きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
2244 【名物パン258】小金井公園までサイクリングを・・小平

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

井の頭通りの終点(西東京市)から多摩湖(村山貯水池)まで、キレイな緑道が真っ直ぐ続く「多摩湖自動車道」は、その下に都心への巨大水道管が埋設された水道道路。一度、多摩湖まで走ってみたいモノです

多摩をブラつく私メです。心神回復の為に昨年末から一日も休まず、十kmほどテクテク歩く青空療法を続けてますが、同じ東京でも多摩は都内より広く、歩き廻るにゃキツ過ぎる。ソコで自転車に乗ってみました。

受診の為に度々参る吉祥寺で、武蔵野市が運営する「公共レンタサイクル」を発見してたのヨ。都内は怖いけど、専用自転車道の多い多摩ならば乗れるかも・・。もちろん去年までなら、ドコだろうと乗ってましたが。

むしろ都内散策は自転車ばかりで、歩く方が稀でしたネ。処が心神がパンクして、平衡感覚が狂った?自転車が怖く成り、乗るのを止めちまった。加えてマイ自転車は持ち主に合わせて?パンクして壊れちまった。


ま、青空療法で苦労した分だけ復調した筈だから、また自転車に乗りたいナ。でもホントに乗れるか少し不安で、先ずはレンタサイクルから始めましょ。武蔵野市サンにゃ悪いけど、会員に成ったから勘弁して頂戴!


サイクリングの目的地は、約80haと都立公園じゃ最大の「小金井公園」。日比谷公園の約五倍の広さを誇る大公園で、小学校の遠足はココだった都民は多い筈。私ぁ高校をサボって、ココで良く寝てましたナ

吉祥寺と三鷹をおっかなビックリ慎重に走り、自転車の感覚を思い出した頃に、上手い具合に始まるのが自動車を締め出した「多摩湖自転車道」。私ぁ小金井市の高校に通ってたンで、多摩の道は大体判ってる。

いわゆる「水道道路」で、都民の水がめ「多摩湖」に至るまで、十km以上もひたすら真っ直ぐに続く道。しかも驚いたコトに都道扱いで、正しい名称は「都道253号・保谷狭山自然公園自転車道線」と言ったりする。

歩道と完全分離された自転車道で、こんな暑い最中に走ろうと云う酔狂者は少なく、自転車リハビリでも何とか走れる。歩きと違い風は爽快!処が痩せ過ぎて尻の肉が落ちた所為か、尾骶骨が擦れて少し痛い。

そんな落とし穴が有るとは驚きでしたが、多摩湖まで走り切る心算は無く、高校生ン時に自転車を置いてた西武線・花小金井駅付近から、勝手知ったる脇道を通って小金井公園へ。僅か乍ら自信を復した旅でした。


小金井公園は小金井市・小平市・西東京市・武蔵野市に跨った広大なモノで、ココほど広い都立公園は一つも無い!好きなだけノンビリ出来ますが、上には上が在って立川市の「国営昭和記念公園」は、ココの倍の広さが在るンだとか・・。何れにしろ辺羅棒な広さで、久しぶりのサイクリングで疲れた身体を、たっぷり癒して呉れるだけの木陰が在りましたヨ。ココのすぐ近くの我が母校・中央大学附属高校に通ってた頃は、まさか心神崩壊して苦しむ将来が来ると夢にも思って無かったンですが・・。無邪気だった学生時代を、懐かしく思うばかりの私メでした

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都千代田区北の丸公園」への訪問記です★

(参考リンク)
★「みて歩き小平」小平市役所HP
★「小平市の地域情報サイト」こだいらネットHP
★「伝統受け継ぐサクラの名所 小金井公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「小金井公園」東京写真紀行HP
★「地図にも載ってない!?東京で一番まっすぐな道を行く!多摩湖自転車道」くるくるサイクルHP
★「東京都 多摩湖自動車道」サイクルスポーツ.jp HP
★「多摩湖自転車道の旅」DEER N’HORSEブログ
★「東京の散策にはレンタサイクルがおすすめ!」ノマド的節約術HP
★「パン工場の香りは風に乗って・・」香水Biz備忘録ブログ
★「あけぼのパン宣伝直売所@小平」inch−up.blog

(関連する記事)

★「719 【麺類色々42】国宝と『武蔵野うどん』‥東村山」
★「955 【やきそば63】東京に成りたい症候群と東村山『黒焼きそば』」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2036 【今川焼き21】カリスマ社長の野望と『餅入り鯛焼き』・・東伏見」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2049 【名物パン225】玉川上水と『紀ノ国屋のドイツパン』・・三鷹」
★「2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と『ピーカンナッツパイ』・・三鷹」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」
★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井」
★「2192 【麺類色々186】次郎物語と『宝めん』・・東小金井」
★「2241 【名物パン257】盛夏の井の頭公園と『ポケットブレッド』・・吉祥寺

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(歩きとドウやら違う筋肉を使う様で、流石にチョット草臥れましたネ)


多摩湖自転車道を走ったのは、基点から三kmほど・・ってソレだけ!もっと走った心算だったンですが、やっぱ久しぶりの自転車だから必要以上に疲れたンでしょうナ。コレから少しずつ距離を伸ばして行きたいと思う私メですが、小金井公園からの帰りに小平市内をテキトーに走ってましたら、「あけぼのパン」なる結構大きな製パン工場を発見!ドウやら「フジパン」のグループ企業で、門の脇の宣伝直売店でアウトレットをやってたンで、幾つか買って参りましたヨ。袋詰めする前のモノらしく、フジパンでの商品名は全く不明・・。尤も都民や埼玉県民にゃ、スーパー等に入ってる焼き立てパン屋「オーロール」の会社、と言った方が判り易いかも知れませんが。但しドコをドウ通ったのか?全く思い出せない・・久し振りの自転車に緊張してたのは間違いない様ですネ




| 2015.08.04 Tuesday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2243 【やきそば238】東京の府中と「広島の府中焼きそば」

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

府中市の中心部・約六百mに渡り、欅の木陰が続く大國魂神社の参道「馬場大門のケヤキ並木」は、国の天然記念物に指定された唯一の欅の並木道。平安時代から在るらしく、所々に立派な巨木が在ります

調布市の深大寺に続き、その西隣り・府中市へ参った私メです。川向うを除く東京都の全て・埼玉県の全て・川崎市の全て、そして横浜市の東半分を占める「武蔵國」の中心たる、「国府」が遥か昔に置かれてた街。

「国府」てぇのは現在の県庁みたいなモノで、京都や奈良から派遣されたお役人サマがココに詰め、行政や徴税をしてた訳ですナ。律令時代には北海道と沖縄以外の全国を、六十八ヶ国に分けて統治してましたヨ。


武蔵國の総社が、府中自慢の「大國魂(おおくにたま)神社」。四世紀前半に建立されたとされる古社で、参拝するのは三年半ぶり。悪縁払いで東京のイロんな神社を詣でてますが、ココを忘れてちゃ駄目ですナ

そんな国府の置かれた街を「府中」と申します。六十八ヶ国に分かれてたンだから、全国にゃ六十八ヶ所の府中が在った訳ですが、方々に同じ名前の街が在ると面倒ナンで、「旧国名+府中」で区別してた様ですヨ。

つまりココなら「武蔵府中」と成る訳だ。ですが室町時代にゃ「我が国の府中はドコだったのか」てな状態のトコが多く成り、戦後に成って発掘調査をした結果、漸く「ココが府中だったンだ」と判明したトコが実に多い。


自転車と歩行者専用の遊歩道「緑道」が、方々に整備されてるのが府中市。その一つ「下河原緑道」を通って多摩川へ向いましたが、聞けば旧国鉄下河原線の廃線跡を転用したモノだとか。道理で真直ぐな訳だ

処が武蔵府中は大國魂神社サマのお蔭で忘れられるコト無く、大化の改新の頃から延々と、「ウチが府中」と名乗り続けて来たから立派!なのに現在の市町村制の中じゃ、妙にヤヤコシイ存在に成っちまってる。

私メら地理好きにゃ常識ですが、「日本にゃ府中市が二つ在る」から世間の人は面食らう。区町村の名前は別ですが、市名は重複しちゃ駄目なのが国のルール。処が東京都と広島県の両方に、「府中市」が在る。


中央フリーウェイを潜り抜け、ビール工場の脇を進む下河原緑道の終点は、多摩川の河原に近い「府中市郷土の森公園」。砂利採取場の跡で、下河原線は砂利の都心への搬出の為に敷かれた鉄道だったとか

まず広島の「備後府中」が昭和二十九年(1954)三月三十一日に、その翌日に「武蔵府中」も府中市に成ります。双方ともに歴史を誇って一切譲らず、ドウにも収拾がつかずに「えぇい面倒だ」と特例扱いに成った。

しかも申請は東京が先で、広島が割り込んだ形に・・。六十年以上経ってるンだから仲直りすればと思いますが、その遺恨は深いらしく、未だに友好都市関係に成って無い・・。恨みは簡単にゃ消えぬのが常です。


「郷土の森公園」で暫し休憩し、多摩川の土手まで出てみました。曇ってた天気もすっかり晴れ、随分キレイな青空に。土手は「府中多摩川かぜのみち」なる歩行者優先の遊歩道に成って居て、サイクリストやランナー達が結構走ってましたヨ。ココから河口まで約三十三kmです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都小平市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「武蔵国ぶらり街あるき」府中観光協会HP
★「府中市で快適に暮らすための地域情報」府中タウンガイドHP
★「武蔵国の守り神」大國魂神社HP
★「大國魂神社の参道が欅並木がスゴイ」景観デザインを目指せブログ
★「武蔵国府」国府物語HP
★「国鉄下河原線の廃線跡を行く」craftな毎日ブログ
★「府中市郷土の森公園のハス」楽しく散策 インターネット&近郊HP

★「府中多摩川かぜのみち」Kyoushoublog
★「二つの府中市」特選東府中情報HP
★「府中焼き!古川食堂」RG400ブログ

(関連する記事)

★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井」
★「2192 【麺類色々186】次郎物語と『宝めん』・・東小金井」
★「2211 【お米料理181】鬼の副長・土方歳三と『チキ玉丼』・・高幡不動」
★「2212 【お米料理182】もう一つの武蔵一ノ宮と『C&Cカレー』・・聖蹟桜ヶ丘」
★「2242 【麺類色々192】湧水涼しき深大寺で『お蕎麦のお代り』を・・調布

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(東海道五十三次の『府中宿』は、今の静岡市だったりするンですが)


大國魂神社に参拝後、下河原緑道で多摩川の河原に行こうとしたンですが、コレが予想外に遠くて・・しかも珍しい食べ物どころか、料理屋自体が殆ど無くて・・結局食いそびれちまいました。だもんで非常の事態だ!どうかご勘弁を・・東京都じゃ無く、広島県の府中市で食べた「府中焼きそば」を。備後府中のお好み焼きの元祖と目される「古川食堂」さんで戴いたのが、紹介出来ずにストックの儘で残ってたンですヨ。府中焼きは豚ミンチを入れて焼く「広島スタイルのお好み焼き」で、当然の様に焼きそばも豚ミンチでしたネ。少し甘めのカープソースで仕上げて貰った記憶が在りますが、東京の府中市で「備後府中お好み焼き」を出す店は、一軒も在りませんナ。もっと仲良くすればイイのに・・




| 2015.08.03 Monday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2242 【麺類色々192】湧水涼しき深大寺で「お蕎麦のお代り」を・・調布

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

天平五年(733)の建立とされる多摩の古刹「浮岳山深大寺」は、天台宗の別格本山。古くから厄除とだるま市で知られたお寺サンで、私ぁ悪縁払いのお願いをして参りましたヨ。都下じゃ有数の観光地ですナ

ホント暑いですナ。そりゃ真夏だから暑いのは当然ですが、コレから暫く30℃台後半の猛暑が続くと報道されますと、気分的にイヤに成って参りますヨ。尤も個人的にゃ、去年の夏ほど暑さを感じて無いンですが。

と云うのはイロイロ有って激ヤセし、身体を包み込んでた脂肪が殆ど無く成っちまったから。別にダイエットしたかった訳じゃ無く、薬に頼り過ぎずに脳内物質セロトニンを分泌させる為、毎日歩いてたらコウ成った。

昨年末は「体重83kg・体脂肪率30%弱」と軽いメタボだったのが、ズルズル減って先月は「65kg・10%ちょうど」を死守するのに大童。コレ以上減ると危険過ぎるンで、沢山食って筋トレやって懸命に太らねば!

処が防衛ラインは先日あえなく突破され、奈落の底に。身体の二割以上が消滅し、暑さを感じなく成ったのは助かるけれど、決してマトモなコッチャ無い。ソレでも歩くのは止められず、悪い循環から抜け出せぬ。


武蔵村山市から大田区まで約三十km続くハケ「国分寺崖線」は、「古多摩川」が数万年前に武蔵野台地を削った川岸跡だとか。このハケから方々で清水が湧き出てますが、深大寺界隈は実に涼しげな水でした

もっと痩せる筈だから、冬は寒過ぎて辛いでしょうナ。尤もそんな遠い未来より、今日を乗り切るコトだけで精一杯。例え暑いと感じなくても、体熱は下げて置く方が良かろうと、参りましたのは調布市深大寺界隈。

ハケから溢れる清水のお蔭で「都内よりも涼しい」と楽屋で聞き、ならば久し振りに参りましょう。前回は幼稚園の時だった様な気もしますが、ハテ、深大寺ってこんな小さかった?もっと大きなトコだった様な記憶が。

幼き頃の思い出は万事アヤフヤで、コッチが大きく成った分だけ、風景が小さく見えるのは仕方無いヨ。尤も一旦大きく成って、また小さく成りつつ有るのも事実ですが・・。厄除けのお寺だから、先ずは詣でましょ。

境内や門前は、湧水流れる水路や池だらけであぁ涼しい!実際、都心より常に2〜3℃低いソウで、私メみたいに涼を求めて来る参拝客は多いとか。ココは多摩じゃ一番古いお寺サン、どうかお助け下さいませ。


毎日テクテク歩く青空療法を止め、服薬治療だけに頼る様にすれば、体重等もきっと戻るでしょうが、廃人化しちまう可能性が・・。寛解も遠く成るでしょうし、減薬や断薬期が辛く長いモノに成るのも目に見えてますし・・ドウしてこんなコトに成っちまったのか!ま、今まで通りに頑張るしか無いンでしょうナ。茶屋で休憩しながら、ソウ考えてましたヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都府中市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「調布観光ナビ」調布市観光協会HP
★「調布市地域情報ポータルサイト」ちょうふどっとこむHP
★「天台宗別格本山 厄除元三大師」浮岳山昌楽院深大寺HP
★「深大寺(東京都調布市)」佳景探訪HP

★「深大寺はちょっと涼しい!!」深大寺散歩HP
★「扇風機が手に入らないあなたへ@深大寺は涼しいよ」多摩と入間の雑学的な散歩ブログ
★「国分寺崖線のハケの水−5 (深大寺と湧水群)」八海山倶楽部ブログ
★「湧水あるところそば処あり!深大寺と国分寺崖線」ただポタ!ブログ
★「深大寺そば」調布市観光協会HP
★「深大寺 門前そば本舗@深大寺」食いたいときに、食いたいもんを、食いたいだけ!ブログ

(関連する記事)
★「
876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2006 【今川焼き20】下高井戸で『薄皮たいやき』を」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2049 【名物パン225】玉川上水と『紀ノ国屋のドイツパン』・・三鷹」
★「2069 【名物パン227】井の頭公園と『紀ノ国屋のイギリスパン』・・三鷹」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と『ピーカンナッツパイ』・・三鷹」
★「2241 【名物パン257】盛夏の井の頭公園と『ポケットブレッド』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ホントに痩せると、頭のお鉢まで小さく成っちゃう!脂が落ちるのネ)


深大寺の名物と云えば、「深大寺そば」しか思い浮かばぬ私メ。だって門前の土産物屋に並ぶ他のモンは、正直「でっち上げのB級グルメと称するモノ」ばかりですから・・。尤もココのお蕎麦だって、地元産のそば粉を使って無いのも判ってるンですが。そんな門前から少し離れたトコに在る、「門前そば本舗」さんへ参りましたヨ。「門前に無いのに門前とはコレ如何に」と問答が始まりソウですが、歩き疲れてお腹が空いたのか?もりそばを一枚アッと云う間に手繰り終え、他にナニか食べようかとメニューを見れば「平日は二枚までお代り自由」との有難い文字。当然二枚目を手繰りましたが、幾ら食っても痩せてばかりの私メです




| 2015.08.02 Sunday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2212 【お米料理182】もう一つの武蔵一ノ宮と「C&Cカレー」・・聖蹟桜ヶ丘

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

私メが中大に行ってた頃は、京王線「聖蹟桜ヶ丘」の駅前はこんな立派じゃ無かったンですが・・もっとも四半世紀以上も前の話ですがネ。因みに駅近くに明治大帝のお狩場が在ったコトが、「聖蹟」な所以です


昨日ご紹介した日野市の高幡不動から、京王電車で少し上った多摩市の聖蹟桜ヶ丘へ参った私メです。最近は滅多に訪ねませんが、昔は随分頻繁に行ってましたンで、この界隈にゃイロイロ馴染みが有りますヨ。

何しろ私ぁ、南多摩地区じゃ一番賢いと謳われた「中央大学・多摩キャンバス」に通ってましたンでネ。尤も通ってただけで、卒業して無いのが弱いトコですナ。しかも附属高上がりだから、全くエラク有りませんが。


拙宅(JR板橋駅ソバ)からほど近い、立教大や東大等のキャンバスを歩くコトが最近多く、高幡不動駅から支線で僅か一駅の我が母校にも参ろうかと一瞬思いましたが、ソレは寛解してからの楽しみにしときましょ。

他所と違って想い出深き中大だからこそ、万全の心身で望みたい。故郷に錦を飾る訳じゃ無いですが、ソレに多少以上似た様な感慨が有るンでしょうナ。しつこい様ですが、例え卒業して無くっても母校は母校です。


聖蹟桜ヶ丘駅から五分ほど歩いたトコに、「小野神社」と云うお社が在りますヨ。一見ナンて事無い神社(失礼)ですが、実はココが元祖「武蔵國一ノ宮」だったりする・・。さいたま市の氷川神社じゃ無いソウです


その為にゃ懸命に療養に努めるだけじゃ無く、神仏にお祈りしときませんと。南多摩界隈で一番のお寺は、昨日ご紹介した「関東三大不動」の高幡不動サン。じゃ一番の神社は・・ソレは多摩市の「小野神社」サマ。

都内はもちろん、多摩の人でも「ハテ?」と思うでしょうが、コチラはソコら辺の神社と格が違う!何しろ隅田川以西の東京都全てと、埼玉県全部。そして川崎市全てと横浜市の東半分を占める「武蔵國」の一ノ宮!


広大な武蔵國に幾つの神社が在るか判りませんが、コチラが一番格式の高いお社と平安朝廷が認めたのが「一ノ宮」。以下「二ノ宮」「三ノ宮」と続く訳ですが、我々の常識じゃ武蔵一ノ宮は「大宮氷川神社」サマ。

ドウやら室町時代に何かが有って小野神社が外され、代わりに三ノ宮から一ノ宮に氷川神社サマが昇格したらしい・・。その経緯は兎も角、格式が高い事に変わりなく、心神回復を懸命に祈った私メでございます。


聖蹟桜ヶ丘界隈はジブリアニメ「耳をすませば」の舞台として有名で、その聖地巡礼をするファンが今も多いとか。駅前にゃモニュメントと案内板が飾られてますが、ジブリアニメは多摩やその周辺が舞台なのが結構多いですナ。「平成狸合戦ぽんぽこ」は多摩ニュータウンが、「となりのトトロ」は埼玉・所沢市が舞台。その内ゆっくり歩きたいモノです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都文京区東京ドームシティ」への訪問記です★

(参考リンク)
★「観光・イベント」多摩市役所HP
★「京王線 聖蹟桜ヶ丘駅 周辺情報」せいせきガイドHP
★「せいせきShop.com」桜ヶ丘商店会連合会HP
★「聖蹟桜ヶ丘の知られざる苦労」exciteニュースHP
★「青春してみる?『耳をすませば』の舞台”聖蹟桜ヶ丘”」NAVERまとめHP
★「武蔵国一之宮」小野神社HP
★「東京の知られざる神社の紹介3(武蔵一宮 小野神社編)」目を覚まして日本人!ブログ
★「日本諸国の一之宮一覧表」歴史と旅HP
★「カレーショップC&C」レストラン京王HP
★「レストラン京王様 唯一の公認ファンサイト」カレーショップC&CファンクラブHP
★「C&Cのチキンカツカレー」あのときの思い&いまの思いブログ

(関連する記事)

★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「1863 【麺類色々139】幻の県庁都市で『八王子ラーメン』を」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と『ピーカンナッツパイ』・・三鷹」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」
★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井」
★「2211 【お米料理181】鬼の副長・土方歳三と『チキ玉丼』・・高幡不動

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(総社の「大國魂神社」じゃ、小野神社を今も一ノ宮として扱ってます)


脳内セロトニンの分泌不良に苦しむ私メは、通院カウンセリングと服薬治療。そして毎日十kmほど歩く青空療法で、何とか小康状態まで戻しましたが、食事面でも多少は気を使ってたりします。何でもカレーを食べると腸が刺激されてセロトニンが分泌されやすいとかで、またカロリーが高いから「コリャ太れて都合が良い」と、最近多く食べてますネ。聖蹟桜ヶ丘の駅ビル内に、京王沿線じゃポピュラーな「C&Cカレー」が在ったンで、「コリャ懐かしい」と入ってみましたヨ。ココの特徴「辛い」と思うと同時に「塩っぱい」と感じる味は不変で、良くも悪くも他所に無い珍しい味。コレを嫌う向きも多いですが、一旦ハマると抜け出せぬカレー地獄に陥るとか。京王沿線のソウルフードみたいなモンです




| 2015.07.04 Saturday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2211 【お米料理181】鬼の副長・土方歳三と「チキ玉丼」・・高幡不動

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

成田山新勝寺らと並び「関東三大不動」の一宇とされるのが、平安時代初期に慈覚大師(円仁)サマが勅命により開山したとされる、「高幡不動」こと高幡山明王院金剛寺。ご覧の不動堂は国の重要文化財です

JR板橋駅ソバの拙宅が、新撰組の近藤勇局長が処刑された中山道板橋刑場跡に建つ事も有って、彼らに親近感を持つ私メです。近藤サンが化けて出て呉れる事を心待ちにしてるのは、以前ご案内の通りですネ。


ドラマで美化し捲られ、ホントはヒラメ顔だったのに絶世の美男子扱いされてる沖田総司と云う隊士も居られましたが、実際にイイ男だったのは隊のナンバー2・副長を務めてた、土方歳三義豊サンだった様ですナ。

時は幕末で日本にも写真機が輸入され、幕府側・新政府側双方の武士たちが挙って撮影し、ソレが現存してるから判りますが、いかつい風貌の近藤サンと違い、長身の歳三サンは引き締まった面立ちの美丈夫。


確かに良くモテたらしく、ソレを隊士に自慢してたとも聞きますが、新撰組の厳しい隊規「裏切り者・脱落者は斬る」「規則破りは幹部でも切腹」を決めたのもこの方だったとか。柔と剛が同居する、少し面倒な御仁。

     
高幡不動の境内に、土方歳三サンの銅像が建ってますヨ。近藤サンの「堂々と正面から勝つ」剣法に比べ、歳三サンは「多少卑怯でも勝てればイイ」てな剣法だったらしく、実戦じゃ無敵に近い強さだった様です

そんな歳三サンが生まれ育ったのは、東京・日野市の石田と云うトコ。京王電車の高幡不動駅から少し歩いた場所で、今じゃ立川からのモノレールも走ってますが、当時は随分長閑だけど豊かな村だったらしい。

ソコの豪農の十人兄妹の末っ子で、元から武士だった訳じゃ無い。上野の松坂屋の丁稚をしてたとか、外傷薬の「石田散薬」の行商をしてたとか・・。ですが多摩地方は武芸が盛んで、やがて歳三サンもその道へ。

そして近藤サンと知り合って「試衛館」に入門し、やがて門下は揃って幕府に応募して、幕末動乱の京都へ赴き新撰組を結成し、隊内の主導権争いで内ゲバを繰り広げた後、近藤・土方コンビで大活躍する訳です。

されども時流にゃ叶わず、敗退して関東へ下り、遂には袂を分かって新撰組は解体・・近藤サンは拙宅下で斬首されるコトに。ですが歳三サンは戦いを止めず、函館・五稜郭まで転戦し、享年は三十五歳でしたヨ。


明治二年(1869)五月の五稜郭戦争で戦死されてますが、その御遺体は函館のドコかに埋められたらしく、ソレがドコなのか未だに判って無いソウですナ。だもんで日野市石田の「石田寺(せきでんじ)」にお墓は在れど、御遺髪しか入って無いとか・・。因みにこのお寺は土方家の菩提寺で、境内の墓苑は右も左も前も後も「土方家之墓」だらけです


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都多摩市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「新選組のふるさと日野」日野市観光協会HP
★「日野の魅力をつめこんだ情報サイト」ひのタウン情報HP
★「関東三大不動、新選組土方歳三の菩提寺。」高幡不動尊金剛寺HP

★「土方歳三墓所」愛宕山地蔵院石田寺HP
★「日野からはじまる新選組」日野市観光協会HP
★「新選組の全て」土方歳三のすべてが知りたい!HP
★「土方歳三 詳細年表()新選組副長 近藤勇と共に正義を貫く」幕末・維新風雲伝HP
★「ラスト・サムライ 土方歳三を追って」山根一郎・旅と山の世界HP
★「東京近郊、新選組ゆかりの地と出来事のまとめ」NAVERまとめHP
★「四八天丼」そば処 開運そばHP
★「四八天丼(高幡不動)」代々木ランチブログ

(関連する記事)

★「058 【ご近所めぐり02】新撰組、板橋に滅ぶ・・」
★「150 【ご近所めぐり07】新撰組・近藤勇局長の御墓所」
★「575 【呑みモン18】近藤勇サンは勝沼ワインを呑めなかった」
★「711 【名物パン50】新撰組と『ニューバード』‥京都壬生」
★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「1863 【麺類色々139】幻の県庁都市で『八王子ラーメン』を」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と『エチオピア料理』・・牛込」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(私ぁ徳川サマ贔屓ですから、新撰組のしたコトは称賛したく成ります)


高幡不動サンの参道をブラ付いてましたら、「四八天丼」と云う不思議な名前の天丼屋サンを発見!ナンでも開店当初は全メニューが四百八十円だった事からこんな名前だソウですが、お薦めの「チキ玉丼」は四百二十円・・。大きな鶏むね肉とアスパラ・カボチャの天麩羅に、揚げて半熟状に成った卵が載っててコリャ面白い。一食一食手作りナンで時間が掛りますが、お値段の割にボリュームが有ってナカナカ美味い。拙宅の近くに在ったらば、時々食べに行きたく成る様なお店でした




| 2015.07.03 Friday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2192 【麺類色々186】次郎物語と「宝めん」・・東小金井

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR東小金井駅にほど近い「浴恩館公園」は、日本の青年団活動の中心たる「日本青年館」の指導者講習所として、昭和五年(1930)に開設された深い森。現在は小金井市に移管され、一般に開放されてますヨ

私メが高校時代を過ごした、懐かしき街・小金井市をブラ付く私メです。東京都全体の地理上の中心で、その殆どが住宅地の緑豊かなベットタウン。但し余り広いトコじゃ無く、人口は十二万チョット。財政は最悪!

進歩的思想の持ち主がドウにも多い様で(もちろん悪い意味でネ・・だから菅直人ナンかが復活当選しちまう)で、数年前に大騒ぎに成ったゴミ処理場の建設問題を含め、傍から見てると阿呆な事ばっかりしてますナ。

中央線沿線の住民思想の悪いトコが濃縮されてる感も有りますが、私メにゃ多少以上の縁故の在る地。ドウにか成らんモンかと、心配してますヨ。尤も私メが騒いでも始まりませンが、とにかく菅直人を落さないと。


ソレはさて置き、住環境に関しては「素晴らしい」の一言。とにかく緑が多い!しかも公園としてキレイに整備されたトコが多く、懐かしき美しき「武蔵野の森」が市内方々に。その一つ「浴恩館公園」へ参った私メ。


公園内に建つのが「浴恩館」。元は昭和大帝の京都御大典で使われた建物で、日本青年館がココに講習所として移築したモノ。作家・下村湖人センセが館長を勤め、全国からの青年達の指導に当たったとか

同じ小金井市内でも、我が母校・中大附属高校からは少し距離が有るンで、授業を抜け出してブラっとサボりに・・と云う訳にゃ参りませんでしたが、学校帰りに行った覚えが有りますヨ。小説「次郎物語」の舞台だ。

先日ご紹介した「路傍の石」もソウですが、戦前から戦中にかけての小説は都下が舞台に成ってるモノが多く、つまり小説家のセンセが当時この辺りに大勢住んでたと云う事ですナ。次郎物語は下村湖人センセ。

高校ン頃に「小金井が舞台だ」と読まさせられた記憶は有りますが、ハテどんなお話だったやら?。湖人センセは旧制唐津中学校や、旧制台北高校の校長だった教育者で、新設された「浴恩館」の館長に成った。

で、全国の青年達に清く正しい青年団思想の教育に当たられた。その小金井がドウして進歩的思想の巣窟に成っちまったのか?思わず時代の流転と云うモノを考え込むコトに・・そんな懐かしき街の訪問でした。



小金井市は国立大学も多い街。昨日ご紹介の東京学芸大学だけじゃ無く、東小金井には東京農工大学工学部も。思えば止せばイイのに共通一次試験を受けたのはココでしたナ・・共通一次の最後の年でした


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区青山」への訪問記です★

(参考リンク)

★「賑わいづくりとまちおこしの交流拠点」小金井市観光協会HP
★「黄金井の里」小金井市商工会産業振興プラン推進室HP
★「小金井市の地域情報」My小金井HP
★「宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!」NAVERまとめHP
★「日本青年館」同HP
★「下村湖人と田沢義鋪」ケベル先生のブログ
★「『次郎物語』の下村湖人」いずみ書房・創業者のこだわりブログ
★「下村湖人が『次郎物語』の構想を練った旧浴恩館(文化財センター)@小金井」多摩と入間の雑学的な散歩ブログ
★「浴恩館公園」武蔵野コッツウォルズHP
★「地球をまわそう。MORE SENSE」国立大学法人 東京農工大学HP
★「タレで食すラーメン 宝そば」油そばの宝華ラーメンHP
★「中華料理 宝華@東小金井」ZUCKYの麺ログ

(関連する記事)

★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「1865 【やきそば196】玉川兄弟と『ペルー焼きそば』・・羽村」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2036 【今川焼き21】カリスマ社長の野望と『餅入り鯛焼き』・・東伏見」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と『ピーカンナッツパイ』・・三鷹」
★「2178 【麺類色々184】梅雨入り前の井の頭池と『ぶぶかの油そば』・・吉祥寺」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」
★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(全国青年団活動自体が、進歩的思想者に戦後乗っ取られた感が・・)


東小金井の名物と云えば、そりゃ東京・多摩地区のローカルフード「油そば」の元祖店の一つ・「宝華の宝そば」ですナ。一つお隣り・武蔵境の「珍々亭」か宝華のドチラかが元祖ナンですが、正直ドッチがソウなのか‥長い論争が。私メは小金井の高校出身ですから、宝華の肩を持ちますがネ。さて全国にも普及しつつ有る「油そば」ですが、宝華のは少し汁が多め!好みの問題ですが、高校生の頃と同じ濃厚なのにサッパリした味に安心した私メ。やっぱりコッチが元祖と信じてますネ




| 2015.06.16 Tuesday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2191 【お米料理178】懐かしき母校と「学芸大丼」・・小金井

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

東京にもこんな絶景が在るの知ってます?但し都内じゃ無く、小金井市の「国立東京学芸大学」のケヤキ並木で、東門を入るとこの眺め!ココの学食を目当てに、私メら中附の学生共は良く歩いたモンですヨ


昨日は人生初手術を受けた、あぁ懐かしき国立東京第一病院(現:国立国際医療研究センター病院)に参りましたが、懐かしついでに我が母校へ行って参りました。小金井市の中央大学附属高校!略称は「中附」。

東京私大の雄「天下の白門」中央大学の幾つか在る付属校の一つで、前身の旧制目白中学校時代も含めると、軽く百年を超す歴史を誇る学校ですが、何しろ「校則が全く無い」と云う、実に自由闊達なトコでした。

「標準服(いわゆる学ラン)」も有ったケド、そんなの着てるのは体育会の連中位。私メら一般生徒は私服と云うか普段着と云うか、テキトーな格好してましたヨ。尤も男子校だったンで、ファッション性は皆無でしたが。

校内はナゼか全員サンダル履きで、ソレをペタペタさせながら体育教官ドノと追っ駆けっこしてた記憶が・・。学校を途中で抜け出し、お隣りの学芸大学の学食まで、「若い娘どもが居る」と興奮しながら行った覚えも。


中附を卒業して四半世紀以上・・当然の様に学校は変り、何時の間にか共学に成ってるわ!附属中学校も出来てるわ!浦島太郎状態だ!校舎も一部建て替わってましたが、懐かしい面影は結構残ってました


大学直営の付属高なモンて、ほぼ全員の生徒が中大に進学できる特典が有り、だからノンビリした学風と成り、高校受験じゃ結構優秀な生徒ばかりだった筈なのに、大学に上がるとすっかり馬鹿扱いされる結果に。

ま、当り前の高校生が大学受験に向けて懸命に勉強してる時に、私メらは「例え他所の大学を受ける心算に成っても、中大への内部推薦権だけは確保出来る」と安心し、イイ意味での青春を謳歌してましたからネ。

加えて時代はバブル全盛期!例え多摩でも東京にゃ違いなく、一応イイとこの子弟が多かったンで、ソレなり以上に楽しませて貰いましたヨ。その結果、成績は悲惨な事態と成ってましたが・・過ぎたコト過ぎたコト。

ソウ、過ぎてしまえば全てが美しく、成績以外は楽しい思い出ばかり!ホント久し振りに参りましたが、共学化して女の子たちが闊歩する我が学び舎に、思わず「昭和は遠くなりにけり」と呟いてしまった私メでした。


中附から北へ三分ほど歩けば、「玉川上水」が流れてますヨ。下流の三鷹市から上流の福生市まで、川沿い全てが「玉川上水緑道」なる細長〜い都立公園に成ってまして、ココも授業抜け出して歩いた覚えが


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「東京都小金井市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「賑わいづくりとまちおこしの交流拠点」小金井市観光協会HP
★「黄金井の里」小金井市商工会産業振興プラン推進室HP
★「小金井市の地域情報」My小金井HP
★「宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!」NAVERまとめHP
★「教育学部でやること、やれること。」国立大学法人 東京学芸大学HP
★「東京学芸大学−1 歴史と秋姿 」小金井市観光みどころ散歩ブログ
★「自由と創造を、伝統の中で」中央大学附属中学校・高等学校HP
★「自由・自治・自立の精神を尊重する自由な校風」中央大学付属高等学校同窓会HP
★「玉川上水緑道」むさしのの都立公園HP
★「UNIV.CO−OP」東京学芸大学生活協同組合HP
★「学芸大学どーん(学芸大丼Mサイズ)」Google+HP

(関連する記事)

★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「1865 【やきそば196】玉川兄弟と『ペルー焼きそば』・・羽村」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2036 【今川焼き21】カリスマ社長の野望と『餅入り鯛焼き』・・東伏見」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と『ピーカンナッツパイ』・・三鷹」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(あの頃は『こんな大人』に成ると夢にも思って無かったンですが・・ネ)


中附も学食制の学校で、安くてボリュームが凄かった覚えが有ります(味は・・)が、如何せんメニューが固定化されてて・・流石に食べ飽きますナ。だもんで学芸大の学食まで遠征を・・何しろ「若い娘どもが居るし」ネ。当時は無かったメニューですが、今の学芸大の学食の名物は唐揚げご飯に餡かけと温泉卵を載せた「学芸大丼」。S・M・Lの三サイズの内、私ぁMでもぅ満腹・・。中附に通ってた頃の私メじゃ、Lを三杯くらいは食べないと足りなかった筈で、随分と食が細く成っちまいました




| 2015.06.15 Monday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2183 【やきそば231】期間限定復活!「高島屋の焼きそば」・・立川

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

都下最大の乗降客数(約16万人/日)を誇る「立川駅」は、JR中央線や南武線・青梅線と、多摩モノレールが集中するターミナル。北口も南口も再開発で近年ドンドン変わってしまい、昔の面影は今いずこですゼ


ご覧のブログ旅日記の他に、元旦からフェイスブックを始めて六ヶ月目に突入した私メです。心神に異変をきたした昨年末から始めたモノは随分多く、禁酒はちょうど半年続いてますし、青空療法とFBは半年目に。

ブログ旅日記のアクセス管理用に導入したソフトが、セキュリティ対策の為にFBアカウントを必要とし、ならばとFBに入ったモノのソレを全く忘れ、何年も開店休業だったのを友人O氏が発見・教えて呉れましたヨ。

基本的にFBはこのブログ旅日記の更新案内用にしてますが、アリャ一体ドウ云う仕組みなの?懐かしき友人や、忘れかけてた知人とのお付き合いが電脳上で復活し、諸氏の投稿を見ては大いに楽しんでますネ。

何しろ実社会の「新規お付き合い」を自粛(萎縮?)中の私メで、もう少し具合が良く成るまでは、慌てずこのママ参りましょうか?問題は娑婆に戻れるのが何時なのか・・見当の付かないコト。早くマトモに戻りたい!


立川にゃ二ッ目時分に頻繁に参ってたコトも有りますが、あの頃建設中だった多摩モノレールは開業してもぅ十五年!なるほど浦島太郎状態なのも仕方有りませんナ。モノレールは概ね十分おきの運転だとか


オカシク成る前からのお付き合いで、同郷・同窓のS氏は「焼きそばに宇宙一詳しい」方。焼きそば専門ブログを主宰し、全国を食べ歩いて居られますヨ。私メも焼きそばは好きですが、S氏にゃとても叶いません。

そんなS氏のFB投稿も拝見してますが、先日トンでも無い情報が!立川高島屋の名物だった「ミート焼きそば」が、同店四十五周年記念のイベントとして期間限定で復活してるとか。S氏のアンテナの広さに驚愕。


コレを逃すと次回が何年後に成るか判りませんので、「ならば行ってみるべ」とJR中央線快速に飛び乗った私メ。今日は通院の為の乗車じゃ無いンで、アハハ呑気だネ。立川は都下じゃ駅前が一番賑やかな街。

高島屋は大変な行列と思いきや、数年前に一度復活してるから?誰も並ンで無くて・・ココで良いのか見直しちまった位。ですが成程ネ、コリャ想い出に残る味だわさ。私ぁ初めて食べましたが、納得した次第です。


折角来たコトだし、立川でも青空療法してきましょ!駅からモノレール沿いにブラブラ歩き、多摩川に架かる「立日(たっぴ)橋」まで参りましたヨ。河口からちょうど四十km地点だソウで、空が広く感じられましたヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区東池袋」への訪問記です★

(参考リンク)
★「立川の観光情報」立川観光協会HP

★「みどころ満載!立川散歩」立川市役所HP
★「立川発。街と街、人と人をつなげるサイト」多摩てばこネットHP
★「多摩・武蔵野の情報誌サイト」タチカワオンラインHP
★「みらいをむすぶ 多摩モノレール」多摩都市モノレールHP
★「4月に『IKEA』もオープン 東京・立川に人気店が続々進出」The PAGE HP
★「超絶発展する立川市−『逆都市化』する東京」未発育都市ブログ
★「立日橋(東京都)」綺麗な風景を求めてブログ
★「45年分の感謝を込めて」立川タカシマヤHP
★「立川高島屋の復刻《焼きそば》」たまの休日3ブログ
★「立川高島屋 地階」焼きそば名店探訪録ブログ

(関連する記事)

★「719 【麺類色々42】国宝と『武蔵野うどん』‥東村山」
★「720 【五色不動08】目黄不動は多摩にも在る!」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「955 【やきそば63】東京に成りたい症候群と東村山『黒焼きそば』」
★「1034 【お魚料理56】ここも東京!青梅で『鮎の塩麹焼き』」
★「1254 【名物パン113】SLとコッペパンと映画看板と‥青梅」
★「1255 【呑みモン34】水清き奥多摩で『大吟醸』を!」
★「1257 【国内で海外旅行10】横田基地はアメリカの香り‥福生」
★「1863 【麺類色々139】幻の県庁都市で『八王子ラーメン』を」
★「1864 【国内で海外旅行14】米軍基地と『ブルーシールアイス』・・福生」
★「1865 【やきそば196】玉川兄弟と『ペルー焼きそば』・・羽村」
★「1866 【お魚料理92】盛夏は造り酒屋で『鮎の一夜干し』を・・青梅

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(突発的なお出掛けも出来る様に成った・・小康状態まで戻れてます)


コレが平成二年(1990)まで二十八年間に渡り愛された、立川高島屋の「ミート焼きそば」。東京・多摩から山梨県にかけて、ドウ云う訳か?こんな感じのが流行ったらしく、絶滅寸前ながらも山梨の方じゃココとかココで生き残ってますヨ。「ミートソースのかかった焼きそば」と云う、大きな括りじゃ新潟名物イタリアンとも一緒ですが似て非なるモノで、私ぁ正直イタリアンの方が好きですナ。「次は何年後に食べられそうですか」と訊ねた処、お店の方は「少なくとも五十周年記念の時だから五年後・・でももっと早く出せる様に、上の方に言っときます」だソウです




| 2015.06.07 Sunday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2091 【調味料類26】「超高級マヨネーズ」とキューピーたち・・調布

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

「キユーピーショップ」は昨年九月に東京・調布市の「仙川キユーポート(キユーピー千川工場跡)」に出来た、キユーピー製品のアンテナ店。マヨネーズ以外にも「キユーピー」グッズが揃ってて、楽しいトコでした

好みは人それぞれに有るモノで、意見が合わず相容れず、険悪な関係に成ったりするコトがございますナ。大抵ソレは些細な違いで、傍から見てると「ドッチでもイイじゃん」と思えますが、当のご本人達にゃ大問題。

収拾が付かずに喧嘩に成ると困りますが、思想・信教・言論の自由が憲法じゃ保障されてますから、相手が法を犯さない限り、どんなに納得が行かなくても尊重せにゃ成りません。不法行為なら訴えるべきですが。

怒りの沸点の高い日本人が、簡単に激昂しちまうのは「食べ物」に関する問題。国が豊かなればこその悩みでしょうが、各自の好みから来る味付けや調理法の違いでイガミ合い、相手を腐すのはやっぱり良く無い。

とは云え、譲れない一線が在るのも事実で・・私ぁココに宣言します「マヨネーズはキユーピーに限る!」。味の素サンや他メーカーのはドウも好みじゃ無い。「あの酸っぱさがイイ!」コレだけは絶対に譲れません。


ショップにゃ沢山の「キューピー人形」が居ましたが、人形は小文字の「ュ」・マヨネーズは大文字の「ユ」を使うって知ってました?この子達は明治四十二年(1909)アメリカ生まれで、世界中で親しまれてます


大正十四年(1925)春に、国産初のマヨネーズとして「食品工業株式会社」が売り出したのが、現在のキユーピーマヨネーズ。因みに味の素マヨネーズは昭和四十三年(1968)発売開始ですから、随分と後発です。

何しろ馴染みが無いンで初めは余り売れず、戦争中は原料不足で製造出来なかったとか。戦後に成って普及し出しますが、「儲かるンならウチも作ろうか」とマルハやニッスイ等々が、マヨネーズを売り出しましたヨ。

ですがキューピーちゃんは頑張った!他社との競争を勝ち抜いて、会社自体を買おうとした(らしい)味の素サンにも負けないで、戦前からの酸っぱい味を守り、家庭用のシェアは七割も有るンだとか。圧倒的じゃん!

正直コリャ馴れの問題で、私ぁキユーピーで育ったから死ぬまで愛用し続けます。味の素マヨで育った人の御意見も尊重しますから、喧嘩しない様にしましょうネ。但し幾ら説得されても、味の素のは要りませんが。


キユーポートの在るのは、京王電車「仙川駅」のすぐ近く。駅前商店街を歩いてみましたが、掛ってるフラッグは調布市に本拠地を置く、サッカーJリーグの「FC東京」のモノ。地元だからコリャ当然の事だし、微笑ましい感も有りますが・・その本拠地球場は「味の素スタジアム」。一体ドウ云えば良いのやら・・複雑ですネ。とにかくキユーピー頑張れ!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区西新橋」への訪問記です★

(参考リンク)
★「調布観光ナビ」調布市観光協会HP
★「調布市地域情報ポータルサイト」ちょうふどっとこむHP
★「ハーモニータウンせんかわ」仙川商店街協同組合HP

★「愛は食卓にある。」キユーピーHP
★「キユーピーショップ」キユーピーHP
★「おしえて!キユーピー マヨネーズのこと」キユーピーHP
★「あなたはキユーピー派?味の素派?」教えて!gooウォッチHP
★「キユーピーマヨネーズをつくった男"味の素との戦い"」山形apronブログ
★「米アマゾン部門売り上げ1位 キユーピーマヨネーズ大人気」ライブドアニュースHP
★「キユーピーマヨネーズ90周年」キユーピーHP
★「予約で完売続出の『キユーピー卵を味わうマヨネーズ』を一足先に食べてみた」Gigazine HP

(関連する記事)

★「1377 【調味料類15】ファーブル昆虫館と『甘いマヨネーズ』‥千駄木」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「1787 【調味料類22】あじさいと『キムチマヨネーズ』・・白山」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2049 【名物パン225】玉川上水と『紀ノ国屋のドイツパン』・・三鷹」
★「2069 【名物パン227】井の頭公園と『紀ノ国屋のイギリスパン』・・三鷹」
★「2090 【お米料理168】『あさりチャーハン』と井の頭池・・吉祥寺

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(甘かったり辛かったり、『珍しい味』なら他メーカーでも買いますが)


アメリカ国内のアマゾンでも「キユーピーマヨネーズ」は人気トップの調味料の様ですが、今年は発売開始から九十周年!復刻ラベル版瓶入りマヨネーズ(左下)と、限定発売されたばかりの「卵を味わうマヨネーズ」をキユーピーショップで買って参りました。瓶入りの中身はチューブ入りマヨと全く一緒だソウですが、店員さん曰く「瓶は酸素を通さないンで、味がナゼか違う」ンだとか。そして圧巻なのが「卵を〜」で、定価はナント千二百五十円!コレほど高価なキユーピーが有るとは夢にも思いませんでしたが、一般じゃ売らない珍しいモノだとか。店員さん曰く「ムチャクチャ濃厚で美味い」らしく、「付け合わせじゃ無く、コレを主役として食べて欲しい」との事。値段分、ジックリ味わいたいと思います




| 2015.03.10 Tuesday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
2036 【今川焼き21】カリスマ社長の野望と「餅入り鯛焼き」・・東伏見

あの「阪神・淡路大震災」から、今日でちょうど二十年。あれからイロイロ有ったけど、何とか生きて来れたコトに感謝したいと思ってます。忘れちまいたい過去ですが、忘れちゃ成らない記憶です

西東京市の東端の街・東伏見に鎮座されるのは、昭和四年(1929)に京都・伏見稲荷大社から正式に御分祀された「東伏見稲荷神社」。この神社が出来たのを機に、駅名も地名も「東伏見」に変更されたとか


前世紀末に大きく流行ったのに、今じゃ廃れた言葉に「カリスマ」と云うのが有りますナ。「カリスマ店員」とか「カリスマ美容師」とか、華やかな分野のリーダー的な存在を評すのに、マスゴミが好んで使ってました。

尤も本来の意味「超人的なコトを行える天賦の才能」「人々を操れる屈指の指導力」にゃ程遠い人達ばかりで、しかもマスゴミが大安売りしたンで薄っぺらいモノに成り、今じゃソウ言われると恥ずかしかったりする。

処が昔はカリスマ的な人達が居た様で、ソレを「ワンマン」と言い換えても良いかも知れませんが、特に実業界にゃ強烈な才能と指導力を持った名物経営者が随分居たらしい。大企業の創始者はそんな方ばかり。

今回訪ねた西東京市の東伏見と云う街も、関東の大手私鉄・西武鉄道のカリスマ社長「堤康次郎」と云う人が、その開発に大きく関わってると聞きましたネ。この方は滋賀県出身で、不動産開発が元々のご商売。


東伏見界隈は練馬区に隣接し、都内も同然みたいなトコ。ですが武蔵野の自然が残ってて、随分好ましい感じがしますナ。この細い水路は西巣鴨まで流れる「千川上水」で、平成元年から流れが復活してます


軽井沢や箱根の別荘地分譲から始めたらしく、大正中期にソコに目を付けたのが凄いと思う。続いて関東大震災で被災した皇族・華族の都内の大邸宅を次々買収し、キレイに整地し高級住宅地として分譲する。

更には東京・多摩地区の未開発地を幾つも大規模に購入し、ココも整地し新しい住宅地として発売。ソレらへのアクセス用に鉄道を敷いたり買収したりで、現在の西武鉄道の各路線がほぼ出来上がった訳ですナ。

高田馬場から西武新宿線で二十分弱の東伏見も、そんな分譲地の一つだったとか。昭和二年(1927)に駅が出来るや、予め買収して居た周辺の土地を新発売!購入者には鉄道無料パスが特典として付いたとか。

観光客も呼ぼうと云うンで伏見大社に掛け合って、東京分社を持って来ちまった。「京都まで行かなくて済む」と都民に喜ばれ、鉄道客は増えるわ住宅地は売れるわ・・。全てカリスマ社長の目論見通りだった様です。


堤康次郎さんは昭和三十九年に亡く成って、西武鉄道と西武百貨店の二グループに分割されますが、鉄道を継いだ堤義明氏が好きだったのが「アイスホッケー」。その為?西武沿線にゃスケートリンクが多く、義明氏はホッケー協会だけじゃ無く、日本のスケート界を長らく牛耳ってたのは有名なお話。その一つが「東伏見アイスアリーナ」で、西武鉄道ホッケーチームの本拠地として長らく使われてましたヨ。処が平成十
六年に堤家は経営から追放され、西武は株式の上場廃止に追い込まれ、以前とは全く違う会社に・・。もぅカリスマの時代じゃ無い様ですナ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都武蔵野市武蔵境」への訪問記です★

(参考リンク)

★「市内おすすめスポット」西東京市役所HP
★「西東京とは一体なにか」デイリーポータルZ・HP
★「所願成就に関東一円から」東伏見稲荷神社HP
★「Smile SEIBU」西武グループHP
★「ダイドードリンコアイスアリーナ」西武鉄道HP
★「西武新宿線 全駅降りてみます15 東伏見その1」おじさんの手帳ブログ
★「超ウルトラ肉食系 堤康次郎」歴史放談ブログ
★「西武鉄道 社員にカレーを振舞ったピストル堤」講談社 現代ビジネスHP
★「東伏見 たい焼き 鯛焼きのよしかわ」西武沿線をもっと楽しむブログ
★「鯛焼きのよしかわ」武蔵大学同窓会HP


(関連する記事)
★「719 【麺類色々42】国宝と『武蔵野うどん』‥東村山」
★「923 【団子饅頭38】桜に染まる所沢で、ソウルフード『焼きだんご』を」
★「944 【麺類色々55】埼玉人のソウルフード『山田うどん』‥所沢」
★「955 【やきそば63】東京に成りたい症候群と東村山『黒焼きそば』」
★「1842 【やきそば193】『満州の焼きそば』を新所沢本店で」
★「
2007 【麺類色々159】井の頭公園と『ホープ軒のラーメン』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(西武の沿線に昔住んでましたが、東伏見を歩くのは初めてでしたヨ)

例え東でも「伏見」と云うンだから、美味しいお稲荷さん位有るだろうと思ってたンですが、あらまぁナニも無いんですナ。ですがアイスアリーナの前で天然モノ(一匹ずつ焼く)の鯛焼きを売ってたンで、早速二匹捕獲!薄皮なのにシットリしてて、歩き疲れた身体にゃコリャ美味い。左はフツーの粒餡でしたが、右のは頭から尻尾の先までお餅も入れられてて、腹の膨れる鯛焼きは久しぶり。調べてみたら「よしかわ」サンは、多摩地区じゃ有名な移動鯛焼き屋さんナンだソウです、知らんかった




| 2015.01.17 Saturday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS