きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2823 【野菜果物97】八重桜の咲く湧水の村で「名水豆腐」を・・忍野八海

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

晴れてたら正面に富士山が拝めた筈ですが、お天道マの御機嫌ドウにも悪くて・・。ココは富士五湖の最東端で、標高980mと国内の天空の湖「山中湖」。ただ冷たい風が湖面を吹き渡るだけでした

 

昨日ご案内の静岡・富士宮市から、朝霧高原・青木ヶ原樹海を通り抜けて・・富士北麓の山梨・郡内(ぐんない)地方へ参った私メです。甲府盆地の「国中(くになか)」に対する表現で、「ぐんにゃ〜」と訛ったりしますナ。

 

調べてみたらココら辺は三年ぶり。つまり発病してから全く来て無かった訳で、そんなに久し振りだったのを驚いちまう位。拙宅の在る東京から決して遠くなく、元気だった頃はバイクに跨って良く参ってた辺りですヨ。

 

山中湖の西隣りには、清らかな湧泉群「忍野八海」で知られる高原の村「忍野(おしの)」が。富士の雪融け水が二十年()かけて地下深くの岩の中を通り抜け、キレイに濾過され八つの泉として湧き出てます

 

静岡の実家へバイクに乗って帰る時、私ぁ基本的にヒマですンで東名を突っ走る道を選ばず、中央道をカッ飛ばしてこの辺りまで来て、後はトロトロと富士の裾野を走ってくのが多く、河口湖なり山中湖なりで休憩を。

 

その逆パターンも有りましたが、行楽期以外は空いてるコトが多かったモンだから、好んで通ってましたネ。例え裏側だとしても、富士山の美い姿を眺めながら走るのは爽快で、背中を広く感じた様な覚えが・・ネ。

 

富士宮もソウですが、富士山麓の湧水池はニジマスを放しておくトコがく・・巨大なソレが悠々と泳いでますナ。中でも黄金色に輝くアルビノが目立ちますが、こりゃメラニン色素が欠損した突然変異の珍魚です

 

真夜中にココを通り、登山者の持つライトが山頂に向けて光の糸の様に成ってるのを眺めながら走ったり、漆黒の闇の青木ヶ原でお化けが出るかもと怯えたり、サリンテロを起こす前のオウムの施設に迷い出たり!

 

みんな思い出ですナ。お酒と違い、ドクターから禁止を命じられた訳じゃ無いですが、身体が怖がっちまってバイクにマトモに乗られぬ私メ。ソレでも何とか乗りたいと、GWは決死の覚悟で少しだけ遠乗りしましたが。

 

太古の八海は大きな湖だったソウで、その湧水口が泉として残ったのが現在の姿ですが、清涼な水がコンコンと湧き出してるだけに気温は低く、だから?下界じゃトウに散った八重桜がちょうど満開!驚きです

 

と云っても往復五十kmが限界で、元日本一周半ライダーが情けなき有様。東京から富士五湖は片道百kmほど・・まだまだとても無理。身体が治ったら走りに行きたいトコが沢山有って、気が焦っちゃって仕方無い。

 

今回は車に乗せて貰って久し振りに参りましたが、ココは変わった・ココは変わってないと嬉しい様な悲しい様な。連れて来て貰ったコトにゃ感謝すべきですが、やっぱバイクで来たい!早くソウ成りたい私メでした。

 

忍野八海の楽しみは泉巡りだけじゃ無く、至近を流れる「新名庄(しんなしょう)川」沿いのテクテク歩きも。河畔はソメイヨシノが並んで植えられてますが、八重桜より早いだけに流石に新緑に成っちゃってますナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中野区中野」への訪問記です★


(参考リンク)
★「富士五湖ぐるっとつながるガイド」富士五湖観光連盟HP
★「海抜1000mの高原リゾート『やまなかこ』」山中湖観光協会HP
★「富士山と富士五湖を楽しむポータルサイト」富士山モールHP
★「富士山と水澄む郷 忍野村」忍野村観光協会HP
★「忍野八海」忍野村観光協会HP
★「忍野八海 富士山の雪解け水が作る澄み切った湧水池」トラベルMAR−KER・HP
★「SAIとGW 忍野のと惜しいの 山梨県:忍野八海」トムぢいのブログ
★「満開の忍野『新名庄川沿いの桜と富士山』冠雪の冨士に映える桜並木」空と海・・繋がる世界HP
★「たくさんいます!サケ科のアルビノさん」リンカちゃん日記ブログ
★「忍野のとうふ」富士五湖観光連盟HP


(関連する記事)
★「192 【麺類色々08】富士吉田の吉田うどん」

★「553 【麺類色々29】富士山の所有者はダレか?」
★「554 【粉なモン08】カレンダー通りの絶景・・富士吉田」
★「574 【団子饅頭21】あの鱒は食べちゃ駄目・・忍野八海」
★「1610 【お肉料理45】『朝鮮焼き』と裏富士の城下町・・都留」
★「1611 【麺類色々115】裏富士と『年越しほうとう』・・富士吉田」
★「2822 【粉なモン40】藤咲く伏流水の街で『しぐれ焼き』を・・富士宮


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(暫く行かぬ内に忍野村の観光地化は進み、今や中国人だらけです)

自分で運転するンじゃ無く、乗せて貰うとホント楽ですが・・問題はお腹がナカナカ減らぬコト・・労働しとらンからナ。加えて昨日ご紹介の富士で食べた「しぐれ焼き」でお腹はスッカリ膨れ上がり、固形物はもぅ要らぬ・・忍野は名水を用いたお豆腐が昔から有名で、昔はココで休憩すると冷やしたソレを買いめ、辛味噌を乗っけてデザート代りに良く食べたのに・・てな訳で、デッドストックに成ってた元気だった頃の画像で御勘弁を。中池の畔の大きな土産物屋サンで今も変わらずに、売ってのを確認して参りましたンでネ。ほんのり甘い豆腐に青唐辛子のリ辛が上手く合わさって・・あぁ思い出す!ツーリングの醍醐味だ




| 2017.05.20 Saturday (00:15) | 山梨には海も無い! | - | - |
2822 【粉なモン40】藤咲く伏流水の街で「しぐれ焼き」を・・富士宮

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

南関東や静岡・山梨県に多い浅間神社・富士神社の総本宮は、富士市に鎮座する「富士山本宮浅間(せんげん)大社」サマ。紀元前二十()に創建されたとされる古社で、御本殿は国の重要文化財です

 

更新を一日休ませて戴きましたが、今日から再開です。とうの昔に限界は突破してますが、発病以来二年半以上も全く休まずに歩き続けてますンで、その疲労が洒落に成りませンで・・堪えられぬ時は休むコトに。

 

お噂はリアルタイムじゃ無いですし、記事化する順番も弄ってる頼性に欠けますが、服薬の副作用で記憶力が壊滅したままの私メ。事な備忘録だから毎日続けたいけれど、無理な時は仕方無いですわ。

 

浅間大社サマと云えば、もちろん雄大な富士山の眺め!何しろ八合目以上は全てが大社の所有地だったりしますが・・生憎の曇りで全く見えぬ。ならばと境内の「湧玉(わくたま)池」へ、国の特別天然記念物です

 

ソレでも一時みたいに半月も休むほど酷く無く、一日で再開出来るンだから回復は順調と考えましょ。我ながら無茶と思える位に頑張ってますンで、きっと神サマ・仏サマ・イエス様・・大勢が見守って下さってる筈。

 

全ての神仏が尊く有難いに違いなく、神社・仏閣・教会・・と私ぁ節操なく縋って居りますが、やっぱ神社が一番落ち着く様な。特に子供時分の遊び場だった、静岡市の浅間神社サマに帰ると安心して涙が出て来る

 

御本殿ソバの湧玉池は、清らかで冷たい富士山の伏流水が毎日30万トンも噴き出してるンだとか。だから気温が少し低い様で、東京じゃとっくに散った藤の花がまだキレイ!季節を少し逆戻りした気分でした

 

その総本社「浅間大社」サマの在る静岡・富士宮市へ、久し振りに参りましたが・・連れてって貰うと楽で良いですナ。余りに楽過ぎて眠く成りますが、何れ自動運転の世の中に成ったら、みなコウ成るのかしらん?

 

尤もそんな未来よりも、今は目の前のコト・・一日も早い寛解を富士の女神サマにお願いを。最近は東京カテドラルのマリア様に祈るコトが多いけれど、木花咲耶(このはなさくや)姫サマの方が長いお付き合いだし。

 

アチコチで伏流水が噴き出してる富士宮ですが、その頂点は世界遺産「白糸の滝」。幅200m、高さ20mの絶壁から無数の滝が流れ出し、白いレースのカーテンの様。水飛沫でレンズがスグ濡れて大変でした

 

折角ナンでリクエストして白糸の滝へ。バイクでツーリングに行けてた発病前は良く行ったトコですが、今はソウも行かず・・何年ぶりだろう。雪解けの時期だから水量が多く、ソレが新緑に映えて絶景かナ絶景かナ!

 

コレで富士の高嶺が拝めりゃ完璧ですが、女神サマの思し召しは実に気紛れで戯れで、一度に幾つも願ってちゃ駄目ですナ。ま、目の前の祈が片付いたらソッチを次に願おうと、楽しみは先送りにした私メです。

 

白糸の滝周辺は、日本三大仇討ちの一つ「曽我兄弟の敵討ち」の現場だったりしますヨ。そして討った側の曽我兄弟も、討たれた側の工藤佑経サンも、私メの八百年前の親戚だったりする・・。そんな佑経サンのお墓を詣でて、情けない子孫をお助け下さいナと願って参りました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「山梨県南都留郡忍野村」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ふじのみやNAVI」富士宮市観光協会HP
★「するナビ!富士宮市」駿河湾観光連盟HP
★「富士宮情報サイト」ふじのみやふぁいるずHP
★「駿河國一之宮」富士山本宮浅間大社HP

★「富士山本宮浅間大社/静岡県富士宮市」御朱印・神社メモHP
★「湧玉池」JAPAN WEB MAGAZINE ブログ
★「富士山本宮富士宮浅間大社の『藤の花』」Feuilleブログ
★「【神話探訪】富士浅間信仰と木花咲耶姫」KIJIDASU!ブログ
★「白糸の滝」富士宮市観光協会HP
★「流れ落ちる絹糸、富士宮の白糸の滝と富士山の絶景」地球の撮り方ブログ

★「曽我兄弟の仇討ちの分りやすい経緯〜工藤佑常と伊東祐親の遺恨」戦国武将列伝Ωブログ
★「しぐれ焼きとは?簡単な作り方と富士宮市でうまいお店3選!」らんまるパラダイス365ブログ
★「赤丸急上昇!お好み焼きを食べる」お好み焼き むめさんHP

★「キャベツでーん!でっけぇお好み焼きスペシャル」しずふぁん!!アーカイブHP

(関連する記事)
★「1002 【名物パン76】青く美しき富士山と『ようかんぱん』‥富士市」
★「1476 【やきそば152】富士山の所有者と『富士宮焼きそば』」
★「1614 【お米料理110】世界遺産『富士山』と『ニジマス丼』・・富士宮」
★「1886 【野菜果物68】富士山と水害と『味付けがんも』・・田子の浦」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」

★「2486 【やきそば262】富士山の大社で『富士宮焼きそば』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(早くツーリングに行ける様な身体に戻りたい・・切願して止みません)

富士宮と云うと「焼きそば」ばかりが有名ですが、アレは本来オマケで町おこしの本命だったのが「しぐれ焼き」。焼きそば入りのお好み焼きで、富士宮じゃ昔から焼きそばの麺を「しぐれ」と呼んでたンで、コウ呼ぶんだソウですが・・白糸の滝近くの繁盛店「むめさん」に数年ぶりに参り、凄いボリュウムのミックスをドーンと戴いて参りましたヨ。私ぁ普段お好み焼きを食べませんので、尚更お腹が膨れて膨れて・・滝ま腹ごなしの散歩をするコトに。ですがこの数倍サイズのも有るらしく・・寛解してツーリングでココまで来て、お腹が空いたら戴きたいモノです




| 2017.05.19 Friday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
2821 【名物パン325】名古屋駅の摩天楼街と「マースカレー・スナックサンド」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

再開発がドンドン進む名古屋駅は、高さ245mのツインビル「JRセントラルタワーズ(手前の二つ)」に続き、220mの「JRゲートタワー(その)」と195mの「JPタワー(一番奥)」が先月開業!摩天楼だらけです

 

拙宅の在る東京に居る時と同様に、日本第三の都市・名古屋をテクテク歩く私メです。コリャ趣味じゃ無くて療法だから、場所や長さは日々変わども続けるのが肝要で、例え旅先でも午前中は歩くコトにしてますヨ。

 

と云っても・・歩いて楽しい場所とソウじゃ無いトコは有りまして、野山の自然の径が好きって方も居れば、私メみたいに街ン中が嬉しいって輩居りますナ。ま、私ぁ生まれついての「街のネズミ」だから仕方無いネ。

 

名駅通を挟んで名古屋駅のお向いには、一昨年建替えられた「大名古屋ビルヂング(手前、180m)」と、中部地方じゃ一番高い「ミッドランスクエア(奥、247m)」も!この辺りだけ超高層ビルが林立してます

 

野山の草花を愛でて歩くのも楽しいですが、「この角を曲がるとナニが在るかしらん?」とワクワクするのが面白く、好奇心復活から心神再建を目指す私メ。やっぱり或る程度以上の大都会をブラつきたいですナ。

 

しかも下町ナンぞより、再開発地や超高層ビルを眺めながら歩くのが大好き!てぇのは私ぁ堅気勤めをした経験が全く無く、当然オフィスビルとか知らないンで・・憧れちゃうンでしょうネ。要するに隣の青い芝生だヨ。

 

名駅から十五分ほど歩くと、昔の街並みの残る「四間道(しけみち)」にイキナリ出ますヨ。空襲で焼け野原に成った名古屋ですが、この辺りだけは奇跡的に焼け残ったソウで・・ココからも摩天楼街は良く見えます

 

だもんで新しい超高層ビルが完成したり、大規模な再開発地が出来たりすると「ドウ成ってるの?」と取り敢えず近付きますが、ソレに興味をすのは誰だろうと同じで・・オープンから暫く混雑してるから参っちまう。

 

懸命な療法の甲斐有って、或る程度の雑踏を堪えられる様に成ったモノの、限度を超えたソレには抗し難く、敷地に足を踏み入れるのすら躊躇しちゃう。人混みに出にゃ成らン寄席芸人なのに、こいつぁ弱ったネ。

 

名駅周辺の再開発はJRだけじゃ無く、名古屋鉄道・新名古屋駅も巨大なモノに成るンだとか。ソレに止まらず、ナンと名古屋城も建て替るらしく・・鉄筋コンクリの天守閣が、本来の木造に復元されるソウです

 

先月オープンした名古屋駅の「JRゲートタワー」は、東海地方の新しモノ好きが集まって・・前から在ったセントラルタワーと共に「どえりゃ混どるがネ」。とてもとても近付けたモンじゃ無く、這う這うの体で撤退を。

 

ま、期間限定のモノじゃ無いし、何れ状況が良く成ったらまた来れば良いと強引に納得し、空いてる四間道から名古屋城へテクテクと。遠くからも姿の見える摩天楼街を眺めつつ、今は仕方無いと諦めた私メです。

 

歩き疲れたら甘いモンを飲んで、糖分補給を致しましょ・・出来れば珍しいジュースが宜しいナ!てな訳で、名古屋の食品会社オリエンタルが出してる「グァバジュース」。或る程度以上の年齢の愛知・岐阜・三重県の方なら誰でも知ってる懐かしドリンクで、私ぁ静岡の育ちだから飲んだ記憶が有りますネ。「スチールの250ml缶」入りなのは昔のままで、ネクターをドロッと濃くした味も昔のまま!実にエキゾチックです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「静岡県富士宮市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「名古屋コンシェルジュ」名古屋観光コンベンションビューローHP
★「名古屋で暮らす人のための生活密着型情報サイト」名古屋情報通HP

★「え〜なも 名古屋生活情報ネットワーク」a−namo HP

★「ビルが好き!名古屋駅の高層ビルと再開発計画」S8 Works HP
★「JRセントラルタワー&ゲートタワー」ジェイアールセントラルビルHP
★「JPタワー名古屋」日本郵便HP
★「大名古屋ビルヂング」三菱地所グループHP
★「ミッドランドスクエア」東和不動産HP

★「名鉄の名古屋駅新ビルが400mもある理由」東洋経済オンラインHP

★「町並み保存地区」名古屋市役所HP
★「円頓寺・四間道界隈まちづくりプロジェクト」那古野下町衆HP

★「名古屋城公式ウェブサイト」名古屋市観光文化交流局HP

★「名古屋城天守閣、木造復元へ 市議会が関連予算可決へ」日本経済新聞HP
★「創業70周年」オリエンタルHP
★「オリエンタルのグァバは現行だった!思い出すフレーズはどっち?」TOPPYの東海三県暮らしブログ
★「HAPPY Bread Time」フジパンHP

★「元祖スナックサンド」フジパンHP

★「ご当地スナックサンド??オリエンタルマース監修・オリエンタルマースハヤシ&オリエンタルマースカレー??」sweets-okonomi.clubのblog

(関連する記事)
★「1352 【スイーツ77】太閤殿下の故郷で『クッピーわらび餅』‥中村」
★「1470 【名物パン139】名古屋から全国へ!『サンドロール』の謎」
★「1618 【やきそば171】『塩っぱい焼きそば』と日本武尊伝説・・熱田」

★「2104 【名物パン233】夜の名古屋摩天楼と『十周年の黒コッペ』」
★「2406 【スイーツ183】名古屋の下町で『しるこサンド』を‥四間道」
★「2461 【麺類色々212】加藤清正公の桜と『あんかけスパ』・・名古屋城」
★「2534 【お米料理230】レトロな商店街で『味噌ホル丼』を・・円頓寺」

★「2721 【麺類色々229】蒼空の金鯱と『本物の名古屋カレーうどん』・・名城公園」
★「2753 【麺類色々235】日本三大都市・名古屋と『あんかけスパ』・・栄」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今の日本で元気極まる街は、東京と名古屋だけの様な気がします)

グァバジュースのオリエンタルさんの本業は、昭和三十七年(1962)売の粉末即席カレー「マースカレー」の販売で、同じ名古屋が本社のフジパンさんとコラボして、マースカレーとマースハヤシのスナックサンドが東海地方限定で売られてますヨ。最近の様に辛さ優先のカレーじゃ無く、昔ながらの穏やかな甘めのカレーですンで・・菓子パンにゃむしろ向いてる様な気が。街はドンドン変わって行く名古屋でも、味の方は変わらずに残ってるモノが結構多くて、チョット嬉しく思えたりしますネ




| 2017.05.17 Wednesday (00:15) | でら愛知尾張だがね | - | - |
2820 【保存食品70】「相白みその鯖煮缶」とミカンの花咲く夜・・葵区

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

葵区の表玄関・JR静岡駅ビル「パルシェ」も、その開業から三十五(!)経って些か古さが目立つ様に成り、先月から大規模リニューア工事に入ってますヨ。今秋には総ガラス張りの外装に変わるンだとか

 

久し振りに「育ち故郷」の静岡市葵区へ帰った私メです。と申しましても列車乗り継ぎの間に街中を数時間ブラついただけで、本格的に帰ったと言い難いンですが、ソレでも今年三度目(だったよナ?)の静岡入り。

 

ココに実家が在る訳じゃ無いし、別にココで生まれた訳でも無く、幼少時の何年間か過ごしただけですが、転勤族の子弟の常として「長く育ち暮らした街」が無い以上、一番印象深いトコを故郷だと思いたがりますヨ。

 

JR静岡駅から十分ほど歩いた「駿府城」は、徳川家康公が大御所として全国を統治した天下人の城。中堀に建つ「巽櫓」が漆黒の闇に照らし出されて、ナンだか墨絵みたい・・このお城は私メの遊び場でした

 

尤もコチとらタダじゃ起きない寄席芸人で、明確なソレが無いのを逆手とって、生れ故郷で今も住んでる東京・板橋と、育ち故郷の岡市を合良く使い分け、東京出身と静岡出身の両方でカウントされてます。

 

ですがコリャ説明が足りぬだけでウソじゃ無いし、恩恵も結構被ってまンで・・勿論ドッチつかずの弊害もソレなりに有りますが。何れにしろれると魂が求めるのは葵区で、発病以来帰るコトが増えました。

 

巽櫓をボンヤリ眺めてたら・・何やら猛烈に濃厚な芳香が!見ればお堀端に街路樹として植えられた「ミカンの花」が満開で、ソコから漂ってたンですナ。柑橘大国・静岡県じゃ、この花が風薫る五月を彩りますネ

 

だもんでドン底の心神だった去年・一昨年は、ほぼ毎月の様にた覚えが有りますが、今年は身体的にゃ難事続出でも、心神の月ペースで我慢出来る位にまで復活しましたヨ。コレは多分良い兆し。

 

当然立ち寄っただけでも嬉しいに変わりなく、余り遠くへは行けぬケド・・時間の許す限り、お城や街中をブラブラと。流石に夜だから人影は少ないけれど、ソレでもココは政令指定都市。孤独を感じる程じゃ無い。

 

お城と繁華街の間、外堀の追手門跡の前に建つ市役所本館前の大きな木も、夜だから今イチ判り辛いですが・・新緑がキレイな季節に成りましたナ。ココもいつもの通り道、街中まで夕ご飯を食べに参りますか

 

四月初めに来た時は桜の咲く前で、お城ン中も枯れ枝ばかりが目立っましたが、あの寂しい風景はドコに行ったと思わせる位に、スッカリ豊かな散歩路。そして初夏の静岡を象徴する、ミカンの花の良い香り。

 

思わず懐かしく感じちまうのは、例え思い込みの故郷でも・・心安らげる場所だからナンでしょうネ。ココで過ごした頃と大して変わらぬ街並みを歩きつつ、早く頼らずに済む様に成りたいと熱願して止まぬ私メでした。

 

夕ご飯を食べて目抜き通りの呉服町へ出れば、如何に全国でも稀有な繁盛し続けてる中心街とは云え、もぅ閉店時間でシャッターがドンドン降ろされちゃってますナ。帰宅を急ぐ買い物客が目立ちますンで、私メもソロソロ駅へ戻るコトとしましょうか。どうせ又、ココにゃ参りますし

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「愛知県名古屋市西区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「しずおか観光情報 駿府静岡市」静岡観光コンベンション協会HP
★「するナビ!静岡市」駿河湾観光連盟HP

★「静岡市へ行くなら訪れたいオススメ観光スポットまとめ」TRIIPGO HP

★「JR静岡駅ビル PARCHE」静岡ターミナル開発HP
★「4月から大型改装 静岡・パルシェ、北口側ガラス面化」静岡新聞アットエスHP
★「徳川家康 大御所時代の居城」駿府城公園HP
★「徳川家康公と駿府」駿府城公園HP
★「駿府城公園に徳川家康公をしのぶ」静岡観光 歴史と文学の旅HP

★「みかんの花と種類まとめ」HORTI HP
★「ミカンの花に駿府城巽櫓」ハッピーパパの季節巡りブログ
★「静岡市役所」備忘録に代えてブログ
★「ようこそ、静岡呉服町名店街へ!」静岡呉服町名店街HP

★「昔ながらの静岡みそ」カネジュウ食品HP
★「禅 大御所について」カネジュウ食品HP
★「『まごころ』と『おいしさ』のSSKSSKセールスHP


(関連する記事)
★「521 【歴代宰相04】安倍さんと『静岡の親子丼』」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1205 【揚げモン45】人生最愛の『黒はんフライ』と『富士山』‥静岡市」

★「1206 【お米料理78】人生最愛の駅弁『鯛めし』‥静岡市」
★「1613 【お魚料理82】日本一の表富士と『白はんぺん』・・静岡」
★「1615 【名物パン168】『日本初のサンドイッチ』と夜の静岡市」
★「1723 【お米料理123】桜咲く故郷の城と『しらすむすび』・・静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1869 【麺類色々140】盛夏の静岡市で『唐揚げ二色うどん』」
★「2145 【お米料理173】『そぼろ親子駅弁』を新緑の駿府城で・・静岡市」
★「2146 【やきそば227】有難き故郷の神社と訛りと『焼きそば』と・・静岡市」
★「2202 【お魚料理102】超高級『ツナ缶』と心の落ち着き先・・静岡市」
★「2203 【スナック57】『8の字』持って、山岡鉄舟まかり通る!・・静岡市」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」
★「2458 【野菜果物85】花冷えの静岡中心街で『チョコまつば』を
★「2487 【お米料理222】新緑の駿府城と『ハッピーグルメ弁当』・・静岡市」
★「2553 【お肉料理92】日帰り故郷で『さわやかのハンバーグ』を・・静岡市」
★「2645 【野菜果物95】天守閣の夢近づく駿府城で『静岡のしそ巻き』を・・葵区」
★「2682 【今川焼き56】錦秋の駿府城で『オス・メスつがいの鯛焼き』を・・葵区」

★「2703 【野菜果物96】新春は表富士を眺めて「釜焼き芋」を・・葵区」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ミカンって冬が旬の果実ですが、花の咲くのは初夏だったりします)

何かミカンで面白いモノを・・と考えても、もう終りの時期だから特に思い浮かばず・・だから静岡の「み」繋がりで、静岡市辺りの伝統調味料「相白味噌(あいじろみそ)」を使った、「鯖味噌煮の缶詰」の御紹介を。赤味噌と白味噌の間が相白味噌で、米麹の量が多いンで少し甘く、酵期間が短いンで色の淡い味噌だったりしますが、信州味噌にシェを奪われまくって今や絶滅寸前の有様。唯一マスプロっぽいのが「大御所」ブランドのカネジュウさんですが、静岡市清水区(旧清水市)の地場産業・缶詰の大手SSKさんと手を組んだ「静岡をいただきます!」云うコラボ商品・・幾ら調べてもネットで見付かりませんので、余程珍しいモノの様。フツーの鯖味噌煮缶って味が強いのが多いですが、流石に甘い味噌だけ有ってマイルドな味わい。お酒の肴にゃ向いてませんが、おかずにするなら有りな味!相白味噌の復権を願ってやみません




| 2017.05.16 Tuesday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
2819 【呑みモン73】薔薇の中の都電と「ローズヒップシロップ」・・大塚

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

長らく整備工事が行われてたJR山手線・大塚駅南口も、あと少し完成しそうな雰囲気に成って来ましたョ。ソコを掠める様に走る都電荒川線にゃこの度、「東京さくらトラム」なる愛称が付けられたとか

 

相も変わらず毎日テクテクと、青空療法で都内を歩き続けてる私メす。今月に入ってからの暑さを、自律神経が少々イカレてる我が身体は良く判ってない様で、調子に乗って熱中症に陥るのが怖いですナ。

 

自衛の為に小まめな水分補給と木陰等での休憩を心懸けてますが、い「ウォーグハイ」的な状態に入っちまうと・・休憩を取るのが正直面倒臭くて、信号以外はついノンストップで歩き続けてしまう。

 

早稲田方面に向かう荒川線のチンチン電車は、大塚駅を出るとスグに結構キツい坂を登らなくちゃ成りませんが、線路端には綺麗バラが次から次へと!ココが都内最多の品種を誇る、沿線名所の一つですゼ

 

尤も今は入梅前の「歩きのベストシーズン」だから、「熱中症に気を付けねば」と心懸けてるだけで大丈夫。余りの暑さに目眩しながら歩いてた去年や一昨年の真夏に比べりゃ、まだ涼しいってモンですよ。

 

また季節の彩る花の輝きは増す一方で、ソレを横目に眺めながら公園や並木道を通るだけでも結構楽しい!もちろん並大抵以上の絶景が有れば、私ぁ直ちに歩みを止めて徐ろにデジカメを取り出すンですが。

 

荒川線は景気が良いのかココ数年、新型車両の投入が続いてて・・四角い顔の8900(画像)がフツーに成りましたナ。旧型電車がモーターから悲鳴を上げながら登ったこの坂を、難なく走っていきますヨ

 

拙宅はJR埼京線・板橋駅前に在りますが、一番近い山手線の駅は共に歩いて二十分少しの池袋駅と大塚駅。賑やか極まる池袋は度々ご介してますが、大塚だって結構賑やかな街。何より都電が走ってる。

 

都内に二つだけの路面電車の片方で、健気にガタゴト走る様子が愛らしく、乗るのはもちろん眺めてるだけで嬉しく成る。特に子駅〜大塚駅〜早稲田駅の西半分は山坂だらけ、眺めの良いトコを駆け上る。

 

最新型の投入で余剰と成った古い電車(7000型)は全部廃車に成ると思いきや、半分くらいは下回りを最新型と同じのに交換し、車体チョット派手目に塗り替えて、コレからも変わらず走り続けるコトに

 

先月は王子駅近くの飛鳥山の桜を走る姿がステキでしたが、風る五月は大塚駅そばのバラ咲く坂道を走る姿がまたステキ。長くダダラ続く上り坂の線路脇は、初夏に咲くバラが数多く植えられてるトコ。

 

そして何がイイって、余り知られてないコト!私メみたいな近隣住民や、荒川線に乗ってるお客さん位しか知らぬ「バラの花道」。その芳香に呼ばれた様で・・歩きのを止め、都電の姿に見入った私メです。

 

JR大塚駅の西側に「空蝉(うつせみ)橋」と云う、山手線を越える桜並木の跨線橋が在りますヨ。実に雅な名前で、都内に良くある「太田道灌公の伝説」に因むモノかと思ってましたが、今回その由来を初めて知った私メ。ナンでも明治大帝がココの近くの神社の境内で、セミの抜け殻をご観覧遊ばされたから・・だソウでして、何じゃソリャ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「大塚ものがたり」南大塚ネットワークHP
★「線路のまわりは楽しさいっぱい!」南大塚都電沿線協議会HP

★「大塚バラ祭り」佐藤栄記の自然観察日記ブログ

★「豊島区の都電沿線めぐり」豊島区役所HP
★「都電荒川線とバラの花のコラボの写真撮影が楽しい」tairaのウォーキング日記ブログ
★「都電荒川線」東京都交通局HP
★「都電のある風景 都電荒川線」日本を旅する 宿なし車の旅HP
★「路面電車に乗りに行こう!都電荒川線の車両をご紹介♪」icotto HP
★「空蝉橋」Life with Greensブログ
★「ローズヒップの効能・効果」ハーブのちからHP
★「ローズヒップシロップの作り方♪」ママン精神科医の楽しいまいにちブログ


(関連する記事)
★「1194 【江戸六地蔵02】こっちがホントの『巣鴨のお地蔵サン』」

★「1195 【お肉料理31】とげぬき地蔵で『シャーピン』を‥巣鴨」
★「1324 【お米料理87】都電走る大塚で『オリエンタルライス』を」
★「1564 【お米料理108】駅ビル開業!大塚の『インディアンライス』」
★「2009 【名物パン218】今年最後の巣鴨で『ハチミツパン』を」
★「2097 【今川焼き24】『都電焼き』と都電の走る街・・大塚」
★「2233 【スイーツ170】お岩さんと都電と『芋ようかん』・・西巣鴨」

★「2336 【お肉料理84】見えぬ桜吹雪と『350円の餃子定食』・・巣鴨」
★「2499 【やきそば265】新緑の飛鳥山で『茶店の焼きそば』を・・王子」

★「2510 【名物パン295】薔薇咲く都電と『大分の薔薇パン』・・南大塚」

★「2544 【団子饅頭79】梅雨晴れの地蔵通りで『塩大福』を・・巣鴨」

★「2610 【お米料理240】近所で開いてた天国の扉と『大正丼』・・西巣鴨」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(新型も旧型も都電は塗装がほんとバラバラで、実にカラフルです)

南大塚のバラ咲く都電の坂道のイベントは「大塚バラまつり」と名付けられてますが、お神輿が出る訳でも屋台が並ぶ訳でも無く、純粋にバラを見て貰うだけのモノで・・バラに因んだ珍しいモノなんて大塚で簡単に見付からンわ!てな訳で・・チョット強引ですが、ウクライナ産の「ローズヒップシロップ」を。ローズヒップとは「薔薇の実」の事で、ビタミンCを大量に含んだスーパーハーブなんですが、「奇麗な薔薇にゃ棘が有る」の例え通りに、洒落に成らない位にムチャクチャ酸っぱいンですヨ。ですがお砂糖たっぷりシロップ状ならば使い易く、コレを冷水や炭酸等で割って飲めば・・忽ち「ハーブコーディアル」に。これを時々飲んで栄養補給しつつ、熱中症に備えたいモノです




| 2017.05.14 Sunday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
2818 【名物パン324】新緑の広尾で「トスカーナの塩抜きパン」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

同じ都内でも拙宅の在る板橋宿とは大違いで、広尾や麻布と云った辺りは・・外車ばっかり走ってますナ。ベンツやBMW(の特にそうなクラ)が当り前の顔して走ってて、チョット違う国に居る様な気に成ります

 

昨日は記事の更新を怠けさせて貰いましたが、をテクテク歩き廻るのは怠けずに続ける私メです。何しろコリャ減薬の為の療法の一つですンで、雨が降ろうと風が吹こうと寛解するまでは休めそうも有りません。

 

全く以てタダの強迫観念ですし、身体にゃ不具合が続出してますが、一日でも早く服薬を止めたいンで・・今は我慢するしか。ま、流石の東京で歩いた分だけ珍しいモンに巡りあえるンで、差し引きプラスと前向きに。

 

板橋辺りともう一つ違うのは、広尾界隈は坂だらけ!尤も歩き廻るには大して苦にゃ成らンし、むしろ風景がガラっと変るンで面白がってますゼ。広尾ガーデンヒルズの坂道も、新緑がキレイで楽しいですナ

 

発病前は余り行かなかったのに、今じゃ随分な頻度で歩いてるのがJR山手線の南半分の内側。要するに港区や渋谷区辺りのコトですが、半分の少し外側に住む私メにゃ目新しいコトが多くて、まだ飽きてない。

 

むしろ親しくなかった分、この角を曲がればナニが在るのかしらん?季節が変わりゃドンな風に成るのかしらん?と興味は募るばかり。寄席芸人にゃ場違いなトコが多いけど、今はソレで良いの・・楽しいンだから。

 

坂だらけの広尾の地形を上手く活かしたのが、盛岡藩南部家の下屋敷だった「有栖川宮記念公園」。西側の低層部には大きな池が拡がってますが、その廻りの樹木に若葉が萌えて・・眺める眼に眩しいですヨ

 

良く参るのは昔馴染みの麻布十番、我が主治医Nセンセのクリニックの在る高輪、ガーデンプレイスの恵比寿の街。そしてナゼか広尾界隈・・麻布と恵比寿の真ん中ナンで、歩き廻る途中にココで休憩してるのヨ。

 

無論オープンカフェでお茶するガラじゃ無いンで、界隈のオアシス「有川宮記念公園」の森の中で、清けき葉擦れを聴きながら佇むが精一杯。お洒落な城南の中心みたいな街だから、私メ如きにゃコレが限界。

 

有栖川公園の池の一番奥・・太鼓橋の辺りは深い森の中。廻り全て色鮮やかな新緑で、東京に居るのを忘れちまいソウ。この橋は和九(1934)の開園時に架けられたモノで、随分モダンなデザインですネ

 

ですが度々訪ねてる内に、以前と違ってシャッチョコ張らずにブラつけるに成りましたンで、慣れって大したモノですナ。勿論「住めるか?」ナド聞かれたら途端に恐れ戦き、尻尾を巻いて逃げ出すと思いますが。

 

所詮・・能天気な物見遊山、雰囲気を楽しみたいだけの客もチョット歩くだけで観光気分に成れるって、京って便利!こうプラス考えりゃ、歩き続けるのも苦に成らぬヨ。さてナニを買って帰りますか。

 

この一枚だけ・・チョット前の画像で失礼を。都内の他の有名公園と違い、ナゼか有栖川公園はソメイヨシノが殆ど植えられてませんが、東側の高層部に睨みを利かす有栖川宮サマの銅像の横で、八重桜がキレイに咲いてましたヨ。今と成っては随分前のコトの様に感じられますナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区大塚」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」渋谷区観光協会HP
★「Minato 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP
★「広尾」東京散策絵巻HP
★「散策!広尾
(広尾をウォーキングしてみよう)」コツコツ歩き隊!ブログ
★「広尾ガーデンヒルズはなぜ別格なのか?」不動産コンサルタントの長倉連治ですブログ

★「有栖川宮記念公園」アメニス・ケイミックス・日比谷花壇グループHP
★「有栖川宮記念公園 南部坂 木下坂 東京都港区」墳丘からの眺めブログ
★「有栖川宮邸の湧水池」東京の水2005Revisitedブログ
★「BURDIGLA 日常生活を少しだけ上質に」トリコロールHP
★「パーネ・トスカーノ」イタリア料理ほんやく三昧ブログ
★「ブルディガラエクスプレス東京駅グランスタ@チャパタなどパン4点」何となく甘美な表層 パンケーキ編ブログ


(関連する記事)
★「1111 【煎餅お餅17】麻布十番の『豆源』で豆買って‥」
★「1975 【呑みモン57】勘違いのシロガネーゼと『プレミアムトマト』・・白金」
★「2166 【お米料理175】新緑の広尾で『焼き鳥屋のチキンカレー』を」
★「2195 【揚げモン59】雨上がりの庭園美術館と『松阪牛コロッケ』・・白金台」
★「2201 【やきそば232】梅雨晴れの麻布十番で『ソース焼きそば』を」
★「2285 【煎餅お餅24】賑わいの麻布十番で『豆源の豆菓子』を」
★「2334 【名物パン269】秋晴れの広尾で『ベルギーのパン』を」
★「2362 【名物パン273】東京最大の銀杏と『ミシュラン一つ星のパン』・・麻布」
★「2443 【国内で海外旅行17】港区大使館めぐりと『ウクライナのボルシチ』・・西麻布」
★「2477 【お肉料理89】麻布山の桜と『KYUSUKE』・・麻布十番
★「2514 【国内で海外旅行18】港区大使館めぐりと『ギリシャヨーグルト』・・六本木」
★「2530 【名物パン298】梅雨晴れの有栖川公園と『パン・コンプレ』・・広尾」
★「2557 【お米料理232】セレブな街で『200円弁当』を・・白金台」

★「2558 【名物パン302】梅雨明け間近の麻布十番で『黒大角』を」

★「2624 【スナック69】秋の麻布十番で『謎のケールチップス』を」
★「2638 【保存食品66】ドイツ大使館の坂道と『セロリアックの酢漬』・・広尾」

★「2652 【名物パン310】フランス大使館と『丸ごとカマンベールのパン』・・広尾」
★「2680 【お米料理249】プラチナでゴールドな街で『200円ハンバーグ弁当』を・・白金台」

★「2724 【麺類色々230】新年快楽!台湾代表処と『味味Aラーメン』・・白金台」
★「2749 【調味料類37】春を待つ麻布十番で『謎のアジカソース』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(場違いなのは承知してますが、イザ歩いてみると興味深い街ですヨ)

最近の東京はエラク暑く、夏日に成るのが珍しく有りませんが、自律神経がチョット壊れてる私メは、ソレが今イチ良く判らず・・怖いのは熱中症。小まめな水分補給と塩分補給を心掛けにゃ成らぬのに、有栖川公園の近くに在るブーランジェリ―「ブルディガラ本店」さんで、塩分が全く入って無い「パーネ・トスカーノ」を。塩どころか砂糖も油も一切使わない・・小麦粉の味だけの素朴過ぎるイタリア・トスカーナ地方の郷土パンなんだとか。ハッキリ言ってナニか載せたり、ナニか塗ったりしないと美味くも何とも無いですが、慣れて来ると病みつきに成るらしく・・世の中には不思議なモンが有ると感心する位。白飯みたいなモノです




| 2017.05.13 Saturday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
2817 【お米料理266】新緑のセントポールと「火星カレー」・・西池袋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

余り賑やかじゃ無い方の池袋・・と云っても、フツーの大繁華街を凌駕する以上に賑わってるのが、立教大の在る「池袋西口」。正面奥へ続く「要町通り」の下には、メトロ有楽町線と副都心線が走ってたりします

 

相も変わらず毎日テクテクと、初夏の都内を療法として歩き廻る私メです。中山道・板橋宿の拙宅から遠くまで歩いて行く日も有れば、気分が優れず近くで誤魔化す日も。何れにしろ毎日歩くのだけは続けてます。

 

三月下旬から十一往復目に入った(携帯アプリ上での)東海道ウォーも既往路が終わり、日本橋を目指して折り返してる様ですが、コレまでよりも何日か早いペースですンで、やっぱ歩き易い季節ナンですナ。

 

明治七年(1874)に日本聖公会が創設した「立教大学(セントポール)は、ツタの生い茂る「モリ(立教一号館、大正七年築)」がそのシンル。冬の間は枯れてましたが、濃い緑のソレらしい姿に戻りましたネ

 

一昨日ご紹介の日銀本店の様に明確な目的地を持つ日も有れば、ナンも考えずにテキトーに歩く日も。ま、大抵は「ココまで来てるンだから・・アソコに行ってみよう」と途中思いつき、ソコへ足を向けたりしてます。

 

さてGW中だった数日前。適度に雲が浮いてて陽射しは眩しすぎず、夏日の予報でも午前中はまだ涼しいと云う、目的地を定めず歩くにゃ絶好のお天気。取り敢えず池袋西口へ、三km弱の長い助走・・助歩かナ?

 

GW中の立教は人影がほぼ有りませんでしたがイザ授業が始まると学生達が狭いキャンバス内に溢れ返って・・ご覧の通り。池袋西口から歩いて約五分と直ぐなのに、ナンだか違う世界の様に感じられますヨ

 

折角の連休に登校する学生はほぼ居らず、普段は賑やかな立教大学が静かナンで、ならば中を通り抜けて目白方面へ参りましょと、深い思慮抜きでキャンバス内へ・・暫し休憩を。暮れのクリスマスツリー以来。

 

モリス館の裏の木蔭のベンチに腰掛けつつ、爽風に吹かれてうの「そんなに来て無かったンだ」。気分が辛かったり身体が痛かったりと遠出できず、ソレでも懸命に辿り着く限界が・・以前は立教でしたネ。

 

モリス館の西側・・キャンバス内を真っ直ぐ貫くスズカケ並木は、十三年(1924)に植えられた古木ばかりで、ココを唄ったのが戦時中大ヒット歌謡「鈴懸の径(youtube)」。学生が居らんと静かで良いナ

 

ですが今はもうチョット遠く・・雑司ヶ谷目白台辺りまで辿り着けますで、多少回復してるのかしらん。ソレとも馴れちまっただけか判りませんが、余り久し振りナンで具合は良いけど、今日はココを終点にしましょ。

 

スズカケの葉音を聴きながら、例え三進二退の毎日でも七転八倒してに比べるとナンと嬉しいか。そんな風に振り返れるだけ回復して感じつつ、明日は今日の分もドコまで歩こうかと考えてた私メです。

 

モリス館と同じ大正七年に建てられた「メーザーライブラリ記念館の旧」の二階が立教の展示室成ってますが、GW中は閉まってましたンで改めて行って参りまたヨ。ツタの生い茂った赤レンガの建物の中は、こんな感じのチューダー(イギリス後期ゴシック)様式だったりします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都渋谷区広尾」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「誰も知らない池袋−サンシャイン60ができる前までは、池袋といえば西口のことでした」がん治郎のお散歩スクラップノート・ブログ
★「自由の学府」立教大学HP

★「立教大学池袋キャンバス 〜東京都豊島区〜」裏辺研究所HP
★「『生協』じゃなくて『センプラ』!?何かとオシャレにしたがる立教大学のキャンバスライフ」思春期は、マグロ食っとけ!ブログHP

★「本館(1号館/モリス館)特設サイト」立教大学HP
★「立教大学本館(モリス館)」レトロな建物を訪ねてブログ
★「立教うんちく話 鈴懸の並木道」立教大学校友会HP
★「立教学院展示館」学校法人 立教学院HP
★「地球上になかった味!池袋にある『火星カレー』が銀河級に美味しいらしい」RETRIP・HP
★「池袋の”火星カレー”は火星カレーという名の激ウマな食い物だった!!!」コン兄のブログ


(関連する記事)
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1891 【スイーツ130】チャイナタウンでお月見を・・池袋西口」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」
★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」
★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」
★「2687 【団子饅頭97】バーミリオンの庭園で『福餅』を・・目白
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」
★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(古い大学は独特の雰囲気が有って、母校じゃ無くても楽しいですネ)

久し振りに立教の学食でお昼を食べようかと思いましたが(再訪時)、学生達が多くてチョット入れそうも無く・・彼らが優先ですしネ・・池袋駅の方へ少し近付いて、前々から気に成ってた「火星カレー」へ。コレまで地球に無かったタイプのカレーだからと、このナゾの店名に成ったソですが・・確かに今まで見たコトも食べたコトも無い、敢えて云えば「ドライカレーの一種」ナンでしょうネ。お肉と野菜がドロドロに溶けた、ソレで居て極端に水分の少ないゴッテリした感じのルーで、大盛り(700g)と中盛り(450g)の間ぐらいのを大辛(木星!)で出して貰いましたが、危惧とは違ってアッサリ食べられる!鶏・豚・牛・馬・鹿・羊・草・豆のトッピングも頼めますンで、時々は火星に行っても良いと思う位です




| 2017.05.11 Thursday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
2816 【団子饅頭105】新緑の神宮外苑で「求肥みたいな豆大福」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

冬の間はホント寂しい雰囲気だった「明治神宮外苑イチョウ並木」も、暦の上では夏に成り・・急に爽やかな装いに。この並木が黄金色に輝く季節が来るのを楽しみに、今年も定点観測っぽく度々参る筈ですヨ

 

GWが終わっても気分はそのママで、青空療法で都内を毎日テクテク歩き廻る私メです。最近の東京は実に暖かで、まだ五月だと云うのに夏日に成るのが珍しくなく、正しくは「暖か」じゃ無くて「暑い」ナンでしょうネ。

 

流石にジャケットを着なく成りましたが、ドウやら自律神経がイカレてる様で・・暑さが今イチ良く判らず、少し厚めのコットンシャツの下に長袖Tシャツを着込んでたり。しかもソレはタートルネック()・・大丈夫かナ?

 

両側に二列ずつ植えられたイチョウ並木は、真夏を思わせる強い陽射しでもその木蔭は涼しげで、馴染みのベンチに座りながら・・ドコかの音大生()が練習中のセロを聴いてると、心地良過ぎて眠く成ります

 

思い起こせば去年も一昨年もソウで、真夏でも長袖シャツ(リネンでした)を着て歩き廻ってましたンで、身体のバランスを一旦崩すと簡単に戻りません。標準体重までナンとか復しましたが、ソレより太れませんゼ。

 

例え大汗を掻いたとしても、発病前のメタボ気味だった頃の方が遥かに健やかで、望んだ結果じゃ無いとは云え・・痩せて良かった事ナンか一も思い浮かばん!熱中症に成らぬ様、水分補給を心掛けませんと。

 

外苑のシンボル「聖徳記念絵画館」は、数日前に御紹介した会議に外観が似てますが、ソレも当然で・・両方とも同じ建築(小林紹氏)が設計にわってるとか。但しコチラだけが国の重要文化財です

 

新緑の美しいトコを歩きに行こうと、板橋宿の拙宅から毎月の様に参っる神宮外苑へ。晩秋のイチョウ黄葉の頃は混雑しますが、ソレ以外程好い賑わいで・・木蔭のベンチでノンビリ過ごせる大都会の楽天地。

 

スグ近くで東京五輪のメインスタジアム「新国立競技場」の建築工事が行われてますが、今のところ余り騒々しく無く、時折聞こえるのは神場の野球の応援(大学野球?)ぐらい。むしろ心地良く感じちまう響き。

 

神宮球場を本拠地とする「東京ヤクルトスワローズ」で一番目立ってるのは選手じゃ無く、自由奔放なチームマスコット「つば九郎()。この畜生ペンギンのメタボリックな体形が、私ぁ正直言って羨ましいです

 

野球を見たいと思えども、今はまだ試合の長さに耐えられると思えず、今年もスワローズ戦を観に行くのは無理かねぇ。ですがシーズンは長いンで、体調が破綻せぬ範囲で頑張れば・・最終戦に間に合うかしらん。

 

無理なコトだらけでも木蔭でノンビリ寛ぐ心地良さと、新国立競技場の工事進捗とイチョウ並木の変化を眺めるのは実に楽しいし、後はビール呑みながらナイター観戦!でもその前に暑さを判る様に成りませんと。

 

さて新国立競技場の建築現場は・・前回のご報告から三ヶ月経ち、クレーンが沢山入ってドンドン本格化してますナ。スタート前に躓いた新国立ですが、コレならきっと間に合うンだろうと思わせる急進捗。私メも念願のビール呑んでのナイターに間に合わせる為に、進捗させなきゃ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区西池袋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP
★「MEIJIJINGU GAIEN」明治神宮外苑HP
★「イチョウ並木の春夏秋冬」明治神宮外苑HP
★「新緑の神宮外苑銀杏並木」Walkerひで物見遊山ブログ
★「聖徳記念絵画館」思いつくままブログ
★「東京の森
()聖徳記念絵画館とは」ハフィントンポストHP
★「燕パワーメント」東京ヤクルトスワローズHP
★「つば九郎ひと言日記」東京ヤクルトスワローズHP
★「腹黒・畜生なだけじゃない!つば九郎のいたずらと人柄まとめ【東京ヤクルトスワローズ】」NAVERまとめHP
★「新国立競技場」日本スポーツ振興センターHP
★「新国立競技場の本体工事『進捗は順調』 2019年11月に完成予定」ザ・ページHP

★「ジョブスに愛された和菓子」赤坂青野HP
★「赤坂青野の『豆大福』『栗大福』」近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱんブログ
★「赤坂青野の豆大福 美味しい!」旅ゴハン・ブログ


(関連する記事)
★「1995 【今川焼き19】銀杏並木と『ピーナッツ青山焼き』・・神宮外苑」
★「2064 【名物パン227】神宮絵画館と『ピーナッツサンド』・・神宮外苑」
★「2156 【揚げモン58】更地に成った国立競技場と『フリッテン』・・神宮外苑」
★「2193 【名物パン251】新国立競技場問題と『ドイツパン』・・青山」
★「2231 【やきそば235】新・国立競技場は『遷宮』方式で!・・神宮外苑」
★「2358 【呑みモン61】黄金色の神宮外苑と『リプトンの新製品』」
★「2368 【今川焼き33】国立競技場と『老舗和菓子屋の鯛焼き』・・北青山」
★「2403 【名物パン282】懐かしき旧国立競技場と『クランベリーサワーブレッド』・・北青山」
★「2425 【やきそば258】もはや清々しい『チョコ焼きそば』・・千駄ヶ谷」

★「2442 【お米料理219】日本の二大革命家と『五百円メンチカレー』・・南青山」
★「2502 【呑みモン67】不安募る初夏の神宮外苑と『濃厚スムージー』」
★「2574 【スイーツ205】四年後を待つ外苑で『五色のサマーリング』を」
★「2662 【国内で海外旅行20】ブラジル大使館と『ブラジルのあんパン』・・北青山」
★「2625 【名物パン306】初秋の神宮外苑と『フワフワな半生パン』・・北青山」
★「2674 【スイーツ220】黄金色のイチョウ並木と『六人衆どら焼き』・・外苑前」
★「2679 【やきそば291】黄金色の裏参道と『ショートケーキ焼きそば』・・千駄ヶ谷」

★「2740 【やきそば297】冬のイチョウ並木と新作『チョコ焼きそば』・・神宮外苑」
★「2814 【麺類色々245】国宝・迎賓館の青空と『家系ラーメン』・・四谷」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今年のスワローズは強いのか弱いのか?全く判らぬ序盤戦でした)

感覚的に今イチ判らンとは云え、視覚的にもぅソウ云う季節じゃ無いとってますンで、歩き疲れた時の糖分補給は鯛焼きじゃ無く、豆大福が宜しいかと。外苑近くにもコレの有名店が在りますが、今回は近くの繁華街・赤坂に明治三十二年(1899)からお店を構える、老舗和菓子屋「赤坂青野」さんの豆大福を。小豆がゴロゴロしてる粒餡は甘さが強で、余りに小豆がゴロゴロなんで・・求肥みたいに柔かい餅の方の豆の存在が判らぬ位。良く有るソレと全く違う、不思議な食感でした




| 2017.05.10 Wednesday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
2815 【お米料理265】ビクビクの日銀本店と「よもだカレー」・・日本橋

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

昨日ご紹介した迎賓館は国宝ですが、日本橋川に架かる「日本橋」は国の重要文化財。現在のソレは明治四十四年(1911)に完成した二十代目()だソウで、建築物としての寿命は一千年を想定()してるとか

 

雨にも負けず風にも負けず、暑さにも寒さにも負けずテクテクと、毎日十kmを目安に都内を歩き廻る私メです。薬に頼り過ぎぬ療法として歩く様に成って二年半上経ちますが、「良く飽きないナ」と呆れられてます。

 

ソリャ飽きてますが・・少しでも興味を持てる様、中山道・板橋宿の拙宅から毎日違う方向へ行ってますネ。但しソレはテキトーで、「偶にはアッチへ行ってみますか」程度の判断で、目的や用事ナンて滅多に無い!

 

もちろん日本橋は「日本の道の中心」で、道路の真ん中に四角い「日本国道路元標」が埋められてますし、その頭上に「道路元票記念碑」が設えられてますヨ。東海道と中山道はココから京都まで続いてます

 

やっぱコリャ東京だから出来うるコトで、他の街だったら・・例え京都・大阪でも一年持たなかった筈。ま、不順続きの脳内物質セロトニンの分泌を促す為の「歩き」だから、飽きる飽きないの問題じゃ無いンですがネ。

 

処が今回は珍しく目的地が!はGW初日に、千円札をナニかの間違えで破っちまった私メ。一瞬「エライ事してしもうた」と嘆いたモノの、瞬間「しめた、コレで出掛ける先が見付かった」と喜んでましたナ。

 

日本橋の国重文と云えば、今回の目的地「日本銀行本店」本館も。治二十九年(1896)竣工のネオバロック建築で、上から見ると「円」の字をしてますが、耐震改修工事の為に外観は南東端しか見えません

 

ワザと破った訳じゃ無く、起きちまったコトは仕方無く・・ダじゃきぬのが講釈師。銀行一家の倅としてお金を粗末にう訳は無く、貧乏芸人としてお金を無駄に出来る筈も無く、日銀に行って交換して貰わにゃ。

 

日銀は一般大衆なんぞ相手にして居らず、滅多矢鱈に行くトコじゃ無いけれど、お札交換なら大手を振って入れますヨ。実際は近所の銀行でも換して呉れますが、ドウせ行くなら珍しいトコ=日本銀行の本店へ!

 

日銀本店は内部はおろか、敷地内に一歩でも入ったら外観も撮止。でも敷地外からならどうぞどうぞと警備のお巡りさに言われ、改修工事のフェンスを一枚・・って、青葉のキレイな季節に成りました

 

拙宅前の旧中山道を歩けば、日本橋はちょうど二里(約八km)。程好い距離だからと、テクテク歩いて本石町の本店へ。外かは何十度も見てるけど、中に入るのは初めて。おぉ警備や荷物検査の担当は警視庁!

 

日銀は市中のソレと違う硬い雰囲気で、席芸人にゃ場違いで辛いネ。けれどコレは正当な権利と、ピン札に替えて貰って出たら・・肩がエラク凝ってましたンで、当分参らずに済ませたいと思うばかりです。

 

日銀本店の斜め前に在るのが、コレまた国の重要文化財「日本橋三越本店」。昭和十年(1935)に竣工したカーテンウォール建築で、当時は「スエズ以東、最大のビルディング」と褒め称えられたとか。気分転換に暫く中を歩いてみましたが、流石に日本一「格式が高い」デパートだけ有って、池袋の西武デパートや東武百貨店とは雰囲気が違いますネ。日銀本店に続いてココも場違いで居辛く成り・・コレ以上肩が凝るのは平御免と脱出を。発病前はコウじゃ無かったのに、情けない

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区北青山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「見つける、新しい中央区」中央区観光協会HP

★「東京 日本橋の観光・グルメ・文化・街めぐり情報サイト」まち日本橋HP

★「東京 日本橋」月間日本橋HP
★「【道】の街、日本橋」まち日本橋HP

★「【重要文化財】日本橋」近代文化遺産見学案内所HP

★「物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行」日本銀行HP
★「教えて!にちぎん」日本銀行HP
★「破れたお札の交換は?どこまで使える?郵便局でも交換できる?」ナレッジスペースHP

★「都市の記憶 日本銀行本店 前編」三幸エステートHP
★「日本橋三越本店」三越伊勢丹ホールディングスHP
★「重要文化財 三越日本橋本店」東京ことりっぷHP
★「自家製麺とインドカレーの店」よもだそばHP
★「【立ち食いそば屋で見つけた究極のカレー】カレー好きは今すぐ『よもだそば』の激旨カレーを食すべき!」ぐるなび みんなのごはん。HP
★「銀座・日本橋にあるお蕎麦屋のインドカレーが本格的過ぎる」カレーパフォーマー加藤のスパイシーカレー探訪記ブログ


(関連する記事)
★「529 日本橋 きょう架橋から満百周年!」
★「689 【調味料類07】講談発祥地と七色唐がらし」
★「1036 【調味料類11】三井の本拠地・日本橋と『つゆの素』」
★「1044 【スイーツ60】『人形焼』と牢屋敷‥小伝馬町」
★「1269 【今川焼き14】今川焼きは今川橋で売って居るか?」
★「1380 【保存食品33】東京名産『日本橋漬』って知ってます?」

★「1506 【スイーツ90】ほぼ完成の東京駅と『わかさいも』‥八重洲」

★「1806 【調味料類23】大復活の街で『江戸前のおだし』を・・日本橋」
★「1824 【麺類色々136】兜町で『ゆで太郎の大もり』を」
★「1928 【スナック45】東海道新幹線と『かっぱえびせん』は50周年」

★「2137 【スイーツ155】美女三人に逢いに、お江戸日本橋へ!」
★「2445 【スイーツ186】江戸の街ン中の島で『いちご大福』を・・新川」
★「2640 【揚げモン69】寛政の奇人・高山彦九郎と『サクサクとんかつ』・・人形町」

★「2641 【やきそば285】『赤い焼きそば』と茅場町の宗匠・・日本橋」

★「2733 【今川焼き64】歌舞伎の故郷で『高級たい焼』を・・人形町」

★「2776 【やきそば302】人影寂しきエアターミナルと『ソース焼きスパ』・・箱崎」

★「2779 【麺類色々238】新しいアイフォンと『岩下の新生姜天そば』・・八重洲」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(日銀に行ったのは、日本一周してた学生時代の松山支店以来です)

庶民的なトコに行って肩の力を抜きたい・・庶民的なトコで何か美味いモンを食べたい・・と参りましたのは、三越本店とJR東京駅八重洲北口の真ん中辺りにある、「よもだや」なる立ち食いそば屋。不思議なメニューが沢山有る大繁盛店で、先月初めにココの「岩下の新生姜天そ」をご紹介致しましたが、立ち食いそば屋なのに大名物は「よもだカレー」。そば屋らしからぬインド風チキンカレーで、そば出汁を隠し味にした濃厚でパンチの効いた本格派。コレだけでも充分商売に成ると思える抜群の味ですが、ソレが僅かに490円と云うから庶民派万々歳!コレを掛けたうどんも有るンで、次回参る時はソレにしたいと思います




| 2017.05.09 Tuesday (00:15) | 東京の中心は中央区 | - | - |
2814 【麺類色々245】国宝・迎賓館の青空と「家系ラーメン」・・四谷

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

赤坂見附から四ツ谷への「紀尾井坂」沿いに、細長く延びるのが江城・外濠の一部「弁慶濠」。昔のママの水面が残る数少ないトコで、内堀の千鳥ヶ淵ほど有名じゃ無いですが、ボート遊びする人が多いです

 

昨日でGWも終り、世間の方々はイヤイヤ普段の生活に戻ったでしょう、私メは胸張り元気に都内をテクテク歩き廻る、青空療法に変わらず勤しんでます。悲しいかな年中ヒマだらけで、GWが続いてる様なモノ。

 

立夏も過ぎて気候的に一番歩き易い季節が続きますンで、その日その日の身体と心神の機嫌と鑑みつつ、梅雨入りまで今の調子で歩き続るンでしょうナ。今日からは車通りも増えるンで、安全に気を付けねば。

 

紀尾井坂を登ると、ユリノキ並木が爽やかな「迎賓館前場」が。"新宿区立若葉東公園"が正式名称ですが、何しろ並木の遥か奥にゃ「迎賓館」が聳えてますンで。普段はココから迎賓館を望むコトに成ります

 

さてGW中は余り遠出せず、専ら都心を歩き廻ってましたンで、ご報せにゃならぬトコが沢山有りまして・・昨日の衆議院に続き、今日滅多に入れぬお国の施設。ソレも半端なトコじゃ無く、都内唯一の国宝!

 

勿論ココは首都・東京。美術・工芸品の国宝なら幾らでも(博物館や美術館に)有りますが、建築物で指定されてるのは一つだけ。震災や空襲で優れたモノは殆ど焼失し、ソレに値するのは「迎賓館赤坂離宮」だけ。

 

正門ゲートで荷物チェックを受け、人畜無害なコトを証明出来たら迎賓館の前庭へ。滅多に入れぬトコだと言いながら、私ぁココに来るのは今年二度目だったりしますが。ナンだか西洋の宮殿に行ってる様な気分

 

衆議院見物の混雑に草臥れて、永田町から赤坂見附までブラブラ来たは良いけれど、GWは開いてるお店も少なくて、お昼をドコで食べましょか?高級ホテルのレストランなら開いてても、ドウもその気にゃ成らぬ。

 

ならばもう少し歩いて四ツ谷へ出て、新たな展開を探そうと紀尾井坂テクテクと。お濠の新緑は美しく、ダラダラ続く坂も歩けば気分はに。衆議院を見せてる位だから、坂の上の迎賓館も開いてるかしらん。

 

明治以降の建築物としては初の国宝「迎賓館・本館」は、東宮御所(太子さまのお住い)として明治四十二年(1909)完成のネオバロック建築。昭和四十九年(1974)から外国賓客用の、迎賓館に使われてます

 

オリンピックの開催決定以来、都内は立入禁止だった施設の公開が急に増えた感がしますが、以前は殆ど閉ざしてた迎賓館も今じゃ、毎月様に開けられる様に成り、特に前庭は予約なしで気軽に入れたりする。

 

尤も調べてた訳じゃ無く、「GWだから」程度の期待でしたが・・良かっ開けてるヨ。ならば見せて貰いましょ!飽くまでもついででしたが、やっり都内唯一の国宝は立派ですナ。空腹を忘れ見入ってた私メです。

 

当日イキナリ入れるのは前庭だけで、建物内や主庭等は予約が必要ナンだと(当日だと結構並ばにゃ成らぬ)。ソレは何れヒマを持て余した時に参るコトとして、前庭に特設のオープンカフェで暫し休憩を。もう終わったGWですが・・大渋滞・大混雑必至の行楽地に行くより、空いる都内をブラブラ訪ね巡る方が楽しいですヨ。来年は是非どうぞ!

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区日本橋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP

★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP

★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「迎賓館のあるまち『四谷』」まち歩きおさんぽマップ・ブログ
★「ボート場の弁慶堀に架かる弁慶橋」奈良の宿大正楼HP
★「迎賓館前広場、若葉東公園へ行ってみよう」しんじゅくノートHP
★「迎賓館 State Guest Houses」内閣府HP
★「【国宝】旧東宮御所
(迎賓館赤坂離宮)」近代文化遺産見学案内所ブログ
★「【迎賓館赤坂離宮 曚修旅覯擇気罎┐某奇な運命を辿った白亜の宮殿」LIFULL HOME’S PRESSブログ
★「迎賓館赤坂離宮の一般公開」内閣府HP
★「横浜発祥☆近年人気のラーメン系統の『家系ラーメン』とは」NAVERまとめHP

★「横浜家系ラーメン 四谷商店@四谷」四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪ブログ
★「横浜家系ラーメン四谷商店@四ツ谷 グローバル化する『家系』風ラーメン!?」Dr,Keiの研究室2ブログ


(関連する記事)
★「579 【東京十社08】日枝神社にはサルが居る」
★「846 【東京十社11】赤坂氷川神社と『タイのポッキー』」
★「1552 【やきそば165】国宝・迎賓館と『カキソース和えそば』・・四谷」
★「1553 【保存食品39】火消しと大木戸と『錦松梅』‥四谷」

★「2063 【麺類色々168】乃木神社の梅と『台湾牛肉麺』・・赤坂」
★「2070 【麺類色々169】新年快楽!赤坂で『中国の出前一丁』を」
★「2073 【今川焼き22】迎賓館と貧民窟と『わかばの鯛焼き』・・四谷」

★「2164 【麺類色々181】初夏の赤坂で『桜えびのパスタ』を」
★「2214 【スイーツ165】政府最高首脳暗殺現場で『白くま』を・・紀尾井町」

★「2232 【スイーツ169】禍うごめく於岩稲荷と『ナポリのアイス』・・左門町」

★「2247 【お肉料理78】東京都心のジョイフルでランチを!・・赤坂」

★「2363 【やきそば251】聖イグナチオ教会と『ベーコンナポリタン』・・四谷」
★「2547 【やきそば271】梅雨晴れの日枝神社で『ソースロメスパ』を・・赤坂」
★「2674 【スイーツ220】黄金色のイチョウ並木と『六人衆どら焼き』・・外苑前」
★「2740 【やきそば297】冬のイチョウ並木と新作『チョコ焼きそば』・・神宮外苑」
★「2813 【お米料理264】滅多に見れない衆議院と『国会にも在る吉野家』・・永田町」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(都内はタダ歩いてるだけでも、何かしら面白いコトが見付かりますヨ)

迎賓館を出た時は「ナニか食いたい〜」の思いばかりで、JR四ツ谷駅前の「四谷商店」なるラーメン屋さんへ。町田商店なる横浜家系ラーメンの四谷店の様ですが、二郎や大勝軒は昔から慣れ親しんでる私なのに、家系ラーメンって・・食べた覚えが無い。そしてこの日は「みりの日(五月四日)」で、四谷商店さんは月に一度の「四谷の日」。合わせで一杯480円と云うから、思わず飛び込んじゃいましたヨ。「麺の固さ」「味の濃さ」「脂の量」を選べるソウですが、家系は初めてナンで全てフツーに。濃厚な白い豚骨醤油のスープに太い麺、好きな人には堪らない味ナンでしょうネ。結構美味しく思えましたンで、機会が有れば家系の元祖「吉村家」へ行ってみたいと思わせて呉れる味でした




| 2017.05.08 Monday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS