁が造った井の頭公園と『肉いせやの牛丼』」

★「3411 【名物パン366】初夏の吉祥寺巡りで『レーズンミニぼうし』を」

★「3443 【麺類色々363】藻に埋まる井の頭池と『濃厚トマトスープ麺』・・吉祥寺」

★「3468 【麺類色々367】藻だらけの井の頭池と『冷やしトマト麺』・・吉祥寺」
★「3469 【お肉料理136】猫と金魚と青空と『行列のジャンボ餃子』・・吉祥寺」
★「3557 【お肉料理143】紅葉の井の頭池2019と『台湾の紅焼牛肉』・・吉祥寺」

★「3642 【麺類色々395】コロナ閉門中の深大寺で『深大寺そば』を・・調布」

★「3647 【お米料理381】梅雨入りの井の頭池と『台湾の鶏肉飯』・・吉祥寺」

★「3650 【お米料理382】山アジサイの高幡不動と『京王名物C&Cカレー』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大國魂さまは『すもも祭り』を開催する様ですが、大丈夫なのかしらん)

私ぁビールに関しては絶対的なサッポロ党(特にヱビス派)で、キリンなら我慢するけれど・・アサヒやサントリーは正直イヤだったりする贅沢な奴。コレばっかりは理屈じゃ無く、味が好みじゃ無いンだから仕方ないですが、なのに買って来たのはサントリーの「ザ・プレミアム・モルツ」。但しタダのプレモルじゃ無く、府中市に在る武蔵野ブルワリー謹製の関東限定バージョン。同じ東京でも多摩は湧水が多いトコで、ソレを深井戸から汲んだ天然水だけを府中工場は使ってる様で、元々プレモルってココでしか作ってなかったとか。更なる区別化を図った限定商品の様ですが・・全国で売られてるフツーのプレモルを呑んだコトが無いンで、何がドウ違うのか正直判らン!同じプレミアムでもヱビス等に比べりゃ遥かに味や喉ごしが軽く、万人向けだろうとは思えるンですが・・




| 2020.06.23 Tuesday (17:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
3652 【お米料理382】山アジサイの高幡不動と「京王名物C&Cカレー」

型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

新宿から京王線の特急に乗って25分の「高幡不動」は私メが中大へ通ってた頃、大学最寄りの駅まで行く支線に乗り換えてた駅。その頃は古い平屋建てで駅前も小さく・・エラく田舎っぽかったのに、立川からのモノレールが通って全く変わってしまい、昔の面影を見出せません

 

駅名に成ってる高幡不動とは、真言宗智山派の別格本山「高幡山明王院金剛寺」さんのコト。成田山新勝寺らと共に関東三大不動に挙げられる名刹で、創建は飛鳥時代とも奈良時代とも言われますが、社伝では平安時代初期に慈覚大師・円仁大僧正が開山したとされてますヨ

 

慈覚大師さまは遣唐使船で中国へ渡った高僧で、比叡山の第三代座主と成られた方だから天台宗ですが、高幡不動さんは高野山系の真言宗・・はて?ま、関東出身の方ですンで所縁の寺院は東日本各地に沢山在り、西日本の弘法大師さまに比肩する位に伝承が多いですネ

 

駅前から参道を数分歩けば仁王門(二枚上の画像の門)で、また数分歩くと御本堂の「大日堂」・・こう書くと小さなお寺みたいですが、裏山の不動ヶ丘全体が境内とされてるンで、実は結構広い!大日堂は私メが学生の頃に建て替えられ、ピカピカだったのに・・趣きが出た感が

 

裏山の不動ヶ丘には戦国時代の古城址が在ったりしますが、蒸し暑い梅雨時にソコまで登るとキツいンで断念し、境内をブラブラと・・ドコからでも五重塔が見えますが、残念ながら近年建てられたモノ。戦火や大火・大風等で度々崩壊して、その度に建て直されて来たお寺です

 

梅雨時の高幡不動は、都下随一と謳われるアジサイの大名所!境内に元々生えてた山アジサイと、全国から寄せられた西洋アジサイが合わせて約250品種・7500株・・ソレが丘の斜面にウジャウジャと!国内にあるアジサイのほぼ全種を網羅してるソウで、知らないのばかり

 

一見よく似てますが・・海沿い出身の額アジサイは明るいトコを好むのに、山アジサイは薄暗く湿った森の中だけで咲くンだとか。だから同じあじさい寺でも鎌倉辺りは額アジサイばかりで、少し内陸の高幡不動さんは山アジサイが主体。西洋アジサイ?ソレは花に聞いて下さいナ

 

コロナ禍の余韻で他県へ行くのが未だ許されず、行き場を無くした都内民が同じ東京の多摩地区ならば良かろうと大勢来てるから?高幡不動さんの境内は随分な賑わいでしたが、アジサイ並みに人気を集めてたのが新撰組の土方歳三副長の銅像。ココが菩提寺だったりします

 

近藤勇局長が処刑された板橋刑場址に住んでる位、新選組にゃ徒ならぬ肩入れをしたく成る私メ・・随分調べた記憶が有りますが、土方副長は高幡不動さんと駅を挟んで反対側・石田村の豪農の末っ子で、新選組の主要メンバーは近藤局長を含めて多摩の出身者ばかり!局長が処刑された後も土方副長は徹底抗戦を貫き、最後は函館戦争で亡くなられてますが・・御遺体は行方不明。五稜郭周辺のドコかに埋葬されてる筈ですが、詳細は誰も知らなかったりしますヨ。だもんで石田村にもお墓は建ってますが、コレは供養墓・・周囲は土方家だらけでした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都豊島区東池袋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「新撰組のふるさと」日野市観光協会HP
★「東京日野市のイベント・グルメなど地域情報サイト」日野市通信ひのつーHP
★「日野市といえば新撰組!心をくすぐるおすすめの観光スポット19選」skyticket HP
★「豊かな自然に囲まれた境内が四季の風物と調和する」高幡不動尊金剛寺HP
★「関東三大不動のひとつ!日野市【高幡不動尊 金剛寺】行ってみた!ぶらり寺社巡り」毎日つらたん。ブログ
★「多摩随一の古刹を訪ね、あじさいの花咲く丘を散策する山内巡礼ウォーキング」タチカワオンラインHP

★「高幡『高幡不動尊』の不動明王像と大日堂が素晴らしかった!」いんな〜ぼいす♪ブログ
★「慈覚大師 円仁」天台宗 祖師先徳鑽仰大法会事務局HP
★「高幡不動のあじさい」さくらこのブログ
★「アジサイ・ ガクアジサイ ・ヤマアジサイ〜違いや特徴知りたくありませんか?」優しい雨ブログ
★「高幡不動尊と土方歳三について」高幡不動尊金剛寺HP
★「新撰組のふるさと特設サイト」日野市観光協会HP
★「石田寺
(土方歳三の墓) 日野市の新選組ゆかりの観光スポット」新選組観光なびHP
★「curry shop C&C」レストラン京王HP
★「電鉄会社が生んだあの『カレー屋さん』の秘密」東洋経済オンラインHP
★「カレーショップ C&C 新宿本店」本店の旅ブログ


(関連する記事)
★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1863 【麺類色々139】幻の県庁都市で『八王子ラーメン』を」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」

★「2212 【お米料理182】もう一つの武蔵一ノ宮と『C&Cカレー』・・聖蹟桜ヶ丘」

★「2243 【やきそば238】東京の府中と『広島の府中焼きそば』」
★「3642 【麺類色々395】コロナ閉門中の深大寺で『深大寺そば』を・・調布

 

★「058 【ご近所めぐり02】新撰組、板橋に滅ぶ・・」
★「150 【ご近所めぐり07】新撰組・近藤勇局長の御墓所」
★「575 【呑みモン18】近藤勇サンは勝沼ワインを呑めなかった」
★「711 【名物パン50】新撰組と『ニューバード』‥京都壬生」

★「982 【やきそば68】新撰組最後の街と『ナポリタン焼きそば』‥流山」

★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」

★「2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と『エチオピア料理』・・牛込」

★「2211 【お米料理181】鬼の副長・土方歳三と『チキ玉丼』・・高幡不動」

★「2593 【やきそば276】新撰組・沖田総司と絶品『和風焼きスパ』・・新宿御苑」

★「2807 【麺類色々243】百五十回忌の新撰組と『豚ラーメン』・・滝野川」
★「3601 【麺類色々386】新選組と河津桜と『豚らーめん』・・滝野川」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(多摩テックが無くなってから一体何年経つのやら、昔が懐かしいです)

高幡不動さんを詣でた帰りは、すぐ近くの我が母校・中央大学ご自慢の学食に数年ぶりに寄ってみようかと思えども、コロナ禍の為にキャンパスは現在閉鎖中!ソレじゃ仕方無いと大人しく帰った私メですが、高幡を走る京王電車の大名物と云えば「C&Cカレー」。京王電車の子会社レストラン京王が駅ビルをメインに出してる伝統のカレー屋で、特徴は少し塩っぱい昭和のカレー!高幡不動の駅ビルの中にも当然の様に在りますが、ソレに気付かず・・終点・京王新宿駅の改札前に在る本店へ。昭和四十三年(1968)の開店以来、唯一ココだけが立ち食いスタイルを貫いてますが・・味は一緒ですナ。京王沿線の住民や学生はこの味がカレーの基準と言っても過言じゃ無いらしく、確かに学生時代は良く食べた覚えが。但し学食より高いンで、私ぁソッチの方が多かったかナ。でも味はC&Cの方が上等で、何だか懐かしく感じる私メです




| 2020.06.17 Wednesday (17:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
3643 【麺類色々395】コロナ閉門中の深大寺で「深大寺そば」を・・調布

新型コロナウイルスの感染防止の為、社会的距離を保って訪ねてます

中国を発生地とする新型コロナウイルス(COVID−19、武漢肺炎)の世界的大流行で、緊急事態が宣言されてた都内もソレが解除されて一週間。昨日までは拙宅のある城北地区に籠ってましたが、そろそろ良かろうと23区から出た私メ・・但し行先は同じ東京の多摩地区ですが

 

向かった先は多摩じゃ最古のお寺として知られる、調布市にある天台宗の名刹「浮岳山深大寺」さん・・創建は天平五年(733)だから奈良時代ですナ。近年はすぐ傍を通る中央高速道の渋滞ポイントとしても有名ですが、お寺は深い森の中。朝まだ早いのも有って、実に静かです

 

門前には土産物屋や料理屋が並んでますが、深大寺さんは東京都全体でも浅草寺に次いで古く、少し遠出気分の行楽地として江戸時代から栄えたとか。尤も今回ココへ参ろうと初めから決めてた訳じゃ無く、近くの某所を訪ねようとしたら早く着き過ぎたンで・・序でで御免なさい

 

緊急事態解除から間もない今、気に成るのは感染拡大防止の為に閉鎖されてた施設が再開してるかドウか!予め参る心算だったら調べた筈ですが、何しろ「序で」だったンで・・取り敢えず行ってみたら、深大寺さんは明日(6/1)から門を開けるンだとか。一日早かった様ですナ

 

仕方が無いから深大寺さんの周囲をブラブラと。今だって結構大きなお寺ですが、かつては無闇矢鱈と寺域が広く・・裏山は都内唯一にして最大の植物園「都立神代植物公園」に成ってたりしますヨ。バラが見頃だから入りたいですが、一日じゃとても足りないンでやむなく断念を

 

神代植物公園は戦後からが一般公開されてますが、ソレ以前は街路樹を育てる苗場だったらしく・・都内各地の並木の多くは深大寺の裏山育ちと云うコトかしらん。ソメイヨシノを破竹の勢いで植え替えてる「ジンダイアケボノ」もココ出身ですが、お寺の周囲は紫陽花が一杯てした

 

深大寺の裏は神代植物公園・・同じ「ジンダイ」でも字が違うのは、明治から戦前にかけて地名的に揺れ動いてた時期が有るからだとか。そもそも深大とは仏法を護る十六善神の一人「深沙大将」様の略で、西遊記の沙悟浄はこの方がモデル!道理で周囲は清水が一杯なのネ

 

私メらのイメージは「沙悟浄=河童」ですが、河童は我が国オリジナルの妖怪で有るらしく、中国じゃ「毛むくじゃらの海坊主」みたいな妖怪として扱われてますナ。何れにしろ水に関係してますが、武蔵野の丘陵の崖地にある深大寺さん界隈は湧水が豊富。ココは水垢離場かナ?

 

ナニ一つ下調べもせず、突然の思い付きだけで寄った深大寺でしたから・・結局参拝も出来ず、ただ周囲を歩いたと云うだけで終わりましたが、普段はもっと混んでるトコだから今回みたいに「静けさを楽しむ」訳にゃ参らず、コレはコレで良かったのかも。さて23区内から漸く外へ出ました、次なる目標は都県境を越して埼玉辺りへ乗り込むコト。その為には感染拡大がこのまま収まり、再度の緊急事態が宣言されぬのを願うのみ!ソウしたら六月中旬に他県へのお出掛けが解禁されます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都内のドコか」への訪問記です★


(参考リンク)
★「調布観光ナビ」調布市観光協会HP

★「ちょうふとっとこむ」調布市地域情報化コンソーシアム HP
★「大人の穴場散歩『深大寺』。美味しい蕎麦屋に鬼太郎茶屋、日帰り温泉も!」キナリノHP
★「東日本最古の国宝仏」深大寺HP
★「新緑の深大寺」晴れたらいいねブログ
★「調布・深大寺が山門閉じる 参拝・拝観停止、そば組合も加盟店に休業呼び掛け」調布経済新聞HP
★「神代植物公園へ行こう!」東京都公園協会HP
★「『深大』寺と『神代』植物公園」カメラを持って散策ブログ
★「『深大』と『神代』の由来」自転車散歩〜何処訪ねて、何見て、何味(感動)わった!ブログ
★「深大寺開創と水神『深沙大王』」深大寺HP
★「深沙大将と沙悟浄」ZZ・倶舎那・渋谷申博のブログ
★「深大寺そば組合と近隣のお店情報」ちょうふとっとこむHP

★「深大寺そば」調布観光ナビHP
★「【調布市深大寺】コスパ最強!深大寺門前蕎麦本舗でお腹いっぱい蕎麦を食べてきました!」号外NET調布市・狛江市ブログ
★「深大寺『門前そば本舗』安くて美味しいお蕎麦に蕎麦いなり」つれづれ蕎麦ブログ


(関連する記事)
★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2049 【名物パン225】玉川上水と『紀ノ国屋のドイツパン』・・三鷹」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2242 【麺類色々192】湧水涼しき深大寺で『お蕎麦のお代り』を・・調布」

★「2243 【やきそば238】東京の府中と『広島の府中焼きそば』」
★「2381 【麺類色々204】アメリカンスクールと『マッケンチーズ』・・野川公園」
★「2441 【今川焼き38】多摩川の蒼空と『ボーノ!な鯛焼き』・・狛江」

★「3388 【名物パン364】井の頭公園の桜2019と『高知のぼうしパン』・・吉祥寺」

★「3410 【お米料理351】渋沢栄一翁が造った井の頭公園と『肉いせやの牛丼』」

★「3411 【名物パン366】初夏の吉祥寺巡りで『レーズンミニぼうし』を」

★「3443 【麺類色々363】藻に埋まる井の頭池と『濃厚トマトスープ麺』・・吉祥寺」

★「3468 【麺類色々367】藻だらけの井の頭池と『冷やしトマト麺』・・吉祥寺」
★「3469 【お肉料理136】猫と金魚と青空と『行列のジャンボ餃子』・・吉祥寺」
★「3557 【お肉料理143】紅葉の井の頭池2019と『台湾の紅焼牛肉』・・吉祥寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(神代植物公園の再開は、深大寺よりも一日遅い6/2からだソウです)

深大寺の名物と云えばもちろん「深大寺そば」。江戸時代初めには既に有名だったらしく、三代将軍・徳川家光公が気に入って度々食べただけじゃ無く、江戸に屋敷を持つ各大名家が次々に注文したンで「献上そば」と呼ばれたンだとか。今でも門前には蕎麦屋が並びますが、お寺が開いてないから門前の蕎麦屋群も殆ど開いて居らず・・ふと思い出したのは、この近くに大病院を構える杏林大学医学部の某センセに教わって、一度行ったコトの有る「深大寺門前そば本舗」さん。昭和二十九年(1954)創業の老舗で、かつては京王線沿線で手広く店舗網を拡げてたトコだとか。今は神代植物公園近くだけに成ってる様ですが、某センセの「美味くて早くて量が有って、門前町の蕎麦屋ほど混んでなくて高くない」なるお言葉は伊達じゃ無く、成るほどココは確かにLe Bon Marche!しかも無料サービスで大盛りにして呉れたンで、久しぶりに蕎麦をたっぷり手繰った感が。コレからは二十三区外にも少しずつ出て行ける筈だから、楽しいコトが多いのを願うばかりです




| 2020.05.31 Sunday (18:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
3271 【お肉料理125】秋空の小金井公園と「すき焼き屋のタンドリーチキン」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京最長のサイクリングロード「多摩湖自転車道」は、東大和市の多摩湖から世田谷区までの水道道路の内、西側の二十二kmが都道253号線として指定されてますナ。春は桜並木が続くステキな道です

 

普段は青空療法で都内をテクテク歩き廻ってますが、今日は自転車に跨って都下をスイスイ走り廻る私メです。もちろん拙宅の在る板橋宿からソレで遠乗りした訳じゃ無く、通院で参った吉祥寺駅前で借りたモノ。

 

そりゃ拙宅だって自転車ぐらい有りますし、コレでも昔はツーリング少年でしたから行けない距離じゃ無いですが、四年も歩き続けてますと下半身の筋肉がすっかりソレ向けに成り、自転車を漕ぐと腿が張っちまう。

 

皮膚に隠れてるンで良く判りませんが、同じ腰や腿の筋肉でも運動次第で使う部位が違うらしく、ナニか一つだけを延々続けてるとソコだけが成長しちまうンだとか。確かに歩くと漕ぐじゃ、動き方が全く違いますしネ。

 

多摩湖まで走破したいと思いつつ、未だ果たせぬ夢と成ってますナ。お尻が痛くて今回も途中で断念し、道から逸れて入り込んだ「小金井公園」は、今上陛下が住んで居られた東宮仮寓所の跡だったりします

 

また都内は登り降りがエラク多く、歩きなら余裕の坂道も自転車じゃ大変。加えて出先での置き場探しが面倒ナンで滅多に乗りませんが、吉祥寺へ参りますと受診後の憂さ晴らしも兼ね、ナゼか良く借りてしまう。

 

坂が少ないのも有りますが、都内に比べて都下は街と街との間が広いンで、歩いてる内に飽きちまう。そして疲れて途方に暮れてイヤに成る。ならサッサと帰れと仰るのも道理ですが、折角来たからブラつきたい。

 

だもんで武蔵野市営駐輪場でレンタサイクルを借り受けて、走れ銀輪!颯爽と漕ぎ始めるンですが、前述通りにすぐ腿が張り始めますし、ナニより辛いのは尻肉の薄さが治らずで、痔でも無いのにサドルで痛い!

 

小金井公園と云えば武蔵野の雑木林と広〜い草っ原・・のイメージですが、実は北端近くにカワセミの住む池が!と云っても巨大な水溜まりみたいなトコで、暫く出現を待ってましたが・・今日はお休みの様です

 

我ながら全く難儀ですが、ソレでも普段出来ぬコトだから楽しまねば。井の頭公園は未だだったけど、小金井公園やその先の方まで行けば少しは紅葉してるかしらん。ダメで元々とにかく参らん、いざゴーウエスト!

 

途中で道を間違えたり転んだりしつつ、漸く出ました多摩湖自転車道。何度も走ったコトの有る道で、自動車は居ないし真っ直ぐ・真っ平らだから安心ですが、十kmも走らぬ内に腿が痛いよお尻が痛いよ限界だヨ。

 

尚も堪えてもう少し走り、昔なじみの小金井公園へ逃げ込み今日はリタイヤ。歩きだったらこの程度、余程具合が悪くない限りフツーに熟せる距離なのに。電動自転車だったら、もう少し頑張れたかも知れンけど。

 

モフモフした姿が人気の「コキア(箒木草)」が小金井公園にも植えられてましたが、別に新しいモンじゃ無く・・昔はコレから箒木を作ってたとか。尤も流行りなのはその変種、秋が深まる程にドンドン赤く成ります

 

この公園はまだ高校生だった頃、すぐ近くに通ってた学校が在ったンで随分と参った懐かしい場所。当時は無かった体育館や江戸東京たてもの園ナンかが出来ましたが、大まかなトコは大して変わってませんネ。

 

当然向かうのは芝生広場で、草っ原に寝っ転がって暫くボンヤリと。雲間から時折現れる青空を眺めつつ、今日の診察結果を思い出し・・ソレを忘れようと腿のマッサージなんぞに勤しンで紛らわし、大きな溜息を。

 

ココで良く遊んでた頃はこんな病気に成るとは夢にも思わず、とにかく元気でお馬鹿な学生でしたネ。あの頃までとは言わないけれど、もう少し元気に成りたいモノと思わずに居られず、フト涙の出る私メでしたヨ。

 

帰りも同じ自転車道。ですが気が付いたのは・・サイクリストだけじゃ無く、ウォーキングの人にも大いに使って貰おうと、今春から正式名称を「多摩湖自転車歩行者道」に変更して居たンだとか。尤もそんなの誰も使わずに、元通りの「多摩湖自転車道」としか呼ばれてない様ですケド

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県さいたま市大宮区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「小金井市の賑わいづくりの交流拠点」小金井市観光まちおこし協会HP
★「しってる?しってる!こがねい」知ってる?!こがねいHP
★「小金井市の魅力やおすすめ情報をお届け」まろん通信ブログ
★「【東京 小金井市】おすすめ観光・名所5選!江戸東京たてもの園に小金井公園」ロコナビHP

★「宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!」NAVERまとめHP

★「吉祥寺で200円で自転車をレンタサイクルできる場所はここ!」タビホリ・ブログ
★「多摩湖自転車道」サイクルスポーツ.jp HP
★「東京で一番長い直線道路『多摩湖自転車道路』を走破してみた」TRIP’S HP
★「公園へ行こう!小金井公園」東京都公園協会HP
★「小金井公園」東京を散歩するHP
★「小金井公園にカワセミ!」まえじゅんの鉄道記ブログ
★「みんなの趣味の園芸 コキア」NHK出版HP
★「10月9日小金井公園 コキア、ダリア、こどもの広場のコスモスとニセアカシアの木」大好き♪ブログ
★「あなたの『美味しい』を満たします。」すきやき 肉いせやHP

★「『すきやき肉いせや』の日替わり定食『牛肉デミソース丼』で吉祥寺ランチ」なにごとも経験ブログ

(関連する記事)
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」

★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井」
★「2192 【麺類色々186】次郎物語と『宝めん』・・東小金井」
★「2244 【名物パン258】小金井公園までサイクリングを・・小平」
★「2314 【お米料理198】『焼肉丼エッグ』と武蔵国分寺と湧水と」

★「2315 【お肉料理82】森のキャンバスで『チキンおろしだれ』を・・府中」
★「2381 【麺類色々204】アメリカンスクールと『マッケンチーズ』・・野川公園」
★「2382 【スナック61】紅葉の小金井公園と『苺ショートケーキポテチ』」
★「2411 【お米料理215】我が青春の街で『ガリスタ丼』を・・小金井」
★「2473 【お肉料理87】桜の小金井公園と『Sガストの特大ハンバーグ』」

★「2567 【お米料理235】木蔭の玉川上水と『すた丼・大盛り』・・小平」

★「3245 【名物パン358】秋晴れの井の頭池で『フィンランドサンド』を」
★「3248 【お米料理326】台風被害の井の頭池『巨大タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」

★「3253 【麺類色々317】懐かしき母校・中大附属と『小金井二郎』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(お願いですから、もう少しサドルの柔らかい自転車も用意して下さい)

幸か不幸か通院の為、吉祥寺でランチを取るコトが多く成ってしまった私メですが、、ならばとアチコチを廻った結果・・やっぱ一番良いのは井の頭公園・御殿山近くの「肉いせや」さんですナ。有名な焼き鳥居酒屋「いせや」さんの経営する高級すき焼き店で、夜行くと大変なお値段ですが・・ランチは至ってリーズナブル。街中のランチ屋と違って実に静かな雰囲気で、ランチ屋と大して変わらぬお値段で、遥かに上等なモンを食べられるから私ぁ愛用してますヨ。もちろんピカ一はすき焼き用高級和牛の切れっぱしで作った「牛丼」ですが、毎度ソレだと飽きるンで・・日替わりランチも楽しいですゼ。この日は「タンドリーチキン」でしたが、何しろ母体が焼き鳥屋だから鶏肉は至って上質で、ソレを高級すき焼き屋の板場が調理するンだから不味い筈が無い!因みに日替わりランチのメニュー情報はコチラです




| 2018.11.02 Friday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
3253 【麺類色々317】懐かしき母校・中大附属と「小金井二郎」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

特快は停まりませんが、車庫が在るンで始発列車が意外と多いのJR中央線「武蔵小金井駅」。私メが通った頃は古くて小さな駅舎と、開かずの踏切で結構賑やかでしたが、中附までは歩いて十五分ほどです

 

晴れれば三十℃越え、曇ると二十℃位と寒暖の差がチョット激しい都内をテクテクと、療法として一日も休まず歩き続けてる私メです。もちろん晴天の方が体調は良いですが、十月でこの暑さは流石に堪えますナ。

 

ま、私メにゃ信頼できるドクター達が付いてて下さいますンで、少しでも不調を覚えたら"のび太君"宜しく泣きつく訳で、また吉祥寺へ参る様に成っちゃいました。井の頭池の畔の懐かしき、忌まわしきクリニックへ。

 

吉祥寺は私メが高校生の頃、学校帰りに級友共と連れ立って遊びに来てた青春の街。何しろバブル全盛期のコトだから今と随分違いますが、あの美しい思い出をツラい現実で塗り潰したくないナ。楽しまなくては!

 

我が母校「中央大学附属高校」は明治四十二年(1909)に五摂家の筆頭・近衛家によって創立された旧制中学で、目白→練馬→杉並を経て小金井市に移転してから五十五年。ホント懐かしき我が学び舎ですヨ

 

ですが当時、一番親しんだ街は吉祥寺じゃ無く・・我が母校・中大附属高校(通称:中附)の在った都下の小金井市。ソリャ当然で、何かと理由をつけてサボろうとしましたが、曲がりなりにも三年間通いましたから。

 

希望者全員が中大へ内部進学できる完全エレベーター付きナンで、入学時にゃソレなり以上の偏差値を持ってた筈の生徒諸君が、ココで三年過ごすとスッカリ太平楽な御目出た野郎に成っちまう・・恐るべき学校。

 

都内の大学が学生闘争で大荒れに成った約半世紀前、ドウ云う訳だか中附でも暴れた先輩方が多かった様で、旧制中学以来の伝統ある校歌や制服を始め・・校則全てを廃止して、自分で判断する自由な校風に。

 

ムクツケキ野郎だけの高校だったのが、共学に変わったのは平成十三年(2001)。その九年後には中高一貫の六年制に変わったンだとか。ですが校則が無いのは相変わらずで、チョット安心してしまいます

 

もともと中附へ入ろうと云う気は無く、真面目な進学校で多少真面目な学生に成る心算でしたが、どうもソチラと御縁が無く・・偶々合格してたココに混ぜて貰うコトに。小金井は正直ソレまで、殆ど知らなかった街。

 

とは云え三年も通えばナニかと詳しく成りますし、イロイロ馴染みは出来るし悪い仲間は増えてくし、スッカリ自由な学風・・大学生を三年早く始めた様なモノだから、ソレに染まって青雲の志は一体ドコに行った?

 

その結果・・スッカリ自堕落極まる半端野郎と化し、折角上げて貰った大学を途中で飛び出し、ナゼか寄席芸人に成っちまった訳ですが、後悔なんかしてませんし、むしろ面白い時間を過ごしたと懐かしく思うばかり。

 

小金井にゃ国立大学が二校・私大が一校在りますが、中附の斜め前に「国立東京学芸大学」が在りますヨ。明治六年(1873)創設の「東京第一師範学校」等を統合した、教員養成をメインにした単科大学です

 

ま、三十年も経てば恩讐なんぞドコかへ吹っ飛んで、美化された思い出しか残らないモノですが、小金井は駅が高架化された以外大して雰囲気が変わって無いし、正門から見た中附はその校舎が昔のまま!

 

但し共学化されたり、中学校が併設されたりと中身はエラク変わった様ですが、ソレは以前参った時に腰が抜けるほど魂消済みナンで、今更改めて驚くコトも無く、高校は制服が未だに無いコトに安心した位。

 

芸界入りで同級生達との縁は切れましたが、ソレでも偶に歩けばアチコチで悪友共の姿が鮮やかに蘇るのが頼もしく、吉祥寺に悪い印象を持たぬ様にする為に、敢えて小金井へ時々参ろうと思った青春の街です。

 

学芸大の小金井キャンバスは昭和二十一年(1946)に開設されてますが、戦前ココに在ったのは「陸軍科学研究所」で、東門から続くケヤキ並木は旧陸軍時代からのモノだとか。少しずつ落葉が進んでましたが、ソレでも陽射し次第で実に鮮やかな・・ココの下をチャリンコで通り抜け、学芸大の学食まで良く遠征しましたネ。コレも懐かしい風景です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区恵比寿」への訪問記です★


(参考リンク)
★「小金井市の賑わいづくりの交流拠点」小金井市観光まちおこし協会HP
★「しってる?しってる!こがねい」知ってる?!こがねいHP
★「小金井市の魅力やおすすめ情報をお届け」まろん通信ブログ
★「【東京 小金井市】おすすめ観光・名所5選!江戸東京たてもの園に小金井公園」ロコナビHP

★「宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!」NAVERまとめHP

★「Chu−fu Online」中央大学附属中学校・高等学校HP
★「私立高校進学なび 中央大学附属高等学校」スクールポットHP

★「自由・自治・自立の精神を尊重する自由な校風」中央大学付属高等学校同窓会HP
★「Gakugei」国立大学法人 東京学芸大学HP
★「大学を歩き、構内の各エリアのもつアイデンティティを発見する」桜草数寄ブログ
★「東京学芸大学の紅葉情報」まろん通信ブログ
★「辞めないで。ラーメン二郎 新小金井街道店、新橋店が閉店。店主の引退、人員不足のため。」みんなの反応どうでしょうHP
★「小金井二郎が再開?復活?早速食べに行ったらこんな変化が!って話」ロングスリムホット・ブログ


(関連する記事)
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」

★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井」
★「2192 【麺類色々186】次郎物語と『宝めん』・・東小金井」
★「2244 【名物パン258】小金井公園までサイクリングを・・小平」
★「2314 【お米料理198】『焼肉丼エッグ』と武蔵国分寺と湧水と」

★「2315 【お肉料理82】森のキャンバスで『チキンおろしだれ』を・・府中」
★「2381 【麺類色々204】アメリカンスクールと『マッケンチーズ』・・野川公園」
★「2382 【スナック61】紅葉の小金井公園と『苺ショートケーキポテチ』」
★「2411 【お米料理215】我が青春の街で『ガリスタ丼』を・・小金井」
★「2473 【お肉料理87】桜の小金井公園と『Sガストの特大ハンバーグ』」

★「2567 【お米料理235】木蔭の玉川上水と『すた丼・大盛り』・・小平」

★「3245 【名物パン358】秋晴れの井の頭池で『フィンランドサンド』を」
★「3248 【お米料理326】台風被害の井の頭池『巨大タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ジブリアニメ「借りぐらしのアリエッティ」、その舞台が小金井市です)

我が母校の今の偏差値は70ちょうど・・私メらの頃よりチョット上がりましたが、男子生徒の食欲は大して変わって無い様で、校内の学食だけじゃ飽き足らず・・中附の正門から学芸大の東門にかけて、新小金井街道沿いは大盛りメニューのお店がズラズラと。無鉄砲なOBとして現役の連中に負けてなるモノかと、今回入りましたのは・・私メらの頃は無かった「ラーメン二郎・新小金井街道店」。いわゆる直系店とナンですが、三田本店の大将のお弟子さんだった店主は老齢の為に今春引退されたソウで、その為に一時ココも閉店してたとか。他のお店のお弟子さん(=孫弟子?)が跡を継いで今夏再開したらしい・・って、私ぁ小金井二郎は初めてだから以前のコトは知らねぇや!ですが確実に言えるのは、三田の大将から遠くなるに連れて美味しく成ると云うコトで、ココのも二郎らしからぬチャンとした食べ物!学生時代から在ったら日参してたと思いますが、私ぁ三田本店の強引な味が好きナンです




| 2018.10.10 Wednesday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2567 【お米料理235】木蔭の玉川上水と「すた丼・大盛り」・・小平

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

井の頭通りの終点から多摩湖まで、自転車と歩行者の専用道がまっすぐ十km以上続く「都道253号線(多摩湖自転車道)」を通るのは桜の時以来。最後まで一度歩きたいンですが、未だにソレを果せてません

 

随分長かった梅雨が明けた途端、猛烈な暑さに襲われた東京に閉口する私メです。今日は都知事選挙の投票日ですが、私ぁ期日前投票を既に済ましてますンで、普段と同じ様にテクテク歩き廻ろうと呑気なモン。

 

都知事選は拙宅の在る板橋一丁目に隣接する豊島区選出の代議士、K女史の当選が濃厚らしく・・昨夜の池袋駅前は大変な盛り上がりだった様。人混み苦手が治らないンで、私ぁ見物に参りませんでしたケド。

 

多摩湖自転車道をドウしても歩き通せないのは、その途中に在る「都立小金井公園」に逸れちゃうから。私メの母校・中大附属高校がすぐソバで、授業をサボってココで遊んでましたから、ついつい懐かしくてネ

 

一昨年末の発病以来、イロイロ変わっちまった私メ。以前は人混みが大好きで、取り敢えずソレに飛び込もうとする性格だったのに、今は雑踏ン中に居ると気分が落ち着かず、終いにゃ苦しく成るのが情けない。

 

昨夜は隅田川の花火大会で、ソチラにも有難く誘って貰ったのにパスした位で、選挙戦の最終演説で大盛り上がりの駅前ナンて・・怖くて近寄んヨ。こんな状態は何時まで続くのか?先が見えぬのがホント辛い。

 

自転車道は小金井公園の北側を通りますが、南側を通るのが「玉川上水」。江戸市中に飲料水を送る為、承応二年(1653)に多摩から分水して造られた上水路で、中流の小平市辺りは遊歩道に成ってます

 

今はとにかく慌てず、ジックリ療養に励むしか無いと判ってますが、慌てるナ言われると焦っまうのが人情。だからソレを避けたいと、我ながチョット極端な行動に出ちまう傾向が、最近顕著に成って来ましたヨ。

 

都内(二十三区)は都知事選で騒々しいンで、都下(多摩地区)だったら多少は静かに違いない!私ぁ小金井市の高校に通ってたンで、多摩川上水沿いならば詳しい心算。ならばアッチを歩こう・・発想が極端ですネ。

 

(許可を得て撮影)多摩地区の大学は、広い校地をかした素敵なキャバスが多いですナ。津田梅子女史が明治三十三年(1900)に創立した女子教育界名門「津田塾大学」も、玉川上水沿いに在りますヨ

 

同じ東京でも、多摩はすっかり自動車社会で雰囲気が違う・・歩いてる人が少ない!でも地方の様に全く居ないと云う訳じゃ無く、遊歩道等のウォーキングコースにゃ暑い中歩いてる方々の姿が・・ご苦労様です。

 

都内と同じ候補者のポスターが貼られてますが、静かなトコを選んで歩いてるから五月蠅い街宣カーも通らず、心地良く楽しめた青空療法。新しい都知事は誰に成るのかしらん?やっぱりK女史ナンでしょうかネ。


最後は玉川上水を、西武国分寺線が跨ぐトコまで行ってみましたヨ。都内と違ってビル陰は在りませんが、上水沿いの静かな木蔭ン中を歩のも気分の良いモノですナ。もう少し歩けソウでしたが、コレから盛夏が長く続きますンで無理しちゃ成らぬと、引き上げるコトにした私メです


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県熊谷市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「賑わいづくりとまちおこしの交流拠点」小金井市観光協会HP
★「小平市の観光・物産」小平市役所HP
★「小平市は観光スポットは何があるの?魅力がわかる小平市の基礎観光情報」Find Travel HP
★「伝統受け継ぐサクラの名所 小金井公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「小金井公園」東京写真紀行HP
★「地図にも載ってない!?東京で一番まっすぐな道を行く!多摩湖自転車道」くるくるサイクルHP
★「東京都 多摩湖自動車道」サイクルスポーツ.jp HP
★「多摩湖自転車道の旅」DEER N’HORSEブログ

★「玉川上水」東京都水道局HP

★「鷹の台・小金井公園」タチオンWalking HP
★「All-round Woman深い知性と豊かな人間性を育む」津田塾大学HP
★「スタミナ丼ってもう古くない?と言う人が絶対食うべき、真のスタミナ丼 はじめて食べた時の感動が蘇る!」もぐもぐニュースHP
★「伝説のすた丼屋」アントワークスHP


(関連する記事)
★「719 【麺類色々42】国宝と『武蔵野うどん』‥東村山」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「955 【やきそば63】東京に成りたい症候群と東村山『黒焼きそば』」

★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」

★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井」
★「2192 【麺類色々186】次郎物語と『宝めん』・・東小金井」
★「2244 【名物パン258】小金井公園までサイクリングを・・小平」
★「2314 【お米料理198】『焼肉丼エッグ』と武蔵国分寺と湧水と」
★「2382 【スナック61】紅葉の小金井公園と『苺ショートケーキポテチ』」
★「2411 【お米料理215】我が青春の街で『ガリスタ丼』を・・小金井」
★「2473 【お肉料理87】桜の小金井公園と『Sガストの特大ハンバーグ』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東京の多摩地区の人口って422万・・静岡県より多かったりします)

都内と多摩は別々の進化を遂げてるモンが結構多く、「油そば」を始とする多摩ローカルだった食べモンが、都内にも最近は進出してたりしますネ。その一つが豚バラ肉とネギを炒め、ニンニクと醤油で味付けして丼に載せた「スタミナ丼(すた丼)」で、コレは国立市のサッポロラーメン国立店で発祥したモンですが、ソコの元従業員さんが元祖と袂を分かつ形でチェーン展開してるのが、関西にまで進出した「伝説のすた丼屋」なるトコ。私ぁ高校生の頃から元祖に行ってましたンで、チェーンの方は紛いモノだから行かないとしてましたのに、今回初めて行っちまいましたヨ。女性でも入れなくない・・比較的キレイな店構えで、元祖の汚さとはエラク違いますナ。食欲不振を一掃し、少しでも太らなくちゃ成らぬ私メですンで、肉の大盛りを頼んでみましたが・・味もソウ悪くない。万人向けにマイルドにした感が有りますが、国立までナカナカ参れませんので、代わりとしては有りかナ?てぇ感じ。スタ丼の入門編です




| 2016.07.31 Sunday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2473 【お肉料理87】桜の小金井公園と「Sガストの特大ハンバーグ」
今日も余計な文章抜きで、小金井公園の桜をお楽しみ下さいませ!

多摩湖(村山貯水池)から都心へ向う巨大水道管の上に、自転車と歩行者の専用道が真っ直ぐ十km以上続くのが「都道253号線(多摩湖自転車道)」。秋は紅葉がキレイな道、春は桜並木が延々続きます


井の頭通りの終点(西東京市)から始まる多摩湖自転車道は、ノンビリ進めるホント心地良い専用道で、多摩湖まで歩いてみたいと常々思ってるンですが・・いつも途中の小金井公園までで断念しちゃってますナ


東京に広大な公園は沢山在れど、都営としては一番広いのは小金井市の「小金井公園」。日比谷公園の約五倍の広さ(約八十万ha)を誇る大公園で、ココより広いのは立川市の「国営昭和記念公園」だけです


小金井公園は昭和十五年(1940)に「紀元二千六百年記念事業」として計画され、開園したのは昭和二十九年(1954)。終戦直後から数年間「東宮仮寓所」と成り、今上天皇陛下がお過ごし成られた場所です


公園の南隣を流れる玉川上水沿いは、江戸の昔から桜の名所「小金井桜」として有名なトコで、明治大帝も観桜の為に度々行幸なされたとか。今の上水に桜は在りませんが、その分以上に公園内が見事です


園内にゃ(山間部を除くと)東京でナンバー1の約千八百本の桜が植えられ、訪ねた日は家族連れを中心にノンビリと、ちょうど満開のお花見を楽しんでましたネ。酒呑んで大騒ぎは、小金井桜にゃ似合いません


私メみたいに都内から花見に行く物好きは昔から多かった様で、公園南側を走るJR中央線・武蔵小金井駅も、北側を走る西武新宿線・花小金井駅も、小金井桜の見物客用に設置されたのが始まりだったとか


ココでの観桜は、一体いつ以来なのかしらん?下手すると高校の卒業以来・・四半世紀以上も前だわさ!でも変わらずキレイだなと、木立の中のベンチに座って桜の隙間から、青空を眺めて懐旧してた私メです


コチラが小金井公園にほど近い我が母校「中央大学附属高校」。当時は付属中学なんか無かったし、女生徒も一人として居りませんで・・良い意味で愉快な男子校だったのに、随分と変っちゃいましたヨ。ですが正門脇の桜の木は全く変わらず、後輩諸君たちに親しまれてる様です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「賑わいづくりとまちおこしの交流拠点」小金井市観光協会HP
★「黄金井の里」小金井市商工会産業振興プラン推進室HP
★「小金井市の地域情報」My小金井HP
★「宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!」NAVERまとめHP
★「伝統受け継ぐサクラの名所 小金井公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「小金井公園」東京写真紀行HP
★「『小金井公園』の桜が凄い!伝統を受け継ぐ東京多摩屈指の花見スポット!」たびねすHP
★「地図にも載ってない!?東京で一番まっすぐな道を行く!多摩湖自転車道」くるくるサイクルHP
★「東京都 多摩湖自動車道」サイクルスポーツ.jp HP
★「多摩湖自転車道の旅」DEER N’HORSEブログ
★「自由と創造を、伝統の中で」中央大学附属中学校・高等学校HP
★「自由・自治・自立の精神を尊重する自由な校風」中央大学付属高等学校同窓会HP
★「クイックレストラン Sガスト」すかいらーくグループHP
★「Sガスト大ハンバーグ定食!300gなのに値段590円!」Rpapa WEB・HP


(関連する記事)
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井」
★「2192 【麺類色々186】次郎物語と『宝めん』・・東小金井」
★「2244 【名物パン258】小金井公園までサイクリングを・・小平」
★「2314 【お米料理198】『焼肉丼エッグ』と武蔵国分寺と湧水と」
★「2315 【お肉料理82】森のキャンバスで『チキンおろしだれ』を・・府中」
★「2381 【麺類色々204】アメリカンスクールと『マッケンチーズ』・・野川公園」
★「2382 【スナック61】紅葉の小金井公園と『苺ショートケーキポテチ』」
★「2411 【お米料理215】我が青春の街で『ガリスタ丼』を・・小金井


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今や酒抜きでの観桜に慣れて、コッチの方がジックリ眺められますヨ)

減薬過程に入って以来、ドウにも食欲が減退して困り果ててる私メ。別に食べられない訳じゃ無いンですが、食べたいと云う気力が湧かないンですよ・・困ったモンだ。だもんで時々強引にドカ食いして、まだ大丈夫と確認してたりしますが・・小金井公園の東端にほど近い、JR東小金井駅前にSガストが。東京・神奈川・埼玉にしか無いすかいらーく系の定食屋で、値段が安くて早く出て来てボリュウミーで便利なお店。実は小金井市の東隣りの三鷹市がすかいらーくの本社所在地で、ソコに行くと懐かしい「ひばりのマーク」が大きく掲げられてたりしますが、お膝元の三鷹にゃ無いのよネ・・Sガストって。だもんで東小金井店が本社最寄りの店なのかも知れませんが、時々やってるのが300gも有る大ハンバーグフェア。確かにお値段相応の味で余り威張れたモンじゃ無いですが、今の私メは無理してでも蛋白質を沢山摂らねば。二種類のガーリックソースが単調な味を中和して呉れて、ナンとか完食・・褒めて頂戴!減薬に慣れるまで食欲減退は続く様で、チョット辛いです



| 2016.04.11 Monday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2441 【今川焼き38】多摩川の蒼空と「ボーノ!な鯛焼き」・・狛江

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

叔父弟子(神田愛山師)が住んでる街ですが、いざ狛江に着くまで・・全く忘れて居りました。ふだん小田急線に乗らんモンで、高架化・複々線化されて駅前にロータリーが造られたのも、全く知らずに居りました・・

昨日から減薬に再挑戦し始めた私メです。十五ヶ月も服薬してますンですっかり依存体質で、イキナリ半分にしたりすると、体調がドウ成ンのか予見が出来ン。月単位で何分かの一ずつ、慎重に減らして行きますヨ。

ソレでも昨年末の初挑戦は身体中がソワソワして辛くて堪らず、薬の量を元に戻して小康を得る・・失敗してますンで・・漸くの再挑戦が許された今度は否が応でも頑張らにゃ。ま、何れ通らなくちゃ成らぬ道ですし。


狛江駅の北側に、二層式の珍しい鐘楼を持つお寺サンを発見!天平神護元年(765)開山と云うからエラク古くから在る曹洞宗「雲松山泉龍寺」サンで、狛江駅北口一帯は元々このお寺の境内だったンだとか・・

ドウせ辛く成るなら開き直り、精々ノタ打ち廻りつつ身体が順応するのを待ちたいと思いますが、タダ待つのは性に合わぬ・・今まで通り青空療法に精を出し、毎日歩き廻りながら堪えるしか有るまい!チョット乱暴。

幸いコレから暖かな春で、草木に花の咲き始める季節に成りますンで、ソレを愛でて心を慰めるコトを楽しみに、昨春同様アチコチを訪ねる心算で居りますヨ。ソウ考えると、絶好のタイミングなのかも知れません。


泉龍寺サンと狛江駅の間に、小さいながらも鬱蒼とした森が。多摩川から離れた崖上なのに清水が湧き、「狛江弁財天池緑地保全地区」として大切にされてるとか。一度枯れたソウですが、近年復活してますヨ

病気の種類は全く違いますが、我が神田一門にゃ依存体質から脱却に成功し、今でもソレを保って居られる大先達が居られる。ウチの師匠(神田松鯉)の弟々子の愛山センセで、アルコール依存症だったお方です。

厳しく自律されるコトで高座復帰されて久しいですが、廻りにも厳しいセンセで・・私ぁ前座時分からお世話に成ってますが、正直苦手でしたヨ。処が「落ちぶれて袖に涙の掛かる時、人の心の奥ぞ知らるる」ですナ。


暖冬のお蔭?危惧してたほど痩せずに済み、逆に「顔がフックラして来た」と言われて嬉しい私メ。桜はまだですが、多摩川の畔じゃ白梅が満開に・・春の訪れが有難くて涙が出ます。花粉症も有りましょうが

「コレ以上男の講釈師が減ったら大変」と云う事情も有りますが、私メ如きを親身に心配して下さる・・ホント有難い。絶望の淵から生還された方だけ有って、状況は違っても苦しむ後輩を放って置けないンでしょうネ。

先日も励ましのメールを戴きましたが、そのご厚情に感謝しませんと。そんなセンセへ御礼に・・じゃ無くて失礼ですが、ホント久し振りに訪ねた狛江の街。多摩川の蒼く澄んだ空に、再挑戦の貫徹を誓う私メです。


狛江市はご覧の多摩川を挟み、川崎市多摩区との都県境。狛江駅からテクテク歩いてる内に、多摩川展望の絶好地「狛江の五本松」へ参りましたが・・訪ねた日はお天気が良くて。次は対岸に渡りたいですナ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区南青山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「狛江観光ガイド」狛江市観光協会HP
★「狛江の魅力」狛江市役所HP
★「狛江市の情報を提供するサイト」ココシルこまえHP
★「狛江に来い!」狛江人HP
★「二層鐘楼のお寺」雲松山泉龍寺HP
★「狛江〜泉龍寺に弁天池」柳に雪折れなし!競屮蹈
★「多摩川50景 狛江の五本松」多摩川散歩HP
★「神田愛山の講談読み物帳」神田愛山公式HP
★「あなどるなかれ されど鯛焼き」江戸一たい焼き 鯛幸房HP
★「TVでも紹介!東京で1位のたい焼き専門店、調布『鯛幸房
(たいこうぼう)』」マカロニHP
★「江戸一たい焼き 鯛幸房」梅成亭ブログ


(関連する記事)
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2006 【今川焼き20】下高井戸で『薄皮たいやき』を」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2242 【麺類色々192】湧水涼しき深大寺で『お蕎麦のお代り』を・・調布」
★「2243 【やきそば238】東京の府中と『広島の府中焼きそば』」
★「2349 【スイーツ182】洗足池と東工大と『ドイツのドーナツ』・・大岡山」
★「2350 【保存食品58】黄金色の田園調布と『丸茄子からし漬け』」
★「2381 【麺類色々204】アメリカンスクールと『マッケンチーズ』・・野川公園」
★「2426 【お米料理216】成城石井本店と成城大学食で『唐揚げドリア』を」
★「2427 【スイーツ184】今も現役!お菓子のホームラン王『ナボナ』・・自由が丘」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『恩義の順送り』が芸界の仕来りナンで、いつかは私メもその立場に)

お天気が良かったンで、お隣り・調布市の京王電車「国領駅」までテクテク行っちまった私メ。駅近くに「鯛幸房」と云う評判の鯛焼き屋サンが在り、ソレを予て聞いてましたンで国領駅まで参りましたが、ナニが評判って‥イタリアンな鯛焼きが在るらしい。その名は「ボーノ!」・・イタリア語で美味いって意味ですナ。中身はソーセージとチーズの入ったミートラザニアって、随分ブッとんでます。持って帰ったら中から脂が滲み出て、チョット見た目が悪く成っちゃいましたが、全く驚きの味でした




| 2016.03.08 Tuesday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2411 【お米料理214】我が青春の街で「ガリスタ丼」を・・小金井

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR中央線・武蔵小金井駅は「開かずの踏切対策」で数年前に高架化工事が行われ、私メが高校に通ってた頃とは全く違う、実に近代的な駅に成っちゃいました。何度か使ってますが、未だに馴染めませんゼ

期待してた減薬治療への再挑戦が見送られ、その落胆から・・ナンとか立ち直った私メです。減薬に一度失敗してるだけに「今度こそは!」と意気込み、スッカリその心算で居ましたンで・・落胆は大きかったですネ。

敬愛するドクターから「稀に見るポジティブな患者」と言われ、周囲からは「信じ難い位に頑張ってる」と褒められ、自分でも「絶対に負けぬ」とガムシャラに闘病して来ましたンで、今回の見送りは流石に堪えます。

ま、前進出来ないだけで後戻りしてる訳じゃ無いでしょうから、いずれ来る再挑戦に向け、体調を今少し整える必要が有るンだと思いますが、気合を一度緩めるとズルズル負けちまいそう。不器用極まりないですナ。

そう、器用にゃ生きられぬから心神崩壊した訳で、ケセラセラと無責任に生きられる輩を羨ましく思いますゼ。と云って今更変えられず、我が芸風と同じく、万事フルパワーでぶつかって行くしか無いンでしょうネ。


中央線と並行して東西に走る崖(ハケ)から、清水が豊富に湧いて「黄金に値する」と云うコトから、小金井と呼ぶと聞いた様な・・。駅南口に祀られてる六地蔵サマに、飲用可能な「黄金の水」が整備されてます

心が辛い時は自我を守る為に、人は「防衛機制」を知らず知らず発動するソウですネ。詳しくは心理学の教科書をご覧願いますが、外に向けて暴発したり、内に向けて崩壊したり・・要するに私ぁコレだった訳ですヨ。

その治療をしてンだから、同じ轍を踏むのだけは避けねば!だもんで多少はマシな機制をと、足が向いたのは都下の小金井市。私メの母校・中大附属高校の在る街で、アチラコチラに懐かしい思い出・・青春だゼ!

一種の退行機制でしょうが・・普段の青空療法と違い、良くも悪くも見覚えの有るトコばかり。「ココであんな馬鹿をした」「ソコであんな大騒ぎをした」等と思い出せば、取り敢えず最新の落胆を考えずに済みますし。

勿論いつまでも落ち込んじゃ居られず、ドクターから減薬指示を出して貰える様に頑張らにゃ!青春の思い出に助けらましたが、ココは桜の名所として知られた街。寛解したら小金井公園へ花見に行きたいですネ。


先月末は紅葉がキレイだった「小金井公園」も、今は武蔵野の雑木林らしいモノ寂しい雰囲気に。広大な面積(約八十万平米)を誇る都立公園で、我が母校のすぐ近くナンで・・ココで見た桜が妙に懐かしいです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は更新を休ませて戴きます、御免なさい

(参考リンク)
★「賑わいづくりとまちおこしの交流拠点」小金井市観光協会HP
★「黄金井の里」小金井市商工会産業振興プラン推進室HP

★「小金井市の地域情報」My小金井HP
★「宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!」NAVERまとめHP
★「黄金の水(六地蔵の水)でまちおこし」江戸東京野菜のまち小金井HP
★「昔の武蔵小金井驛」雲が流れる如くブログ
★「伝統受け継ぐサクラの名所 小金井公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「小金井公園」東京写真紀行HP
★「自由と創造を、伝統の中で」中央大学附属中学校・高等学校HP
★「自由・自治・自立の精神を尊重する自由な校風」中央大学付属高等学校同窓会HP
★「防衛機制ってなあに?」立花裕希のきまぐれコラムHP
★「ごはん処しなの」ソトゴハンNavi・HP
★「武蔵小金井【ごはん処しなの】ガリスタ定食」なにがあったかな?ブログ

(関連する記事)

★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井」
★「2192 【麺類色々186】次郎物語と『宝めん』・・東小金井」
★「2243 【やきそば238】東京の府中と『広島の府中焼きそば』」
★「2244 【名物パン258】小金井公園までサイクリングを・・小平」
★「2314 【お米料理198】『焼肉丼エッグ』と武蔵国分寺と湧水と」
★「2315 【お肉料理82】森のキャンバスで『チキンおろしだれ』を・・府中」
★「2381 【麺類色々204】アメリカンスクールと『マッケンチーズ』・・野川公園」
★「2382 【スナック61】紅葉の小金井公園と『苺ショートケーキポテチ』」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(そもそも武蔵小金井駅は、小金井桜の見物用に設置された駅です)


武蔵小金井駅北口のゴチャゴチャした商店街の中に、「ごはん処しなの」と云う定食屋サンが在りまして、我が後輩たちと思しき学生たちで賑わってましたヨ。私メが中附に通ってた頃に在ったかドウか覚えてませんが、中附や学芸大の学食が駅前に在る様な感じで、とにかく安くて量が有って・・しかも早く料理が出る!この日のお薦めは多摩のローカルフード「スタ丼」のパワーアップ版「ガリスタ丼」。大蒜がたっぷり使われててデート前にゃ絶対にダメですが、幸いそんな予定も無いンで大盛りをムシャムシャと。コレ以上痩せると減薬再挑戦は遠のくばかりですから、ドンドン食べて少しでも太りませんとネ。絶対に負けません




| 2016.01.30 Saturday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode